虎バカ グルメ日誌

毎年30試合前後阪神タイガースを
観戦応援する虎バカです。
観戦前に立ち寄った飲食店の
グルメ日記です。

2017#40《聖》

2017-06-14 17:45:00 | 兵庫県内
虎バカ日誌【06月14日】

今季26試合目の
タイガース応援観戦日です。
ここまでの観戦成績は
14勝10敗1分です。

本日の試合は
埼玉西武ライオンズ
2回戦です。
今季の対戦成績は
1勝0敗0分で
勝ち越し1です。
これまでの交流戦対戦成績は
51試合対戦して24勝27敗で
負け越し3です。

昨日から本拠地甲子園に
西武Lを迎えて
セ・パ交流戦 第5ラウンドが
始まりました。

昨日のタイガースの
試合結果です。
6/13 対西武L1回戦
西 001 100 000|2
神 020 100 22X|7
〈勝〉秋山 6勝3敗0S
〈S〉
〈負〉野上 4勝6敗0S
【本塁打】
(西) 源田2号/メヒア9号
(神) 俊介1号

先発の秋山は6回1/3を投げて
被安打8 奪三振5 与四死球1 失点2
強力な西武L打線に対して
堂々の真っ向勝負をして
2本のホームランで
追い付かれはしましたが
要所を締めて越される事は
ありませんでした。
今年の秋山はやはり本物です。

打線の方は8安打で7得点と
少ないチャンスを物にして
効率良く得点を重ねました。
打のヒーローは俊介です。
足の状態が不安で様子見中の
糸井の代役として出場し
先制の2点タイムリー2塁打と
同点直後のまさかまさかの
勝ち越しのホームランと
昨日は大活躍でした。
もう1人はルーキー糸原です。
強力打線の西武L相手に
1点差では少し不安な終盤に
勝負強いバッティングで
2点タイムリー2塁打を放ち
3点差と点差が広がり
安心圏に導いてくれました。
それにしてもタイガースは
いつの間にこんなに選手層が
厚くなったのでしょうか!
これでホームランが期待出来る
助っ人砲が中軸に備わったら
強いチームになりますね。
まっ! 無いものねだりをしても
仕方ありませんが •••••。

とにかく3連戦の頭を取れたのは
カード勝ち越しに向けて
非常に大きな1勝となりました。

今日の予告先発は能見です。

4月は不安定なところも
ありましたが
5月に入りベテランらしい
安定したピッチングを
見せてくれるようになりました。
突如 崩れる怖さはありますが
継投のタイミングさえ
見誤やまらなければ大丈夫です。
これは監督やコーチ
使う側の感覚の問題ですよ。
さぁ セ・パ交流戦の
最終ラウンドには
パ・リーグ首位の楽天Eが
控えています。
好調広島Cでもカードの
勝ち越しが出来なかった強者です。
強敵を前にしてタイガースは
1つでも多く貯金を
作っておかなければなりません。
頑張れ 能見
絶対 勝つぞ! タイガース

本日は兵庫県内エリアにある
お店を紹介します。
姫路バイパスを太子東ランプで降り
国道179号線を西進して
最初の信号の [ 原 ]を左折します。
後は道なりに 2kmほど進んだ先
右側に見える青い屋根の
ハンバーグ & ステーキの《聖》に
お邪魔しました。

住所:揖保郡太子町天満山 233-5

揖保郡太子町エリアの
生活道路沿いにあるお店なので
昼時近くになっても
ゆっくりしています。

店の前の道路脇にある
店の看板です。

もう少しアピールしても
良さそうなくらいの
おとなしめの看板です。

店内は大きな窓からの採光で
とても明るくて綺麗です。

2人掛けテーブル席 4卓
4人掛けテーブル席 4卓が
ゆったりめに配置されています。

この店のメニューの一部です。

8種類の全てのランチメニューには
ライス/サラダ/スープと
食後のコーヒー or 紅茶が
付いていてお得です。
ランチメニュー以外では
牛ヘレステーキは 150g~500g
ハンバーグは 120g~300g と
メイン料理の分量が選べます。
Aセットはライス/サラダ/スープ
が付いて +432円
Bセットはライス/サラダ/スープ/
ドリンク/デザート
が付いて +648円 と
なっています。

今回 私はランチメニューの中から
煮込みハンバーグランチを
注文しました。

煮込みハンバーグランチ 972円

スープが先に出てきました。
じゃがいものポタージュスープです。

ここで1つうんちく話しをすると
フランスでポタージュとは
フランス料理の洗練された
スープ全般を指すもので
郷土料理の様なスープとは
区別されています。
しかし日本では少し意味合いが
違っています。
とろみのついたスープをポタージュ
澄んだものをコンソメと
呼んでいます。
ラーメン用語で言うと
ポタージュが白湯スープ
コンソメが清湯スープ って
ところでしょう。

さて話しを戻しますが
やや塩気の足りないスープです。
具材はじゃがいも/玉ねぎ/人参/
グリーンピースが入っていました。
ややさっぱりし過ぎの
ポタージュスープでした。

いよいよメインの登場です。

グツグツと煮えたぎっている
熱々の煮込みハンバーグと
ライス/サラダです。

煮込みハンバーグの上には
大根/玉ねぎ/キャベツ/人参/青菜/
もやし と野菜もたっぷりと
添えられています。

ブラウンソースを煮詰めて
風味付けしたドミグラスソースが
たっぷり掛かったハンバーグは
ふっくらと柔らかな食感で
甘くて脂っぽい牛肉の香りがする
絶品ハンバーグです。
しかしこのドミグラスソースが
う~ん •••••。
味の深み コクと言うものが
少し弱い気がします。
この何かひと味足りない
このもどかしさ
何とかしてもらいたいものです。
付け合わせに盛られた
煮野菜に味が付いていないので
ドミグラスの薄さ加減が
更に増幅されて
私のもどかしさも倍増です。

しかしサラダはご覧の通りの
タワー盛りで量が多くて
玉ねぎドレッシングも
しっかりと掛かっていて
良かったです。

食後のコーヒーもタイミング良く
出て来ました。

一人でも入りやすいお店で
ゆっくりと寛いで食事を楽しめる
中々の穴場的なお店でした。
次回は牛ヘレステーキを
頂きたいと思います。
ご馳走さまでした。
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017#39《中村》 | トップ | 2017#41《グリル オリエント》 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL