アガサとお茶を

ウィンザー城の近くにあるちっちゃな村から、イギリスの何気ない毎日をお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アテネ Day3&4 とにかくよく食べた!

2017年02月13日 | 旅行記‐海外編
大分時間が経ってしまった…ので写真を頼りにアテネの続きを一気にアップ。

3日目の朝はめっちゃ早く起きて朝食会場へ。いい席に座って暗闇の中に浮かび上がるアクロポリスを見ながらご飯を食べたかったんだー。
  

段々と明るくなっていく空をバックにしたアクロポリスもまた格別。追加でエッグベネディクトを頼んじゃいました。
    

夜明け完了でしっかり朝。通勤姿の方もチラホラ見えます。この時間になると朝食会場も人が多くなるね。
   

さ、これからちょっとお仕事。そのあとはビジネスランチ。ネットワーキングも大切よね。
  

ランチはビュッフェ形式。結構期待できそうなメニューでうれしいな。特にデザート系がいいね。
  

流石にアテネ一のホテルだけあって、ごはんのレベルはなかなかでした。
  

夕方ちょこっと自由時間ができたので、お土産を買いがてらホテルの周りを散策。衛兵交代もバスの中からだけど見れてラッキー。
  

お目当てだったツレーキ(Tsoureki)のチョコがけバージョンもゲットできて満足(帰りの空港にも売っててちょっとショックだった…)。
 

夜はまたまたビジネスディナー。車で移動したので場所はよく覚えてないけど、最近オープンしたばかりというお洒落系レストラン。中よりもテラス席がよかったので適当に空いているところを探して相席したのはこの方たち。アメリカ人のおばあちゃん(と言っては失礼だけど…)とドイツ人のオネエ。この二人どうやら数十年来の知り合いみたいで、知り合いのゴシップ話に花が咲いてました。いやー、女二人だからかしましいこと!笑 オネエの習性はどの国でもあまり変わらないのねー、とちょっとした発見でした。うはは。
  

喋りまくる二人を適当に聞き流し私はもっぱら食べることに専念。次から次へと出てくる料理の数々にびっくりよ。パンとバター&ディップ各種から始まって、フェタチーズがどかっとのってるグリーク・サラダ。そして中にほうれん草が詰まっているパイ、サワークリーム添え。
  

続いてお馴染みのトマトの詰め物とムサカ。どのディッシュも伝統的なメニューをちょっとオシャレにアレンジしたもので、どれを食べても美味しい。
  

お次はスモークしたナスのピューレと一緒に食べるパスティツィオ。一緒にスヴラキが出てきたけど、もうこの辺から手が出ない…。
  

でもデザートは別腹で入っちゃうから摩訶不思議。笑 結局9ディッシュ+ワイン飲み放題+食後のコーヒーまたは紅茶というすごいコースでした。
 

最終日も快晴。昨日の夜動けなくなるくらい食べたというのに、最終日だと思うと朝食をパスするのがもったいないような気がする庶民派な私。笑 この景色も今日で見納めねー。アクロポリスは今日も健在です。
  

衝撃的においしかったヨーグルト。羊のお乳から作ってるやつです。そういえば羊のチーズ、ハルーミ(halloumi cheese)は大好物。そっかー、私って羊さんのプロダクトが好きなんだー、と自分再認識をした瞬間でした。笑
 

結局なんだかんだ言っていろいろ注文しちゃった。だって、ほら、最終日ですから…。パンケーキとソーセージに蜂蜜の組み合わせはこんな時でもなければなかなか食べない組み合わせだしね。うちのダンナさんとか絶対嫌がるし…。
  

うーん、いい滞在だったなー、と名残惜しい気持ちで空港へと向かいました。10月でもTシャツで歩き回れたのがよかったな。
 












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アテネ Day2 午後 FUGAレストランとアクロポリス

2016年10月26日 | 日常徒然
さて、やって来たのは『FUGA』というレストラン。3番メトロのMEGARO MOUSIKI̱S駅から歩いて数分です。お庭にもテーブルがあっていいね。
   

