愛子のノート

おもいついたことを書いています。
 性的な描写が多いので18歳未満の方はご遠慮くださいね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

テンプレートのため

2012年10月28日 12時08分53秒 | Weblog
テンプレートのため更新です。 . . . 本文を読む
コメント

お久しぶりです。

2012年09月04日 22時35分22秒 | Weblog
 なかなか更新できないで居ましたが、たくさんの人に来ていただいているみたいです。 . . . 本文を読む
コメント

雪の夜 6

2012年03月16日 01時04分17秒 | 雪の夜
 その後、愛木君のアパートに泊めてもらって、  たっぷりとお互いをむさぼりあいました。  高級なナイトクリームは結局ロッカーに忘れたままになっちゃったのですが、 翌朝はお肌がツルツルになってました。  雪じゃなければ、残業している愛木君と二人ですごす事はなかったかも。  そう思うと、降る雪に感謝しています。 . . . 本文を読む
コメント (2)

雪の夜 5

2012年03月15日 00時58分36秒 | 雪の夜
 「今、ゴムつけますからいいですよね。」  手を休めずに聞いてきます。 「私、我慢できないですぐ行っちゃいそうなのイイ?」 「もちろんですよ」  私のコートの、前を合わせてから、身体を離した愛木君。  ズボンや下着を脱いで、お財布からゴムを出して着けています。  着衣のままのセックスなんて初めてです。  「お待たせしました。ああ、大丈夫こんなになってる。」 と感触を確かめてから両手で太ももを持ち上 . . . 本文を読む
コメント

雪の夜 4

2012年03月14日 00時47分11秒 | 雪の夜
 愛木君がコートの胸のボタンをはずして、手を差し入れてきました。 . . . 本文を読む
コメント

雪の夜 3

2012年03月12日 23時38分19秒 | 雪の夜
「あの、残業していたご褒美にキスさせてください」 . . . 本文を読む
コメント

雪の夜 2

2012年03月11日 23時29分50秒 | 雪の夜
 「愛木君、残業していたんだ」 . . . 本文を読む
コメント

雪の夜 1

2012年03月11日 00時12分09秒 | 雪の夜
 雪が降った日、帰宅途中で忘れ物を思い出しました。 . . . 本文を読む
コメント

苺狩り13

2009年05月29日 21時00分40秒 | 苺狩り
 「こんなふうに抱き合えるなんて思ってもいなかった。」 . . . 本文を読む
コメント (2)

苺狩り12

2009年05月26日 22時25分56秒 | 苺狩り
彼が、ゆっくりと腰を打ちつけて、絞り出すような声をあげています。 . . . 本文を読む
コメント

苺狩り 11

2009年05月26日 22時16分35秒 | 苺狩り
 「あ、僕もうダメだ。」 . . . 本文を読む
コメント

苺狩り10

2009年05月24日 21時50分48秒 | 苺狩り
ぬるぬると滑って . . . 本文を読む
コメント (2)

苺狩り9

2009年05月23日 21時40分01秒 | 苺狩り
「そうなの?」 . . . 本文を読む
コメント

苺狩り 8

2009年05月22日 23時23分37秒 | 苺狩り
 焦点のあっていない目をしているだろう私の顔をのぞきながらタクマ君が聞いています。 . . . 本文を読む
コメント

苺狩り 7

2009年05月22日 22時47分03秒 | 苺狩り
 あわてて、顔をよこにそらして「タクマ君、だめ」と止めます。 . . . 本文を読む
コメント