月下の棋士達
将棋のログ
 



京都に来ています。
初めて平等院鳳凰堂に行ってきました。

夕食は美味しい日本酒と牛スジ煮込み等おばんざいを楽しんできました。ただ、一緒に観光したガタイのいい人に連れられてその後に行った長浜ラーメンは食べ切れませんでした。

ちなみに今日は新橋-横浜間を始めて電車が走った鉄道の日らしいです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




テレビでカイジがやってました。ざわざわしている場面では、ちゃんとナレーションで「ざわっ ざわざわっ」って言ってました。


ロッテXYLITOLガムをボトルで買っているのですが、最近デザインがマイナーチェンジされました。

原材料に変更はないようですが、キシリトール・ガム<ライムミント>からキシリトール・ガム<ニューライムミント>に名称が変更し、国際歯科連盟賛助商品の表示が無くなり、製造会社が株式会社ロッテAから株式会社ロッテSに変わったようです。また、「1回に2粒を5分噛み、1日7回を目安に、1週間続けると効果的」だったのが、「1回に2粒を5分噛み、1日7回を目安にお召し上がりください」になりました。FN CP +2配合 と書かれていたのがなくなりました。ちなみにFNはフラノン、CPはリン酸カルシウム、+2はフラノンとリン酸カルシウムが入っているということらしいです。

以上、現実逃避でした。

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




黒いマグカップを使ってます。コーヒーの濃さが分かりません。

コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )




Aです。
本日のツールドフランスでびっくりな事が...
昨年の夏にフランスのアルルをツールドフランスが通過しました。
それも、車をおいた駐車場の横の橋を通っていきました。つまり、あの駐車場を探すために往復したあの橋を通っていきました。
そうKが立ち○○○をした上を通っていったのです。

こんなこともあるのですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




明日から Genova in Italy です。

服とPCを鞄に詰めて準備完了です。

ただ、ホテルの場所に不安ありです。ホテルの名前と住所は分ってますが、イタリア語の分る外人に地図を調べてもらったら同じ住所で違う名前のホテルの地図を持ってきてくれました。その人によると名前が変わったということなんだけど本当なのか? まあ、答えは明日分ります。夜着なので良い結果がでないと困りますが。。

では、大きなネタを作らないよう気をつけて行って来ます。

現地でも状況が許せば更新します。

では

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




もう既に 誰も読んでいないと思いますが...
だからこそ、書いておきます。
新しいブログが立ち上がりました。

http://blog.goo.ne.jp/morocco07

気づいたら見てください

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




クリーンルームで目にゴミが入りました。いいのか?

それとは関係なく、iPodのデータが半分以上HDから消えてしまった。
もう一度入れる気しないです。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




昨日のレースでランディスが大きく遅れライバル達に6分以上の差をつけられたあと、
「3週間走ると調子の悪い日もある。それが最も悪い日に来てしまった。僕の優勝はもうないと思う」
と敗北宣言がでました。

僕もあきらめて遅くまで仕事をした後、帰ったてテレビをつけると、なんとランディスが大逃げを決めています。熱い!! 最後の山岳ステージにかけています。

5分差でサストレが追う。メンショフ、クレーデンは大きく遅れる。

ゴールまで10kmの下り。皆攻める。どうなる?

ランディス、クールな男がゴール前で気迫のこもったガッツポーズ。逃げ切り。
サストレ5分40秒遅れ。
クレーデン、途中のステージで30分の逃げをプレゼントされた伏兵ペレイロは7分遅れ。
エバンス、メンショフ7分30秒遅れ。

総合ではペレイロがトップ。12秒遅れでサストレ。30秒遅れでランディス。2分30秒遅れでクレーデン。エバンス3分、メンショフ4分遅れ。

これで、山岳ステージは終わりです。後は平坦とTTだけ。これだけタイム差が詰まっていると平坦でも一か八かの飛び出しがあるかも知れません。そうなると弱いチームにいるランディスが不利か?

ただ、上位のなかでTTの実力ではランディス、クレーデン、サストレ、ペレイロの順。どうなる?

