普天間基地 野嵩ゲートから

普天間基地、野嵩ゲートにて、オスプレイの配備撤回と基地閉鎖と撤去を訴えて2012年09月から抗議の行動を行っている。

防衛局やJパワーは勝手に国民や地域の施設や土地や権利等を排除して囲い込んでは居ないのか?

2016年07月28日 | 日記
昨日水曜日は中城村民会議のバスで高江に行った、野嵩ゲートでも呼びかけていたので結構多くの参加者が有った。
其れでも満席までは行かず折りたたみのシートを出すまでもなく皆さんある程度快適なバス旅で高江まで行けたと思います。

野嵩ゲートで抗議を終わって引続き参加する皆さんを国道329号線奥間の所へ案内して掲示してある狼煙板を皆で引き上げて高江発の集合場所の中城吉の浦会館まで案内した、それでも出発までに待ち時間がたっぷり有った、その後野嵩ゲートへは行かず直接吉の浦会館に来た人たちも居て結構な人数に成った。

朝9時半に中城を出発、途中トイレ休息や弁当を買ったりして高江に着いたのはもうお昼前でした、前回来た時にはしっかり有ったテントや車両は無くなり其処には防衛局が新しく設置したゲートと機動隊と警察の不法な車両で埋め尽くされていた。

私はその向かいの藪の中の集会場で急いで弁当を食べて直ぐに県道へ出てゲート前に居並ぶ機動隊と警備会社の人とゲート内に居て作業をしている防衛局員に向かって持参した抗議のメッセージプラカードを掲げて声を挙げた。

機動隊と警備会社の人達が立ち並んでいる範囲をプラカードを示しながら歩き、途中何度も立ち止まり声で意思を投げつけながら往復した。

機動隊が車を止めている側に近づくと通る車もないのに危ないですよと言われて力ずくで反対の側に押しやられる、何処が危ないのか車なんて全然通らないじゃないかと言っても、危ないですよとしか言わないキズの入ったレコード野郎共。

あれだけの暴力を見せつけられて黙っても居られなかったのでN1ゲートに居た間中、声を挙げて歩き周り最後は機動隊の居る反対側のガードレール前に座り込んでプラカードを示し続けた。

その後山城博治さんの案内でN1ゲート裏、海水揚水発電場の入り口と海の崖の上の展望台へと説明を受けながら見て回った。

数カ月前に見て歩いた海水揚水発電場は入り口でゲートが張られ防衛局員と機動隊と警備会社の3点セットで固められていた。

そのゲートの奥には米軍用の別のゲートが有るにも拘らずずーっと手前の村道の所にゲートを設置して塞いである。

海水揚水発電場の周りには駐車場、トイレ、見晴台の有る公園が有り、その公園には地域の小中学校の卒業生が記念に植えた記念樹が沢山有るのだけれど、これ等も今回の防衛局によるゲート設置で行くことも見ることも出来なくなってしまった、防衛局に一方的にそういった物にまでアクセスを遮断する権利は無いだろう。

防衛局によって遮断された場所は総てJパワーだけのものなのか、防衛局やJパワーは勝手に国民や地域の施設や土地や権利等を排除して囲い込んでは居ないのか?


水曜日の高江バスは中城村の議員さんがボランティアで往復のあいだ安全運転で皆を運んでくれました、ありがとうございます。





















































この記事をはてなブックマークに追加

この人達は詐欺集団だから憲法も法律も関係無いんですね。

2016年07月26日 | 日記
明日は月に2回の中城村民会議の辺野古行きのバスが出ます、こんな状況なので帰りの時間を延長して高江に行きます。(直行か辺野古経由か未確認)
朝9時半に中城村の吉の浦会館に29名まで先着順に乗れて帰りは夕方5時の予定、今朝、野嵩ゲートで情報を流したら乗せて下さいと言う人多数、明日は初の満席出発と成るのか?

今日は明日に備えて夕方早めに仕事を切り上げて、抗議のプラカードを多数作った、今回は繰り返し使えるように両面にコメントの入ったプラカードをラミネート加工して用意した。

基地外防衛局は広島原爆の日に合わせて高江のN1ゲート裏に置いてある市民の抗議テントと車両の撤去を狙っているようだ、平成の琉球処分第二弾である。

早くも沖縄森林管理署の杜撰な対応が北上田さんによって暴かれてきている、私達市民には重箱の隅の隅まで突付くように、細かいことをグチグチ言って無理な要求を突き付けるくせにお互い同士はなーなーで済ませるのかよ、詐欺税金ドロボウ集団。

この人達は詐欺集団だから憲法も法律も関係無いんですね。


本来ならブタ箱行きですよね、昨年の写真から









この記事をはてなブックマークに追加

自分だけお金貰って那覇や内地にでも移り住むつもりですか?

