普天間基地 野嵩ゲートから

普天間基地、野嵩ゲートにて、オスプレイの配備撤回と基地閉鎖と撤去を訴えて2012年09月から抗議の行動を行っている。

辺野古でブイブイやっている防衛局、海保のバカ猿共、暴力警官共の事だよ。

2017年04月19日 | 日記
先週は仕事が忙しく、ブログを更新する余裕が有りませんでした。
今週から野嵩ゲートは軍警が表れません、代わりに迷彩服を着たまだ10代位の若いマリン兵が腰に拳銃ぶら下げてゲート内のフェンスに立って居ます。
昨日は早朝から物凄い土砂降り、国道奥間の狼煙挙げは断念、月曜日も仕事の都合で狼煙挙げは出来ませんでした。
昨日は抗議を始める前からずーっと雨が降っていた、いきなり配置されたマリン兵は雨具の用意もない中ずぶ濡れになって立っていた。
その昨日は一日低い雲が垂れ込めて遠くが全く見えない状況の中普天間基地からはジェット機が飛び立つ物凄い轟音が続く、そして午後からは、天気が悪くて飛び立てないからなのか、機体の調子が悪いからなのか知らないがヘリのバタバタする音がずーーーっと轟き渡りうるさい一日だった。

先程ネットを見ていたら米軍の空母カールビンソンは北朝鮮へは向かわずに反対の方向に進んでいるという記事を見た、米軍もドタバタやっているんですね。
今どき軍隊を維持しても金が掛かるだけで、何もメリットも儲けも無いでしょう。
頭の悪い連中は脅威を煽り軍事に金をつぎ込ませたら、売上も増えて、一時はウハウハかも知れないが、長い目で見れば其れで国が豊かになる訳でも無し、その内に国が疲弊して国民が貧乏に成るだけですよ、ウハウハやっている連中は良いかも知れないが、ただ税金だけ毟り取られる庶民はたまったもんじゃ無い。

そんな物よりも、地球市民が平和に豊かに暮らせるような物や仕組みを造った方がどれ程マシな事だろう。

人工衛星も無い、レーダーも無い、インターネツトもない、SNSも無い様な時代で有れば軍備を使い裏で悪い事をして外国を侵略したりしても上手くごまかせたと思うが、さすがに今の時代は其れが出来ない。

911のウソもバレて、第二次世界大戦後の米軍様の出鱈目な言いがかり戦争の裏側もみんな裏がバラされている、もう米軍が世界の警察等と言う事は、安倍が私は正直者ですと言うのと同じ位に信用されない表現に成っている。

日本ではシガラミの在る連中は忖度等と言う事をやって、この国の基地外総理を野放しにしているのですが、その内にシガラミの無い人が増えてきたら、安倍を筆頭に忖度をして来た連中は国民裁判を受ける事にしか成らない。

そのステップは絶対に外せない、日本が戦争に負けた時にそのステップの重要な所を飛ばしたから今の馬鹿日本に成っている部分が在る、戦前からの日本の裏連中をお天道様の元に引きずり出して、総てを裁かなければ成らないのですが、一度には無理なのだろうから、まずは今目の前に在る、森友問題でこの安倍基地外沙汰を炙りだし、続いて忖度して来た連中も同じ様にしなければまた同じ道を繰り返すよ。

辺野古でブイブイやっている防衛局、海保のバカ猿共、暴力警官共の事だよ。






































ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宜野湾署に一晩勾留されたO... | トップ | 「レイプをするのに此れから... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む