このレストランのウリは何と言ってもアテネ市内を見下ろすバルコニーからの眺め。店内の席もなかなかお洒落です。
   

今日はあいにくの曇り空だけど、晴天の日とか夜景とか、さぞかしきれいだろうなー。カナッペをつまみながら景色を堪能しました。
 

今日はレストランにお任せのメニュー。まずはスターターにサラダ。そしてお次がマッシュルームのリゾット。ボリュームもあって味も良し。
  

お腹いっぱいで満足してると、なんと今からメイン⁉ さっきのリゾットはメインじゃなかったのか…。チキンと、ベジタリアンの人にはトマトのパスタ。
チキン、めっちゃ美味だったけど半分しか食べられなかった…。もったいない…。デザートはリンゴとマスカットの盛り合わせ。量がハンパないねー。
  

腹ごなしを兼ねてアテネの街をてくてく歩きました。ツアーもいいけどやっぱり自分のペースで気の向いた所で止まって写真を撮ったりできるのはいいね。
    

教会の入り口を飾るお母さん。結構高いけど、大丈夫かしら…。このタオル、買う人いるのかなー。使うの恥ずかしそうだけどなー。笑
   

どうせだったらアクロポリスまで登ってみるか、と行き当たりばったりで決断。でもねー、いやー迷った迷った。見えてるのに辿り着けないってツライね。
   

やっとそれらしいところに出て、猫ちゃんとカメさんにお出迎えされてちょと疲れが癒されました。
  

さて、アクロポリス。いたるところで修復工事が行われてます。
  

行きはどうやら裏側から登って来たらしい。だからあんなに大変だったのかー。帰りは舗装されたきれいな道で帰ったので楽チンでした。
  

道筋にあった教会。ギリシャは確かオーソドックスよね、正教会って言うんだよね、確か。
  

アクロポリス博物館。時間があれば入りたかったなー。このお土産コイン、とっても惹かれましたが、小銭がなく断念…。残念…。
  

帰りも旧市街を通りました。いつ来ても相変わらず賑やかですね。
  

時々は静かな通りにも行き当たります。
    

やっとシンタグマの見慣れた場所に出た! いやー、良く歩いたなー、今日は。
  

おまけにこの日の夜は立食パーティー。。。足が痛い…。でも全種類のメニューを制覇しないことには部屋に戻れないーーー。笑
  

やっと長い一日が終わり、部屋に戻ってバブルバスを楽しみました♪ このゴージャスな部屋で寝れば明日の朝にはきっと疲れも吹っ飛んでるでしょう。
では、おやすみなさーい。
  











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アテネ Day2 午前中 市内ウォーキングツアーに参加

2016年10月21日 | 旅行記‐海外編
今日も朝からアクロポリス。いつ見ても荘厳。なんたって神々の国の神殿だものねー。
  

せっかくたくさんある朝食のチョイスも、昨日の夜食べ過ぎたせいで見ると胸やけが…。匂いもちょっと…。
なんと、この日の私の朝ご飯はこれだけ…(写真右)。いつももりもり食べる私しか知らないダンナさんが見たらさぞかしびっくりすることだろうなー。笑
   