2016年07月25日 | 日記
前回、「山城博治さんの一時撤退宣言、素晴らしい。」と書いたのは、私は現場には居なかったので状況はネット伝えでしか知らないのですが、あの状況がもう暫く続いたら深刻な現象が起きたかも知れないと思ったから。

日本軍なら玉砕するまで保守せよとか戦えって言っているがそれをやると後が無くなりそのまま総玉砕に繋がるから、あの判断は素晴らしいと思った次第、お陰で翌日からまた抗議の運動が継続している(なんか凄く準備も良いし)。

高江では警察に因る不当な通行妨害を如何に取り払うのかが討議されているようだ、政府や防衛局の偉い連中は現場に直接来ることもなくいい加減な報告を元に対応策?を考えるから総てがチグハグ後手後手だ、法的根拠も存在していない無資格者無法者タダ飯喰らいの税金泥棒国家詐欺集団に成り下がっている。

N1ゲートに防衛局が設置したゲートあれは米軍の黄色線の中なのですかね?あんな所に米軍の黄色線が有るのでしょうかねゲートの設置根拠を聞きたい微妙に米軍敷地の外だったりして。

野嵩ゲートではレイプフェンスに抗議の横断幕やノボリ旗を掲げて抗議をするのですがN1ゲート脇のフェンス(有るのかな?)等に抗議の意思表示は出来ないのでしょうかね?

他にも次なる抗議の目標を定めてもう次々と動いているすごいね、負ける訳がない(詳細は書かない)。

高江に居る防衛局員、また米兵が飲酒運転で交通事故おこして逮捕されているぞ其れを防止するために沖縄に来たのだろう、そんな所へ突っ立ていないでチャント米兵監視しろ、タダ飯喰らいの税金泥棒国家詐欺集団。

米軍の棍棒殴打強姦刺殺死体遺棄事件以来、普天間基地の騒音が激しさを増しています、でもその騒音は将来に比べたらとっても静かな範疇なのかも知れない。

今日も岩国からの輸送機みたいなのが来て離発着の訓練を繰り返して騒音ばらまいている、将来はオスプレイ100機にすると言っているし、いま岩国に行っている空中給油機やら輸送機やら哨戒機なども辺野古新基地が出来上がれば総てが戻って来てまた以前の様に朝昼晩と5分おきに離発着の訓練を繰り返し此れにオスプレイ100機その他輸送ヘリ、攻撃ヘリ、連絡ヘリ、連絡用航空機、一体全体どれだけの航空機が辺野古新基地に戻って来るのだか、それだけで観光産業吹き飛び、山原の自然遺産もみんなぶっ飛び島全体が軍事基地にされてしまう。

山原のダンマリを決めている首長、利権者の皆さんそれでいいんですか?自分だけお金貰って那覇や内地にでも移り住むつもりですか?

今朝の野嵩ゲートと国道329号線奥間

































この記事をはてなブックマークに追加

真実に辿り着かないと人類の未来も無くなりますよ。

2016年07月23日 | 日記
山城博治さんの一時撤退宣言、素晴らしい。
抵抗は闘いは継続されます。
抗い戦った皆さん今しばしの休息を。

つくづく権力者は馬鹿だなと思う、7月22日は沖縄圧殺未遂の日として沖縄県民の記憶に刻まれた。

権力者はこの違法状態を何時まで維持できるのであろうか?
500人もの機動隊の維持何時まで出来るのであろうか?
工事は私達のバリケードが突破されただけ、これから機材を運び込んで、現場への道路を整備してからでないと現場へは入れない。

モノレール今から設計して発注して高江に持ち込んで設置するのか?

ヘリ空輸すると言ってもそんな会社は限られている、空輸をするヘリには登録の機体番号が表示されているのでそれを見れば運行会社は直ぐに特定される、近くの方が沖縄圧殺ヤロメと押しかければ業務は継続できないだろう。

工事自体もズサンな設計だとか施行が此れまでの様に露呈するだろう、其処をどう突いて皆で監視をするのか。

辺野古の工事再開に付いても今年中の再開は裁判のスケジュールだけても不可能です、私達は当面高江の工事阻止向けての力を集中する事が出来る、擬政者共の嘘に惑わされる事は無い。

権力者はアメリカに向けて工事を始める振りを示したがアメリカの言う期限までに工事を完了させる目処など全く無いであろう、全てが机上の計算だから。

それをけしかけているアメリカも尻に火が付いている、それを受けて沖縄圧殺に掛かる日本政府も尻に火が付いている。

巷の情報はアメリカやアホ安倍の都合の良い情報であふれているが実態は火事場の様相を呈しているのは明らかである。

身内のおっさんが自転車でコケて勝手に退場、嘘で塗り固めた2/3議席確保とか言っても自民党自身が全てを抑え込んでいる訳では無い。

日本政府は国民に対しヒットラー宣言をしたに等しい、山原の高江を一時的に押さえ込むことが出来ても工事の完成は出来ないであろう。

経済を見ても火の車、破綻の縁に立たされているそんな中で誰が安倍ヒットラーを支えるのだろうか、かれらの描く将来に着いて行くと言うのだろうか、三菱の新型小型旅客機(MRJ)、全然上手く言っていないと思うよ、買わされたオスプレイもどうするのかね、導入予定の無人偵察機も自衛隊内からコストパフォマンスで文句たらたら、自衛隊の存在価値が問われている。

アフリカに行ったPKOも日本大使館が自衛隊基地内に非難だそうで何処が非戦闘地域なのでしょうか流れ弾も一杯飛んできているのに見殺しにするのでしょうか?

