新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザとその対策について、多くの人に知ってもらいたい。このサイトの情報により生じた損害には責任を負いません。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

H5N1鳥インフルエンザ 複数の人に感染 ヴェトナム

2010年04月14日 | このごろの新型インフルエンザ関連情報
ヴェトナムでH5N1鳥インフルエンザに複数の人が感染している模様。 全容は未だはっきりしない。いずれもH5N1鳥インフルエンザに感染し死亡した鶏に触れて感染したらしい。 再びH5N1鳥インフルエンザが懸念される状況が起きているのだろうか? 田代先生ら専門家はかなり心配されているようですね。 . . . 本文を読む
コメント (3)

今までのご支援に感謝。里山ブログをはじめました。

2010年02月26日 | このごろの新型インフルエンザ関連情報
新型インフルエンザは世界的にもほぼピークを過ぎたようです。 当初心配したほど病原性も高くなく、少ない被害でよかったですね。 ただ、今後全ての心配が消えたわけではないと思います。 当ブログもひとまず休止し、今後の推移を注視することにします。 永らくのご支援、ありがとうございました。 荒れた里山をなんとかしたいと思い「里山」に関するブログをはじめます。 どうぞよろしくお願い致します。 私の里山ブロ . . . 本文を読む
コメント (3)

今までのご支援に感謝。里山ブログをはじめました。

2010年02月26日 | Weblog
新型インフルエンザは世界的にもほぼピークを過ぎたようです。 当初心配したほど病原性も高くなく、少ない被害でよかったですね。 ただ、今後全ての心配が消えたわけではないと思います。 当ブログもひとまず休止し、今後の推移を注視することにします。 永らくのご支援、ありがとうございました。 荒れた里山をなんとかしたいと思い「里山」に関するブログをはじめます。 どうぞよろしくお願い致します。 私の里山ブロ . . . 本文を読む
コメント

ベトナムCaMauの7つの村にて、鳥インフル発生、5000羽以上殺処分

2010年02月23日 | このごろの新型インフルエンザ関連情報
ベトナムCaMauの7つの村にて、鳥インフル発生、5000羽以上殺処分。。。 南部でも拡大中です。 詳細は 新型インフルエンザウオッチング日記 http://blog.goo.ne.jp/tabibito12/e/68a759aa9d57adced12de87082be5093 このところ鳥インフルエンザH5N1について日本で報道されることはほとんどありません。しかし、ベトナムなど海外では . . . 本文を読む
コメント

開封後1週間のワクチン接種=新型インフル、子供8人に-茨城

2010年02月17日 | このごろの新型インフルエンザ関連情報
開封後1週間のワクチン接種=新型インフル、子供8人に-茨城 2月16日16時54分配信 時事通信  茨城西南医療センター病院(茨城県境町)は16日、開封後1週間が経過した新型インフルエンザワクチンを2~10歳の男女8人に誤って接種したと発表した。 詳細は 時事通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100216-00000068-jij-soci こうい . . . 本文を読む
コメント

低い死亡率、少ない妊婦患者―新型フル、日本は特異?

2010年02月16日 | このごろの新型インフルエンザ関連情報
低い死亡率、少ない妊婦患者―新型フル、日本は特異?  ようやく峠を越えつつあるように見える新型インフルエンザ。日本での患者数は昨年11月末以降、ほぼ一貫して減少しているほか、WHO(世界保健機関)も世界的な大流行(パンデミック)が最悪期を脱したかどうかを検討するための緊急委員会を開く方針を固めた。そんな中、WHOなど関係者の間では、日本での発生状況をめぐる「謎」が話題となっている。 詳細は キ . . . 本文を読む
コメント

なるほドリ:阪大微研と阪大の関係は? /大阪

2010年02月15日 | このごろの新型インフルエンザ関連情報
なるほドリ:阪大微研と阪大の関係は? /大阪 2月15日13時1分配信 毎日新聞  ◇関係あるけど別組織 多くの国産ワクチン1号を開発  なるほドリ 新型インフルエンザのワクチンを作っている国内4メーカーの一つに「阪大微研」というところがあるそうだけど、大阪大と関係あるの。 詳細は 毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100215-0000013 . . . 本文を読む
コメント

肺炎球菌:75歳以上のワクチン接種、全額公費で負担--栄村 /長野

2010年02月12日 | このごろの新型インフルエンザ関連情報
肺炎球菌:75歳以上のワクチン接種、全額公費で負担--栄村 /長野 2月12日12時1分配信 毎日新聞  栄村は12日から、村内の75歳以上の住民を対象に、肺炎球菌のワクチン接種を全額公費負担で行うと発表した。村健康増進係によると、自治体が一定年齢以上の住民全員を対象に同ワクチン接種の全額助成を行うのは県内初で、全国でも「例は少ない」という。 詳細は 毎日新聞 http://headline . . . 本文を読む
コメント

