小真日記

壱智村 小真(いちむら おま)の近況。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

STP500回出雲写真!

2016-04-26 17:58:14 | STP
お久しぶりでございます。
STPの収録でせめて写真だけでもupする!
と宣言したので、本当に写真だけですが、
旅行の空気を感じていただければなと思います。
小田さんの「言葉にできない」をBGMにどうぞ。



















最後にイングレス中に発見したとゆきてぃが教えてくれた、狛龍さま♪

楽しげなお顔でかわいい。



この記事をはてなブックマークに追加

ミニアルバム出します!

2015-06-19 08:46:56 | 宣伝
みや壱小公演も終わりホッと一息。
(あ、みや壱関係の話はこちら→ http://blog.goo.ne.jp/kuradasimiyaichi/ でしてますので見てやって下さいませ!)
と、本来いくとこですが、ぼんやりしつつもソワソワしております。
知っている方もすでにいらっしゃるかと思いますが、わたし、ミニアルバム出すんです!
…たぶん私が一番びっくりしてる(笑)。
りっぱなHPも作ってもらって、もう予約も始まってます。→こちら http://www.sh-ichimura.com/
早期予約特典が今月22日までなので早めのご予約がお得よ♪
で、肝心の発売日はいつなのかというと、、、いつなのでしょう?(^o^;)
SH(シンフォニックハート)さん!
その辺そろそろハッキリさせないと、ご予約に踏み切れない方もいるのではないでしょうか! 
実をいうと収録もまだで、8割がた出来たものでちょっとずつ練習してる現状ですので、特典の締め切りやイベントも少し延びるかもしれません。
でも!必ず出るとは思いますので!
思わず口ずさんじゃうようないい曲になってると思いますので!(自分で言うよ!まだ録ってないけどね!)
是非に予約してやって下さいませ~!
苦手意識のあった歌に関する思いもHPのコメント欄に書かせて頂きましたので、読んでくれると嬉しいです。
壱智村の勇姿(?笑)を見届けて下さい~~~\(^o^)/

この記事をはてなブックマークに追加

稽古場への道々

2015-05-25 02:50:59 | 小真狛
稽古場は流浪で、決まった場所がない“みや壱”ですが、前に行った稽古場の道すがら神社があったので狛犬ちぇーーくっ!
小さい神社ながら狛犬からお稲荷様まで、いっぱいいらっしゃってホクホクでした。
中でも陶器のこちらは↓

まつ毛がキュート♪
おまけに口を閉じている方は、何だか口紅を付けているようなお顔♪
この日の小真狛決定!

メインのこちら↓

ちっちゃ狛が足元だけでなく背中にもいるのがいいですね~
子沢山のお母さんな感じです。

そしてこまいのが数セット。




あまりにもこまかったのでそのまま撮りました。
もっとじっくり見ていたかったけど、稽古の時間が迫ってたので撮り逃げみたいになってしまった(^o^;)

この記事をはてなブックマークに追加

みや壱小公演!

2015-04-25 09:09:55 | 宣伝
主にTwitterで宣伝活動を続けていた『みや壱』ですが、こちらのブログでも改めて一度説明しておこうと思います。
みや壱とは、雨宮侑布(あまみやゆう)さんと私が立ち上げた、お芝居ユニットです。
今まで時間差生放送的な不定期ラジオ番組をYouTube(過去はコエロク)でやってTwitterでお知らせ、という活動をしていましたが、本当の目的は舞台に立って直接お芝居を観てもらうこと。

それが6月6日叶うことになりました!

第一歩はカフェ&バーの小さい舞台での小公演です。
内容も、20分ほどの壱智村脚本の小芝居と、おそらく侑布さん脚本の朗読と、トーク&エチュードといった内容になるかと思います。
もしかしたら歌も歌っちゃうかもしれません。盛りだくさん。
必死です(笑)。
だって二人だけでお客さんを呼ばなければならないんですもん。
これってね?かなり無謀なことなんですよ(笑)。
だけどそれも覚悟のうえ。
それだけ二人は本気ということです。
や、本気なんて当たり前ですね。何かを作って人様に観てもらおうって言うのに本気じゃないわけないです。
それでも勇気がいります。とても不安。
みんな来てね?お願い。
チケット発売中です。
4月中に予約頂いた方には、早期予約特典で二人のサインが入ったヘンなお面が貰えます♪
かさばるからいらねーよ!という方は4月以降のご予約でも歓迎です(笑)。

お客さまはお気軽に、一杯ひっかけに来るくらいの気持ちで、イイ年した女達の、必死に遊ぶ姿を笑いに来てやって下さいませ。

詳細はこちら↓
みや壱ブログ

この記事をはてなブックマークに追加

自転車旅~山梨編~

2015-04-04 22:48:35 | 自転車旅
ひっさびっさの自転車旅です。
ずーっと行こうとは思ってたんですけどね。
行こうと思ったその日に雪が降っちゃったりで、延期してていつの間にか春ですよ。もう自転車欲が限界です。
これから『みや壱』公演の稽古が本格的になってくるので、今行っとかないと公演後まで待たなきゃならない!行かねば!
と思って前日に宿を取り、いつものようにヤーーっと出発してしまいました。
だいぶ前から目を付けてたのが、河口湖。富士山も見たいし。
何より距離がちょうどよいのです。
前回の自転車旅が、ゆうさんのご実家(千葉)で約100キロ。
で、今回の河口湖が約110キロ。
やっぱり前回より多いほうがテンション上がるじゃないですか!
(いったい私は何に挑戦してるのか…)
だけど今回の旅は前回よりも内容がかなり薄いですよ~。
8割自転車乗ってるだけですから(笑)。
道も単純明快。ほぼ甲州街道!
そして寝坊したので巻いていきまーーす!
日の出とともに出掛けるくらい…せめて6時には出ようと思ってたのに、結局7時出発になってしまった。
私はMTBだしあまり速く走らないほうなので、時速10キロで計算しています。そうすると11時間かかる訳です。
ほとんど休憩取らずに走って、到着するのは夜6時…ゴクリ。
正直田舎の夜は恐い。都会で使ってる自転車ライトは意味をなさないです。
一応山登りで使うようなヘッドライトは持ってきたけど、それでも恐い。
だから日がくれるまでにはどうしても到着しなくては!
巻いていきまーーす!

