普天間基地 野嵩ゲートから

普天間基地、野嵩ゲートにて、オスプレイの配備撤回と基地閉鎖と撤去を訴えて2012年09月から抗議の行動を行っている。

米軍様の基地工事の為なら規則を曲げて飛ぶ事が出来るのでしょうかね?

2016年09月16日 | 日記
野嵩ゲート、最近軍警の動きが怪しくなってきたと思っていたら、昨日辺野古のゲートで公然詐欺県民強制拉致を行った様だ、ここ野嵩ゲートでも同じことが起きない様に警戒しながら抗議を続けよう。

高江でヘリコプター輸送の拠点に使われている伊江島空港ですが、大昔に使ったことが有る、背中にエンジンとプロペラが付いている水陸両用の飛行機が本部の海岸に有って、当時はまだ有ったアクアポリスに向かって本部の海上を疾走して離水間際の波頭を船底に受け、ドカンドカンと座席が突き上げられながら目前に迫ってくるアクアポリスを見ながら無事離水して伊江島空港に降ろして管理していた。

米軍の演習場内に有る空港で米軍演習の有無にかかわらず米軍が営業をしている時間帯は利用出来なくて、土曜の午後からと日曜の日中しか使えない不便な空港であった、其れは今も変わらないようで沖縄県のホームページに運用時間土曜日12:15~16:45(4.5時間)日曜日09:15~16:45(7.5時間)→http://www.pref.okinawa.jp/airport/index/ie/iejima00.htm   とあるが、あの変な形のヘリコプターはその時間帯を無視した飛び方をしているのだが、米軍様の基地工事の為なら規則を曲げて飛ぶ事が出来るのでしょうかね?


この記事をはてなブックマークに追加

機動隊とのジンブンスーブ、ヤサ。

2016年09月08日 | 日記
8月に請けて終わらせた仕事の影響が今も響いていてブログの更新まで体力気力が向かない。
今月に納めなければ成らない仕事も有り追い上げている最中なのですが下手すると今月も野嵩ゲートの抗議を休む羽目に成りそうだ。

先週の水曜日に高江の早朝工事阻止行動に行ったのですが、目の前で機動隊が抗議の車両をコロ付ジャッキで動かすのをワジワジーしながら見ていた。
その後其れを防ぐ手立てを思案しながら仕事の手を動かしていたのだが、是は行けるのではないかと思う方法を思いつき土曜日の午前中に其れを試作して午後から高江に持ち込んだ、県民抗議集会が終わってから高江に着いた、N1表のテントで其れを見せたら100台分作ってくれと言われた。
その後N1裏のテントに向かいながら、新川ダムの駐車場に居た平和市民のバスの人達にも見てもらったら好評であった、その後N1裏のテントに行って見てもらったら直ぐに20個作ってくれと頼まれて、日曜日に5個作って高江に行く人に持って行ってもらい月曜日に使ったら機動隊の連中が車体を持ち上げて直ぐに引き抜かれジャッキを掛けて移動されたとの事。

直ぐに取り外されたのは残念であったが其れが有るとジャッキを掛けることが出来ないことは確認できた、後は簡単に外されない物を作れば良いだけ。

直ぐに改良試作品を作り7日水曜行動に行った中城村民会議の人に持っていって貰ったがその後の状況が分からない。

改良試作品を作りながら今後は全面作り直しを考え昨日の内に材料を注文した、今日は仕事の合間を縫いながら昨日の内に届いた材料を切断して夕方から其れを溶接して4個完成させた、明日以降誰かに高江まで持って行ってもらい使用を重ねながら次々作り上げていく、場合によっては工事資材の搬入を止められるかも知れない、後は機動隊とのジンブンスーブ、ヤサ。

この記事をはてなブックマークに追加

2016-8-31高江の早朝工事阻止行動に行ってきた。

2016年09月01日 | 日記
先週、高江のオスプレイパット工事阻止早朝行動に行こうと決めた時は3名でした。
その後、中城村民会議の人達に呼びかけた結果8/31日水曜日の朝4時待ち合わせ場所に9名の方達が集まってくれた、3台の車に分乗して暗い夜明け前を高江に向かった。

現地の様子はよくわからない状況、高江に近づくと抗議の車列が県道沿いに止まっている、そこで話を聞いてまずはN1裏のテントに向かった、6時を回った頃着いたら朝の第一歌が歌われていた、定例の早朝抗議集会?テントの奥に入り高江の近況を聞いて、農道を海水揚水発電所に向かいデモ行進をして途中で行進を引き返してテントに戻り、当日参加された人たちからの挨拶を聞いて早朝の抗議集会を終えた。
其の中で糸満市から来られた人がシュプレヒコールを挙げた、「ナマサンネー、イツシミーガ」「ワーガサンネー、ターガスガ」→翻訳「今しないで、何時やるのか」「我んがやらないで、誰がやるのか」これからは高江でこのシュプレヒコールが挙げ続けられるだろう。

その後テントに留まり山の中に入る人達と県道に出て工事の阻止行動に行く人に別れた、私達は4名で1台の車に乗って県道へ向かった、県道が封鎖されていないか気になったが大丈夫の様子だった、N1表のテントに向かって走ると途中数カ所に渡り抗議の車列が県道脇に停車していた、一度N1表のテント迄行って通り過ぎてUターンしてテントでプラカードを拾い県道を南下したら先ほどまで道路脇に止まっていた抗議車両がもう県道の真ん中に移動して止まっていたので私達の乗った車も最後尾と言うか最前列と言うか車列の端で県道の真ん中に車を止めて車列の中を歩いて移動、途中車の周りに座り込んでいる人や周囲に立って抗議をしている人達にテントから持って来たプラカードを配り私もプラカードを掲げて機動隊は地元へ帰れと声を挙げ続けた。

