魚鳥木、申すか?申さぬか?

ぎょ・ちょう・もく、申すか?申さぬか?
申す!申す! 魚⇒ニシキゴイ。鳥⇒ニホンキジ。木⇒制定無し、花は桜と菊

アロエベラとは(13)FLP製品2

2017年08月13日 | アロエベラ
アロエベラとは(12)FLP製品1 からの続き

フォーエバービジネスオーナーとは?何なのか案内しまぁ~す

フォーエバービジネスオーナーとは?

①友人などをフォーエバーフレンズや
 フォーエバービジネスオーナーとして、
 スポンサーすることができる独立した
 事業家のことです。

②商品を会社から箱単位・フォーエバー
 ビジネスオーナー価格(会社希望
 小売価格の約30%引き)

 直接仕入れることができます。

③会社から仕入れた商品を会社希望小売
 価格で販売することができます。

④紹介者(スポンサー)から会社希望小売
 価格で、単品でも購入できます。

⑤フォーエバービジネスオーナー登録
 すると、アシスタントスーパー
 バイザー(AS)の資格が与えられます。

※商品の販売方法とスポンサー活動は会社の指示に従わなければなりません。


ほえ? この(1)の「フォーエバーフレンズ」や「フォーエバービジネスオーナー」としてスポンサーすることができる事業家?って何じゃろ? まずはフォーエバーのビジネスについて確認してみますねっ。

フォーエバービジネスとは
一般の商品は、製造会社(メーカー)から問屋に卸され、デパートやスーパー等の小売店で消費者に販売されます。この間にテレビ、ラジオ、新聞、インターネットや折込チラシ等を利用した商品の宣伝広告費、倉庫保管や配送などの流通経費などが加えられ小売価格が決まります。

フォーエバー商品は、特にアロエベラジュースの場合を例にとれば、原材料のアロエベラの栽培、収穫、加工、製造を自社で行います。
(アメリカから日本への製品輸入、関税、検疫、倉庫保管、配送の経費が別途かかります)

しかし、アロエベラジュースは製造会社であるフォーエバー社から卸問屋や小売店を介さず、愛用者であり、紹介する人でもあるフォーエバービジネスオーナー(以下FBOと略)に直接販売されます。この間、宣伝広告を一切行なわず、アロエベラジュースの普及を促す役割を、商品の良さや魅力を実感しているFBO に委ねています。

普及活動の結果、紹介を受けた方が商品を購入し、愛用が継続につながることへの貢献に対して、卸問屋・小売店で発生する経費や宣伝広告費に相当する費用を、ボーナスやインセンティブに置き換えて、紹介したFBO に報いる仕組みを体系化しています。図にすると 下記になります。



これって、ネットワークビジネス(MLM)じゃないですか!

ちょうど
ネットワークビジネス(MLM)とは?(1)
ネットワークビジネス(MLM)とは?(2)
で、このビジネスモデルの事を案内していたので丁度良い!
フォーエバービジネスの特徴を確認するダス!

フォーエバービジネスの特徴
●高品質の商品
商品の品質はこれを製造販売する会社と、商品の良さや魅力を大切な方々に紹介するFBO の信用に関わります。フォーエバー社のアロエベラジュースは日本で30年以上にわたって愛用され続けている、国内シェアナンバー1のロングセラー商品です。

●毎日、消費できる商品
アロエベラジュースをはじめ健康食品は、毎日の食生活の一部として愛用され続けます。積極的に消費される商品は、ビジネスに安定をもたらします。

●満20 歳以上の方ならどなたでもOK
性別、年齢、学歴、職歴などを問わず、どなたでも始められます。フォーエバー社と商品を紹介し、愛用を続けられるようにお世話することからフォーエバービジネスはスタートします。フォーエバーフレンズ登録は満20 歳以上であればどなたでも登録ができます。但し、登録には、紹介者の情報が必要です。また、ご夫婦は一組での登録となりますので、お互いに紹介し合うことはできません。

●いつでも解約OK
会社に書面で通知することで、いつでも解約できます。

●入会金、年会費は不要
フォーエバーフレンズ登録、フォーエバービジネスオーナー登録の際に費用は一切かかりません。

●必要最小限の負担でスタート
商品を大量に仕入れる、新たに事務所を借りる、従業員を雇用する必要はありません。商品はフォーエバー社に直接注文して、直接自宅や指定の住所に宅配されます。あなたから紹介を受けた方がビジネスパートナーとなって、更にフォーエバービジネスを発展させることができます。

●副収入の機会
あなたの本業とフォーエバービジネスの相性がよければ、更なるビジネスチャンスをもたらします。新しい出会いと情報の共有が新たな販売促進の可能性を広げます。