さてこの日はアテネ市内の半日ウォーキングツアーに参加しました。パーラメントからスタートして、ポップコーン屋をひやかしながら国立公園へ。
   

所々で立ち止まってガイドさんの説明を聞きます。
    

暑さのせいか道で寝てる犬。結構な数の野良犬がいたけど、みんな市で管理してて餌も水もきちんと与えてるんだって。
  

ツアー中ずっとこのガイドさんのリュックサックから目が離せなかった…Nara Yoshitomoモドキ…。右はアドリアノス門。
  

さて、ここで一休みのヨーグルトタイム。お店の入り口の真ん前で鳥のひなちゃんがじーっとしてて、見てるこっちがハラハラしちゃったよ…。
  

ベーシックな蜂蜜バージョンはツアー費込み。他のトッピングがいい人は差額を自分で払います。
  

オリーブ・ウッドのお店、見たかったなー。ツアー中だから立ち止まれなかったけど…。でも、ちょこっとストップしたスキにマグネットを一つゲット‼
   

左はアテネで一番古い教会だそうです。ちょうど誰かの洗礼式をやってました。
   

まあ、こんなところで寛いでお茶を楽しんでいらっしゃるキャット・レディさんを発見~。お店の人いいセンスしてるわね~。
   

ここで今度はコーヒータイム。典型的なカフェに入って、ギリシャ名物のアイスコーヒーとチェリーのシロップ煮をいただきました。
このツアー、食べたり飲んだりがたくさんあっていいな。このフルーツ煮のことをこっちでは『Spoon Sweet』って言うんだって。
   

お次は古代アゴラ。見上げるアクロポリスはここでも圧巻です。ガイドさんが地図を見せながらいろいろなエピソードを披露してくれます。
  

ズームしてみました。あそこからの眺めはさぞかし素晴らしいだろうなー。。。
   

左は図書館。お店の軒下にぶら下がってるもの、あれは何だろう?鳥の餌置き?とか思ったら、カフェとかで給仕さんが使うトレイだって。
  

ツアーの終了はMonastirakiの広場。ちょうど日曜日しかやっていない蚤の市が開いていたので見たかったけど、ツアー参加の人たちと一緒にランチに行く流れになって見る暇がなかった…。残念…。とってもいいツアーでした。
  





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アテネ Day1

2016年10月19日 | 旅行記‐海外編
ロンドンから約3時間半。窓の外の景色が段々とそれらしくなってきた! コバルトブルーの海を見てホリデー気分が高まります(仕事だけど…)。
   

アテネに着いて最初に撮ったのがこの写真。私らしいわねー。笑 空港の中のパン屋さんです。
 

外は既に夕方。暮れかかった夕日がきれいだなー。10月なのに半袖でも寒くないよ。ロンドンとは大違いだね。
 

チェックインしたホテルの部屋のゴージャスさにニンマリしながら、取り急ぎ荷物を放ってさっそく夜のアテネへと繰り出しました。付き合ってもらったのは仕事仲間のKさん。ロンドンからアンパンとニラを持って行って献上するという条件付きだったのよ。笑


どこに行くかはアテネ在住歴10年という彼女に全てお任せ。まずはホテルから歩いて数分のところにある生神女福音大聖堂。最近改修工事が終わったばかりだそうです。アテネおよび全ギリシアの大主教の主教座聖堂ってことで、なんかめっちゃ重要な建物らしいです。ありがたやー。
  

シミット売りの屋台。あ~、こーゆーの、めっちゃアテネっぽくていいですねー。なぜか楽器屋が多かったな。ブズーキとか売ってたよ。
   

何もしないでこーゆーとこに座ってるおじちゃん達もアテネにいるんだーって感じを高めてくれます。でも働こうよ。
  

…と、通りの建物の間から丘の上に聳えるアクロポリスがっ‼ うおー、すごいっ!日常の中の非日常って感じ。
ここに住んでる人たちは毎日これを見てるのねー。やっぱ感動は薄れちゃうものなのかしら…?
  

さて、お待ちかねの晩ご飯。Kさんお勧めのレストランに行きました。天気も良かったし、せっかくなので外の席をチョイス。
   

やっぱ定番は外せないでしょということで、ピーマンのライス詰めオーブン焼きとイカのフリッター。一皿のボリュームが多くて満足だわー。
 

そしてKさんのお勧めでズッキーニのフリッターと、私の強ーいリクエストでタコのグリルを頼んでもらいました。こちらも美味~。
 

いやぁ食べた食べたー。満腹で歩いているとフローズンヨーグルトのお店発見!デザートはベツバラよね、ということで早速中に入った私たち。うはは。笑
 

自分で好きなフレーバーのヨーグルトを好きなだけ入れてトッピングを選んで最後にグラムを図ってお会計というシステムでした。
 

夜のアテネでフローズンヨーグルトを頬張りながらの食べ歩き。。。うーん、幸せ~。
仕事上、共通に知ってる人とかたくさんいて、ホテルに着いてからも「あの人はあーよねー、こーよねー」とおしゃべりは止むことなく、気が付いたらとっくに午前さま。。。楽しい時間ってホントに過ぎるの早いわー。でも明日の朝ツライだろなー。。。