それにしても昨日完全にバテて遅れた後、今日の信じられない走り。
解説者の栗村さんも、伝説のステージが新たなヒーローを作りましたって良いコメントしてます。
コン・ベンカにペコが勝ったときアクマが言った「泣けるぜ」の気持ちです。

ところで、Jスポーツのエンディングで流れる曲がフランス語なんだと思いますが、ノーリノリ♪って言ってるように聞こえます。

ちなみに、夕食に吉牛の豚丼+半熟卵買ったのに半熟卵が入っていませんでした。
また、会社から去年の海外出張費がシステムのバグで2重払いになっていたので返せって言われました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日はツール・ド・フランスの最大の山場エタップ・レーヌ(女王ステージ)です。
昨日、超級、2級の後、超級の登りゴールというキツイステージをこなした後、今日の超級、超級、2級の後の1級登りゴールです。

ここまでは、ずっと応援していたランディスが総合をリードするうれしい展開です。これまではライバルに対してTTで蹴散らし、山岳で危なげなく付いていきリードを2分以上に広げています。

今日は、序盤から山岳賞狙いのラスムッセンが快調に逃げる展開。
ここまで、総合をリードしているランディスはライバルと共に集団を形成している状況。

そのまま、最後の登りへ。
TTでランディスが強いことを考えると、クレーデン、サストレ、メンショフ、エバンスなどランディスのライバルは少なくとも差を詰めたいところ。

メンショフのアタック、エバンスが付く。ランディス付ききれない。クレーデンも付かない。

クレーデンのアシスト、マッツォレーニが引いて結局もとの集団に戻る。

次はサストレがアタック。クレーデンはアシストと追う。ランディスが追えない。今回のツール、初めての展開。

ここはチャンスと見てクレーデン、サストレ、メンショフ、エバンスがペースを一気に上げる。ランディス厳しい。傷をどれだけに抑えられるのかがポイントになってきました。

ランディスはハンガーノックか? ペースが全く上がらない。相当きびしい。

ランディスはトップから10分遅れ。アルプスの女王はランディスに微笑まず。これで総合優勝はなくなってしまいました。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




皆様。3連休はいかがお過ごしでしたか?

僕は基本的には仕事でした。
ただ、何もしないのも寂しいのでJazz liveに行って来ました。
Jazzの構成はドラム、オルガン、トランペット、サックスでした。

小さいJazz BARで客は基本的に短髪白髪&口髭のチョイ悪親父たち。
カウンターに一人で座ったので会話を楽しまないといけないのですが、レベル高いです。

出だしから
チョイ悪親父「兄ちゃんギターとか演るのか?」
K「えっと。。何も。。。」
って感じでいきなり躓いてしまいました。

その後の沈黙に耐え切れず
K「音楽はどういうのを聴くんですか?」
ってバカな質問をしてしまいました。Jazz liveなんだからJazzに決まってるのに。。これに対して、
チョイ悪親父「Jazzもいいけどよ。Funkかな。」
って予想を上回る回答です。Funkってどんなのだっけ(*)? ふと、ファンク・ザ・ピーナッツって思い出したけど、とても言えません。

このままじゃいけないってことで、とりあえず飲んでJazzで盛り上がって、アームストロング(自転車の方じゃなくJazzの方)から、なぜか数学、宇宙と話が飛んで行く話について行きました。

最終的には、かなり気に入られウィスキーを散々ご馳走になり
チョイ悪親父「お前は俺に刺激をくれる。また来いよ!」
と最高の褒め言葉を頂きました。

Jazz liveはかなりよかったです。皆で盛り上がるのには向かないけど、少人数で飲みたいときはお試しください。ちなみに、入場料は2000円でした。


*from wikipedia: アフリカ系米国人を起源とし、ミーターズやジェームス・ブラウンおよび彼のバンドのメンバーが始祖とされている。ブラック・ミュージック、ソウル/R&Bを土台にし、アフリカ音楽やジャズ的要素を取り入れ発展していった。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