機動隊は小型の自在ローラーが付いたジャッキを4つのタイヤにはめ込んで1台づつ県道の真ん中に止めてある抗議車両を浮かせて道路端に移動してダンプトラックの通る道を開けていた、これが機動隊のやる仕事なのか、なんの為にやるのか理解が出来ない。

これと言った過激な抗議は無く、座り込み、抗議の声を挙げて意思を示し、ごぼう抜きされて県道脇の炎天下の空き地に囲い込まれて其処でも抗議の声を挙げて、すきあらば其処から脱出してまた車の前に座り込む人も居た。

拘束する理由を何度問いただしても聞こえないふりをする機動隊、炎天下の中に拘束するのは止めろの声は聞こえたようで抗議の車列の移動が終わった時点で一度は拘束を解いたがその後県道の上に座り込んだ事に付いて機動隊の人が炎天下の拘束を開放したのに従わないから再度ゴボウ抜きして県道脇に拘束すると恩着せがましく言って来た、炎天下の拘束止めろの声は聞こえるのに拘束の理由を問う声は聞こえないようだ、理由を問う声の方が圧倒的に大きかったにも拘らず、機動隊の都合の良い抗議の声しか聞こえないようだ、これで中立公平な警官としてやれるのかやっているのかである。

10時を過ぎた頃機動隊に囲まれ、開放された県道を警察の車列の先導でダンプトラックが県道を走りN1ゲートに向かった、その後ずいぶん時間が経って人が開放され、抗議の車列はもっと時間が経ってから開放された。

その後N1裏のテントに戻り少し話や歌を聞いて12時には中城に向けて帰途に付いた途中昼食を挟んだ休憩を取って中城に着いた、水曜日は1日仕事を休んだ。



















































































































この記事をはてなブックマークに追加

普天間基地から掘り出された石材、高江に持ち込まれてはいないか?

2016年08月24日 | 日記
仕事が入って其れを間に合わしきれなくなったり、パソコンが2台立て続けに故障、デジカメも故障、車も前輪2つがバースト寸前、優先順位を付けて事に望み野嵩ゲートでの抗議を断念して約半月。

昨日、今日で仕事の方も一部完了、引き続き未解決の事に対応しつつゲートでの抗議とブログの再開を始めます。
国道329号線奥間の狼煙挙げは未だに手が付けられない。

野嵩ゲートでの抗議の様子は特段変わったと言う話は聞いていない、以前は5-6人居た軍警が3-4人と少なくなっている、襟章を付けた軍警が居なくなっている、機動隊は相変わらずゲートに姿を見せない。

この半月の間にも高江の工事やそれに付随する機動隊の応酬が酷さを増していて仕事をしながらもPCでネット中継を見聞きしていたのがPCの故障で其れすらも出来ない状態に一時は陥った。

今まで、辺野古や高江でなにか事態が有ると分かっていても平日だと野嵩ゲートの抗議も有り駆けつけたくとも中々行けない事が多々有った、しかし今回の半月に及ぶゲート抗議の休みで平日の早朝でも駆けつけることは出来ると分かった。

単独で動くには距離が有り過ぎる、声を掛けたらよし行こうといってくれそうな人が数人居るので声を掛け合ってまずは週一くらいの平日早朝の高江工事阻止行動を始めようと考えている、高江が看過出来ない状況に成っている。
野嵩ゲートで毎朝抗議しているから良いよね、では済まなくなっている。

先月から連日10台20台ほどの空の10トンダンプカーが野嵩ゲートから普天間基地内に入り大きな石や石材を積み込んで何処かへ運び出している状況が続いている、今朝野嵩ゲートでいつも抗議をしている人がこのダンプカーが搬出している石材は高江へ行っているのではないかと言っていた。

普天間基地内の何かの工事で掘り出された石材がそのまま辺戸名の採石場に持ち込まれてそのままそ知らぬふりをして翌日そのままその石をあたかも辺戸名の採石場から掘り出したかの如く高江のヘリパッド工事の資材に使われてはいないのか?

其れが事実であれば何か問題がある様に思うが専門家でもないので細かいところまでは分からない、不法の総合デパート沖縄防衛局だから何か有るだろう。
先月から野嵩ゲートで起きている事実を書きました。

デジカメ故障中のため以前の写真から。











この記事をはてなブックマークに追加

高江、辺野古最新情報、8月10日(水曜日)北上田さん中城にて講演会

2016年08月08日 | 狼煙を挙げろ。
明後日10日(水曜日)午後7時(6時半会場)より中城村、吉の浦会館にて建白書を実現する中城村民会議の総会が開かれます。
その総会で北上田さんの講演が有ります、辺野古、高江の工事を止めようと防衛局の辺野古や高江での無法なやり口を次々と暴き防衛局の工事にブレーキを掛ています。

明後日は中城村、吉の浦会館で北上田さんの講演で辺野古、高江の最新の様子が聞けます、多くの県民が防衛局や機動隊、警察の無法なやり方や状況を共有して基地要らない、建白書を実現する声を挙げていきましょう。

中城はもちろん、西原町、宜野湾市の方々もどうぞ参加して下さい。
中城村、吉の浦会館場所↓
http://www.vill.nakagusuku.okinawa.jp/UserFiles/File/news/20130809_03.pdf

http://map.goo.ne.jp/place/47001597631/

仕事の納期でお尻に火がつきました、今週、来週と野嵩ゲートでの抗議と国道329号線奥間での狼煙挙げを休んで仕事に専念します。

野嵩ゲートは私が行かないだけで月曜~金曜の朝7時から8時までの1時間の抗議は普通にやっています。






この記事をはてなブックマークに追加