こうしてアテネ第一日目は大満足で終了したのでした。
























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グランド・ブルターニュ(HOTEL GRANDE BRETAGNE)in アテネ

2016年10月16日 | ホテル
ギリシャのアテネに行ってきました。泊ったのはなんと『グランド・ブルターニュ』。アテネで最も伝統と格式があると言われる5つ星高級ホテルです。
これはホテルの目玉『Roof Garden』からの眺め。朝はここで朝食をとり、夜はライトアップされたアクロポリスを見ながらバーでカクテルをチビチビとやるのが最高です。
        

制服をピシッと決めたポーターが立つ入り口を抜けて中に入ると、まずは広々としたロビー。
      

その奥にはラウンジ『Winter Garden』。ここでアフタヌーンティーができます。夜はピアノバーになるのでゆったり音楽に耳を傾けるのも良し。
      

続いて『Alexander’s bar』。ここではカクテルを飲んだり、シガーを吸ったりできます。ちょっとジェントルマンズ・クラブみたいな雰囲気。
  

うーん、どこもかしこも素敵。部屋に向かう途中意味もなくトイレに立ち寄ったり(笑)いたるところで寄り道して、やっと部屋の前に着きました。
  
    

そしてお部屋に行ってみると…うっわー、めっちゃ素敵~。センスのいいデコレーションにこの広さ。ここに一人で泊まるなんてなんて贅沢なんでしょう♪
  

窓際のテーブルの上には無料サービスのお酒とチョコレートまで置いてありました!さっそくこれをダンナさんへのお土産とする庶民な私。笑
    

ミニ・バーも充実してるねー(もちろん有料品には手はつけずに見るだけ)。コーヒーマシーンや紅茶は無料なのでいただきます。このミルクのデザインかわいいなー。クロゼットも大きくて使いやすい。セーフティ・ボックスやドライヤーはこの中でした。
  

大理石のバスルームは広くて最高。このホテルはすべての部屋にバスタブがあるそうです。さすがアテネ一の高級ホテルだね。
   

アメニティも高級感溢れまくってます。ヨーロッパのホテルには珍しく、歯磨きセットとコンディショナーもありました。それにしても、トイレットペーパーまで高級そうに見えるのは気のせいかしらねー。笑
  

「安全のため鍵をかけています。外に出たかったらコンシェルジュを呼んでください」というメッセージがあったので、面倒くさくて最初の数日はそのままにしていたけど、一度ぐらい出てみようかと思って鍵を開けてもらいました。外に出てびっくり!! うわー、こんなに広かったんだー!おまけに景色も結構すごいよ。アクロポリスは見えないけど、リカヴィトスの丘とその上に建つ教会が見えました。もっと早くから開けてもらえばよかったなー。
  

さて、最後はこのホテルの目玉の一つ、アクロポリスを眺めながらの朝食会場のご紹介。この景色で食べるごはんはもちろん最高です。
   

ただし朝食のメニューはいたって普通。というよりハッキリ言ってこのレベルのホテルにしては種類が少ないかなー。。。左から、パン、ケーキ各種、一般的な卵やソーセージ、マッシュルームなどのホット・ディッシュ、飲み物各種、ハム、チーズ各種、ヨーグルトたくさん、そしてフルーツ各種。他にメニューからも、オムレツやパンケーキ、エッグベネディクトなどをオーダーできます。
  
    

決して安くはないけど、ゴージャスな気持ちになれること間違いなし。機会があったら是非どうぞ!観光にもとっても便利な立地です!!
http://www.grandebretagne.gr/?PS=LGEN_AA_DEMA_CGGL_TPRP&SWAQ=7M96
  











コメント
この記事をはてなブックマークに追加