田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

西武新宿線の急行が鈍行になってしまう街、井口資仁を生んだ街、田無に住んでるカオスな人が野球について語るブログ。

ホンダがF1から去る

2008-12-06 00:50:53 | その他のスポーツ
ホンダ社長、将来は「完全に白紙」=F1撤退(時事通信) - goo ニュース

ホンダがF1に初めて参戦してから44年の月日が経つ。
最初はそれほど乗り気ではなかったという創業者の本田宗一郎氏だが、若手技術者達の四輪車を開発するならF1参戦をの声に乗せられて、自らが開発現場の最前線に立って指揮していたと聞く。

その後1968年に当時問題になっていた公害に対応するエンジン開発に注力するとして撤退するが1983年に再び参戦、その後会社の売り上げが伸びないことを理由に1992年に撤退、そして2000年になってまた参戦という経緯をたどっているが、ホンダに携わる人たちにとってはF1というものがひとつの夢であり、目標であるというのは間違いないだろう。

だから社会環境、そして経営上の問題があって一旦撤退しても、戻ってきたのだ。
ホンダの存在があったから、トヨタもF1参戦し、富士スピードウェイを三菱地所から買って日本グランプリが開催可能なように整備した、はずだ。

そして今年、国内新車販売の不振に世界的な不況による海外販売の不振、そしてチーム自体の不振、他チームより100億円は多いといわれる運営費の問題もあって、ホンダはまたF1の世界から去ることを決めた。
福井社長は「完全なる撤退、今後は白紙」としているが、まさに苦渋の決断、身を切るような決断だったに違いない。

トヨタの関係者も絶句し、鈴鹿市長も驚きを隠せないホンダの撤退。
普段車に乗らない、そしてF1についても数人のドライバーの名前しか知らない人間が書くのは失礼かもしれないが、ホンダにはいつかF1の世界に戻ってきてもらい、日本の技術の素晴らしさを世界にアピールして欲しい。
今はそうとしか言えない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 軽しか売れません | トップ | 豚の落ち着く先 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
まさに青天の霹靂、第三期ホンダの終焉 (蔵前トラック?)
ホンダ撤退 「鈴鹿の誇りが…」 F1ライバル、トヨタも絶句 http://hea
不況の荒波を乗り越えられず・・・ 【F1 ホンダ撤退】 (不定期更新のスポーツニュース)
~スポーツナビ より~ 自動車のF1シリーズに参戦しているホンダは5日、同シリーズからの撤退を発表した。世界的な金融危機を背景に、自動車事業の販売が低迷。年間500億円を超すというF1関連経費も重荷となり、撤退を決めた。 ホンダは今季、フル参戦して1...
ホンダのF1撤退に思う (TORACCHO'S ROOM E-Package)
巨人が大好きなHonda社員のネタの追記でちょっとだけ触れましたが、急にわき上がった感じのHondaのF1撤退のニュースは驚きました。 2000年に復帰してからの優勝は1回だけで今シーズンは9位と、思うような成績が上げられない中、今の経済状況の中で生き抜くために...
ホンダがF1撤退 (つらつら日暮らし)
ホンダが「金食い虫」のF1から撤退するそうです。
さよなら、さよなら、HONDA♪さよなら、さよなら、HONDA♪ (ポロと旅する~あさちゃん。と一緒)
ついでに、社会人野球もね。ひとりだけでもいいけど。。。 ・本田技研公式から:2008年12月5日・F1レース活動について 私どもHondaは、このたび、2008年をもってF1レース活動から撤退することを決定いたしました。 サブプライム問題に端を発した金融危機と、それらに伴...
嗚呼、無念のホンダ撤退・・・ (Ali della liberta (in Stadio))
 Honda FCのJFL優勝、ホンダロック・サッカー部のJFL昇格が決まったというのに、肝心の「本業」の方で撤退とは・・・・・ <ホンダ>...
【F12009】ホンダ、F1からの撤退を発表 (【本音トーク】 EVOLUTION )
帰宅時に駅の売店でこの文字を見たとき、来るべきときがきてしまったのかと思いました。サブプライムローンを発端とする世界金融危機、そして国内工場では非正規職員の解雇などホンダを巡る環境は悪化するばかり、やはりF1活動を継続するのはいくらホンダといえども難し...
ホンダ F1撤退を正式発表 (三面記事の裏側)
金融危機も大きな要因であったろうが、成績不振も撤退の理由のかなりの部分を占めるの
ホンダのF1撤退は喜ばしいこと (かきなぐりプレス)
すっかり黄色に色づいた御堂筋のイチョウ並木。早朝からの雨で随分葉っぱも落ちた。 数週間前までは銀杏の実が路上に散乱し、独特の臭いをまき散らしていたが、今度は毎日葉っぱの掃除と格闘するシーズンとなった。 落ち行くイチョウの葉を見て連想したのが、凋落=ホ...
ホンダ F-1から撤退 (王様の耳はロバの耳)
ホンダ、F1から撤退へ=金融危機でコスト削減(時事通信) - goo ニュース ホンダがF-1レースから撤退する事を決めました。 最近の経済危機により自動車の販売台数が減り世界のホンダとは言え業績に陰りが出てきたようです。 ホンダのF-1レース年間運営費はざっと...
Honda、F1撤退 (mints life)
残念です・・。 ホンダ、F1撤退へ 自動車需要急減で重荷に >> (NIKKEI NET) 売却の線で考えているようですが、買い手がつかない場合...
ホンダ、F1から撤退 (あれこれ随想記 )
F1=ホンダが撤退、経営資源を次世代技術に配分(トムソンロイター) - goo ニュース ホンダは5日、自動車レースのF1世界選手権シリーズから撤退すると発表した。ホンダの企業ブランドを形成する重要な活動と位置づけてきたが、事業環境の急激な悪化を受けて決断した。...