安倍のヒットラー宣言に対して総ての日本人が反応を示すであろう、原発嘘言うな、原発再稼働嘘言うな、政治嘘言うな、経済嘘言うな、安全保障嘘言うな、アメリカ嘘言うな、オスプレイ嘘言うな、辺野古嘘言うな、普天間基地嘘言うな、嘉手納基地嘘言うな、思いやり予算嘘言うな、NHK嘘言うな、全国紙嘘言うな、警察嘘言うな、機動隊嘘言うな、検察嘘言うな、自民党嘘言うな、公明党嘘言うな、歴史の嘘言うな、軍事の嘘言うな、言ったい全体どれだけの嘘にまみれているのだろうか?

今回の沖縄圧殺未遂の道路封鎖、車両、テントの排除も根拠の無い嘘の元に実行されて、そもそもがこの工事自体が嘘で固められた物で有る、どこまで馬鹿になるのですか?

皆で嘘と真実、両方を見極めて真実に辿り着かないと人類の未来も無くなりますよ。

追伸、私達のテントをどかした後に防衛局が設置したとか言うプレハブ?だれの許可を貰っているんでしょうかね?私達のテントは勝手に不当だと言い、防衛局のプレハブは正当なのか其処の管理者は沖縄県でしょう。






















この記事をはてなブックマークに追加

この沖縄圧殺に立ち向かっていこう。

2016年07月21日 | 日記
辺野古浜通信
http://henoko.ti-da.net/

IWJ_okinawa1が現場から中継を行ってくれています。
http://twitcasting.tv/iwj_okinawa1

チョイさんの沖縄日記
http://blog.goo.ne.jp/chuy

海鳴りの島から
http://blog.goo.ne.jp/awamori777

ちえぞう
https://twitter.com/tchiezinha

今回の500人機動隊投入、一番のガンは安倍晋三に在るのですが、この計画の立案した責任者は沖縄県警本部長の 池田克史で有ろう。
この前代未聞の計画にお墨付きを与えたのがこの方↓
沖縄県公安委員長 
きんじょうとうけい
 金城 棟啓 (61歳)
1期目  H25年7月23日~H28年7月22日 
株式会社琉球銀行代表取締役頭取

任期は明日までと有る、はてさてこのまま続投続けるのか沖縄県民に相当な泥を被せたまま逃亡するのか?
毎週木曜日に定例会をするとHPに有るがこの事に付いても今日の定例会で確認をされているのだろう。

金城という名前が付いているのだからウチナーンチュるやさに、恥ずかしくは無いのか。
これだけ問題の有る事にお墨付きを与えたのだからしかるべき説明は有って当然だ、ましてや明日で持って逃亡すると言うのならますますその説明責任はあって当然、マスコミはそこは追求しないのか。

また私達沖縄県民も金城 棟啓 株式会社琉球銀行代表取締役頭取、沖縄県公安委員長の納得のある説明がされないならば琉銀の不買運動を起こす必要が有る、なに銀行へ行って余っているお金を皆が引き出して箪笥に貯めても良いし別の銀行の口座に預ければ良いだけ。
不要な口座が有れば放おっておかずに解約すれば良い。

さて現地高江での闘争ですが、権力側の沖縄圧殺の工事を阻止するために今晩中の現地入りを求める声が多数上がっています、勿論大勢の県民国民の目でその状況を見届け、阻止するのは大事なことです。

今日中に高江にいけない人も諦めず嘉手納基地第一ゲートの抗議集会、普天間基地の大山ゲート、野嵩ゲートでの抗議も有ります、(但し時間がの制限が有ったはず24時間の抗議はしていません、野嵩ゲートは月~金の朝7時から8時までの1時間、明日はどうなるのか知らない)そこで抗議の声を挙げれば良い。

高江が近ければN1ゲートへの道が塞がれていてもその封鎖点で警察に抗議をすれば良いし、車両でのアクセスがダメであれば歩いてN1ゲートを目指せば良いでしょう、歩いて行く人まで止める事は出来ないし其れをするというなら説明と根拠を求め其れを記録するなり拡散すれば良い、最近の携帯電は便利で音声、画像、動画の記録も発信も出来るみたいだから、大いに活用してこの沖縄圧殺に立ち向かっていこう。

























この記事をはてなブックマークに追加