教室をまるごと除菌し感染予防 和歌山

2010年02月11日 | このごろの新型インフルエンザ関連情報
教室をまるごと除菌し感染予防 和歌山 2月11日7時57分配信 産経新聞  和歌山市立楠見東小学校(同市善明寺)が、新型インフルエンザとノロウイルスの感染防止対策として、教室や職員室など屋内全体の除菌を行っている。 詳細は 産経新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100211-00000011-san-l30 インフルエンザウイルスに限って言えば、前日 . . . 本文を読む
コメント

危機管理ラボ:災害時、どう判断? 首長ら議論--中央区 /兵庫

2010年02月10日 | このごろの新型インフルエンザ関連情報
危機管理ラボ:災害時、どう判断? 首長ら議論--中央区 /兵庫 2月10日15時0分配信 毎日新聞  県内市町の首長や防災担当者ら約180人が集まり、危機管理の知識や技術向上を目的とした「県市町長防災危機管理ラボ」が9日、ANAクラウンプラザホテル神戸(神戸市中央区)であった。  危機管理事案発生時の首長の意志決定がテーマ。岩尾総一郎・前WHO神戸センター所長と河田え恵昭・人と防災未来センター長 . . . 本文を読む
コメント

急増するインフルエンザ脳症、8割以上が新型で発病―国立感染症研究所

2010年02月09日 | このごろの新型インフルエンザ関連情報
急増するインフルエンザ脳症、8割以上が新型で発病―国立感染症研究所 2月9日14時53分配信 医療介護CBニュース  2009年第28週―10年第3週(7月6日-1月24日)に報告されたインフルエンザ脳症の患者数のうち、8割以上が新型インフルエンザウイルスによって発病していたことが国立感染症研究所感染症情報センターの調べで分かった。安井良則主任研究官は、同センターで2月8日に開かれた勉強会で「発 . . . 本文を読む
コメント

国民保護講座:新型インフルで危機管理考える 「情報分析し対応を」 /鳥取

2010年02月08日 | このごろの新型インフルエンザ関連情報
国民保護講座:新型インフルで危機管理考える 「情報分析し対応を」 /鳥取 2月7日15時1分配信 毎日新聞  ◇東京慈恵会医大・浦島准教授招き  新型インフルエンザの流行から危機管理について学ぶ国民保護講座(県主催)が6日、鳥取市のとりぎん文化会館であった。タイトルは「いまそこにある危機」。講師に、バイオテロなどに詳しく「NBCテロリズム」の著書がある東京慈恵会医科大の浦島充佳准教授を招いた。 . . . 本文を読む
コメント

新型インフルエンザ:北九州市、患者数が減少傾向 成人に広がる恐れも /福岡

2010年02月07日 | このごろの新型インフルエンザ関連情報
新型インフルエンザ:北九州市、患者数が減少傾向 成人に広がる恐れも /福岡 2月7日14時0分配信 毎日新聞  北九州市内の医療機関を受診した新型インフルエンザの患者数が昨年11月以降、減少傾向にある。児童の間で急速に感染拡大した後、ピークを越えたとみられる。ただ、今後は成人の間で感染が広がる可能性を指摘する声もある。市は「1月から県内で一般向けのワクチン接種が始まった。一時期より市民の関心が薄 . . . 本文を読む
コメント

インフルエンザ:県が警報を解除 /熊本

2010年02月05日 | このごろの新型インフルエンザ関連情報
インフルエンザ:県が警報を解除 /熊本 2月5日16時1分配信 毎日新聞  県は4日、インフルエンザの県平均感染数が先週(1月25~31日)は7・66となり、警報持続レベル(10・00)を下回ったと発表した。昨年11月16~22日の週に警報が発令されてから、11週目での警報解除となった。 詳細は 毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100205-0 . . . 本文を読む
コメント

新型インフルエンザ:タミフル耐性ウイルス、5歳男児から検出 /奈良

2010年02月04日 | このごろの新型インフルエンザ関連情報
新型インフルエンザ:タミフル耐性ウイルス、5歳男児から検出 /奈良 2月4日17時1分配信 毎日新聞  県は3日、生駒郡内に住む男児(5)から、インフルエンザ治療薬「タミフル」の耐性を持つ新型インフルエンザウイルスが検出されたと発表した。県によると、全国で46例目。男児の周囲に重症化した患者がいないことから、耐性ウイルスの感染拡大はないとしている。 詳細は 毎日新聞 http://headl . . . 本文を読む
コメント