結果。
pm5時40分到着!
がんばったわたし!
水分取るために5分くらいの休憩を繰返し、急な登り坂では多目に休んだものの、大きな休憩はコンビニにトイレ借りてオニギリ食べた20分くらいがせいぜい。
千葉に行った時は途中ファミレスやフードコートで1時間弱くらいの大きな休憩を2回挟んだので、100キロで12時間掛かったんですよ。そこから考えると成長した!いえいっ

[道中。自転車乗りがよくやるやつ(笑)。]

[河口湖の夕日が眩しいゼィ。]

宿は素泊まりで寝るだけなので、自転車だけ置かせて貰ってさっそく近くの温泉へ♪
歩いて20分くらいかかるんだけど、ずっと自転車に乗ってたので“歩く”感覚が新鮮で心地いい。
私はこういうとき、必ず食事処付きの温泉を見つけておきます。
お湯に浸かって体を癒したあと、すぐビール♪これがたまらないのです( ̄¬ ̄)
しかーし!なんとその食事処が閉まってる…!
温泉の営業時間はチェックしてたけど、その中の食事処が閉まってるなんて思わなかった…。
し、仕方ない。通りすがりで見たほうとう屋さんに入るか…(勇気いるけど)。
呑みたい欲満々の私は、正直おつまみ系のメニューを数品頼みたかったんだけど、ほうとう屋に来てほうとう食べないのは失礼だろう、ということでワカサギの唐揚げとキノコほうとうで呑むことに。
至福…♪ おいしい、おいしい♪
半分くらいを勢いで食べ、ビールのおかわり注文。
その時、店員さんがちらりと時計を見る。
も、もしかして…?
私「あの、閉店時間って…」
店員「はい、8時までとなります」

・・・・・・あと20分じゃ~~~ん!

と思ったとたんに、急に満腹になりだした。
ワカサギは食べきった。
せっかく頼んだビールは呑みたい。が、
メインのほうとうを残すわけにはいかない!

がんばりました…。
がんばったんですけど、ほうとうをスープに隠れるくらい残し。
この私が2杯目のビールを半分残して、あえなく退場…。
こんなにお腹一杯なの、人生初です。
脂汗出てきたもん。
歩くのもままならなくてがに股でヨチヨチ歩いて宿まで。
TVとかで無理していっぱい食べてる芸能人を本気で尊敬しました。

そして宿に着いた私をまた悲劇が!
実は今回の宿は2段ベッドで4人部屋。知らない人と同室になるタイプだったんですが、最初に1人入っていた欧米の方が(チェックインしたときメンバーは聞いた。全員女性よ。)あまりシステムを理解してなかったらしく、鍵をかけてしまってどんなにノックをしても開けてくれない。オーナーを探すもいない。ラウンジにいる他のお客さんに聞いてみるも、みーんな外国の方のようで(あの建物内で日本人私だけだったんじゃないかしら)私の言葉を理解してくれない!
英語がからっきしの私は、しばし重いお腹を抱え佇んじゃいましたよ。どーすんの?廊下で寝る?
で、まぁ結局は、受け付けに『何かあったときはこちらまで』という張り紙と電話番号を発見して解決したんですけど、一時はどーなることかと(^_^;)
部屋に入ったとき欧米の方が、何か言い訳的なことを早口におっしゃっていたけど、まーたく分かりませんでした(笑)。

そんなこんなで2日目。
観光は午前中までと決めて近場で済ますことに。
本当は桜を期待して行ったんだけど、ちょっと早かったみたいで全然咲いてなかったのよ~。残念…。
宿のオーナーに聞いてみて花がみられるところに行ってみたんだけど、唯一咲いてたのは梅だけでした。
そして『カチカチ山ロープウェイ』に乗って狛ウサギ写真と絶景ゲット。


[河口湖付近でも狛犬様♪]


観光終了!
はーい、おみやげ買って帰りますよ~!
帰りの道中でも狛犬様♪

帰りの下り坂の気持ちよさと言ったらもう最高!
こんなに昨日登ってきてたんだなぁ~と、改めて実感しました。

ま、でも、帰りも当然下りだけではありません。
相模湖辺りかな~?
急に登って下るところがあって、行きも帰りも辛いとゆう地獄の場所があるんですが、そこで完全にやっつけられました(--;)
千葉に行ったときは2泊していて、一日体力回復の日があったんだけど、今回は完全な行って来い。やっぱり疲れは出るようで。
途中からちょっとした坂道でもキツく感じて、引いて歩かなきゃならない程に。
帰りは河口湖から90キロ地点の実家が目的地なので行きよりだいぶ近いのですが、結構しんどかったです。
『お願いだからもう上りは来ないで、平地か下り坂だけにして』と祈るくらいにはしんどかったです(笑)。
でも私はしんどいくらいじゃないとダメなのです。
私の考えでは、楽しいだけなのは観光。
しんどくて楽しいのが旅。
私は旅がしたいんです。
観光はオマケ。
今はおなかいっぱいだけど、またすぐに行きたくなっちゃうんだろうな~、こんな旅。








この記事をはてなブックマークに追加