花百蓮、創価学会~~未来に向かって、花百蓮のブログ

花百蓮、創価学会~~未来に向かって、 花百蓮(はなももれん)のブログです。池田先生から頂いた福智は私の信心の原点です。

26・妙観講員のばかたれ・人間はいざという時にその人の本当の信心がわかるんだよ、私の白いお数珠...

2016-12-24 00:54:39 | 日記
25・からの続きだ。人間は普通は人物を表面しか見ないで決めつけてしまう場合があるが、◆いざというときにわかるんだよ。昔のハンネ・淳一、よ。偉そうに。25・に書いたとおり、アンタちの法華講員で、男女ともにだ、大石寺でも、寺院でもかまわないが、アンタがそこへいたときに刃物をもった人が入ってきて、住職なり、襲おうとしたとき、アンタはどうする。また、女性でも、どうするんだよ、え~~、板御本尊や、アンタが、ご住職さま、なんて言ってる住職を手を広げて、その刃物をもった人と格闘して守ることができる覚悟があって、命をすてられるか、と言ってるんだよ。まあ、無理だよね。◆人間は口で立派なことを言っても、いざというときにわかるんだよ。ばかたれめ。続く
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 25・途中だけど、口ほどで... | トップ | 27・犬・猫のストレスを、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。