●無条件で資格維持
一度得たビジネスオーナーの資格、ビジネス登録の資格は無条件で維持されます。紹介や商品購入の実績がないために降格、また、資格を失うことはありません。

●クーリングオフできます
商品の購入時より 30 日以内であれば、未使用品に限り返品が可能です。 購入代金は全額返金させていただきます。 尚、FBO は最長 120 日まで返品が可能です。(購入時から 31 日以上経過した場合は、 日数に応じて返金額が異なりますのでご注意ください)

●RSC 制度が あなたのフォーエバービジネスをサポート
会社を代表して地域を担当する RSC(地域セールスコーディネーター)が任命されて おり、普及活動をサポートしています。

●持続するボーナス収入
自分が紹介した愛用者が継続して商品を購入し、かつ、愛用者が新たに愛用者を生むこ とで「グループ」を育みます。自分が病気やケガで長期的にフォーエバービジネスがで きない状況に陥っても、「グループ」の商品購入の実績に応じて、ボーナスを継続して 得ることができます。

●ボーナスに上限なし
会社員やパートタイム、アルバイトには、会社が定めた規定以上の給与が支払われるこ とはありません。しかし、FBO はビジネスのルールを正しく理解して、普及活動を促 進することで、巨大なグループを育むことが可能です。グループの商品購入の実績に応 じて支払われるボーナスは上限がありません。

●生涯現役の喜び FBO に定年はありません。
生涯現役で人に喜ばれる仕事を続け、収入を得ることが人 生に活力をもたらします。

●創業 30 年以上の信用
あなたが長期的なビジネスの成功を望むなら、優れた理念に基づいて品質の優れた商品 を提供し続けて成長し、長期にわたって存続する会社を見つけてください。見つけるこ とができればビジネス成功の可能性はぐんと高まります。

●全世界規模のフォーエバーの世界を実感
世界 150 カ国以上、950 万人以上の FBO が活躍しています。 毎年世界各地で開催されるグローバルラリーで世界規模のフォーエバービジネスの世界 を体験することができます。

●充実の教育制度、メディアによるタイムリーな情報提供
ニーズに応じたビジネスセミナーを提供して います。 公式機関誌「FOREVER」、「アロアージュ」、「公式 メールマガジン」などフォーエバービジネスに関する情報をタイムリーに提供しています。

スポンサー活動の際の注意事項
フォーエバービジネスオーナーとして登録するための勧誘に際して、または資格の解除を妨げるために下記の①から④の事項について、事実と異なることを告げると特定商取引に関する法律により罰せられます。また、資格を得させるため、または資格の解約や商品の返品を妨げるため、相手を威迫して困惑させると、同じく特定商取引に関する法律により罰せられます。

①商品の種類、性能、品質、商品代等について。

②フォーエバービジネスオーナー資格の解約や
 クーリング・オフについて。

③この取引において得られる利益(販売利益、
 ボーナス)とその利益が得られる条件について。

④その他、この商品の取引、またはフォーエバー
 ビジネスオーナーとして登録するときの相手方の
 判断に影響を及ぼす重要な事項について。


この ビジネスの特徴を見ると
優良ネットワークビジネス(MLM)モデルと判断できますネッ。

フォーエバービジネスオーナーの特典も説明がありましたので下記に説明します。


フォーエバービジネスオーナー申請書し登録された方の特典
●フォーエバービジネスオーナー価格(約30%引き)で、会社から直接仕入れることができます。

●商品を小売販売することで小売利益収入を得ることができます。

●商品を紹介し、登録を希望する方の紹介者になることができます。

●個人ボーナスが自身の商品購入実績に応じて支払われます。

●フレンズボーナスが、自分が紹介したフォーエバーフレンズに会社が販売した実績額に応じて支払われます。

●自分が紹介した会員の購入実績により、フォーエバービジネスオーナー資格が昇格し、個人ボーナスやフレンズボーナスの還元率が増えます。

●購入累計数で一定のケースカウントに達するごとに表彰される「パーソナル・アチーブメント賞」や、第一世代にスーパーバイザーが5 名誕生するごとに表彰される「ベストスポンサー賞」が贈られ、賞品としてフォーエバー商品がプレゼントされます。



フムフム、まずは三割引きで
製品が購入できるのはデカイ!

商売ベタで販売できなくても
一度登録できれば、降格はない!

しかも、自分が気に入った製品を
紹介して、紹介先さんが気に入り
購入頂けると、ボーナスがでる!

ビジネスとして本気に取り組んでも
自分だけ利用としても
メリットが高い内容ですねっ。

だばだば、
登録方法について、

アロエベラとは(14) で説明しますのでお付き合いください

アロエベラ(14) へ続く

ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 右脳開発日記(9) | トップ | 上高地にお出かけしました »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。