なっちゃんのひめごと

なんとな~く思いついた事を書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

絵を見るように

2007年05月13日 01時21分59秒 | Weblog
泣いてばかり。
心が削られる、
そんなような気持ちになることが多いから。

社会人になって、
思うように時間が作れなくなった。
ディボーションも出来てない。

社会人になって、
ショックを受けることが多い。
今まで知らなかった世界。
私は中高大の10年間女子高で
男友達はクリスチャンだけ。
そんな生暖かい環境で過ごしてきたせいで
今頃やっと私は、
「この世」の現実を目の当たりにした。

それはきっと、
本当に些細なこと。

飲み会で、あびるようにお酒を飲むひとや、
ぷかぷかタバコを吸うひと。
おんなのこに、
ちょっといやらしいことを言ってみたりする
おとこのひと。

私にとっては、
そのすべてが初めてで
ショッキングだった。

私は温室に居たんだなぁと、
改めて思わされた。

試練だよ。
つらい。


この世と調子をあわせてはいけません って
聖書に書いてあるから
この環境に慣れる必要もないんだろうけど、
もっとシャンとした人でありたいと思う。



最近は、環境の変化についていくのが精一杯で、
仕事以外のことがおざなりになってる。

私は何の為に働くの?
本当は分かってる筈なのに、
分かってない自分。

自分のダメさを分かっていて分かっていて分かっていて
それでいて
目をそらしている自分が、またすごくイヤ。

それでも自分と今はなかなか向き合えない。
そんな余裕がない。



今日はGOCHAに行きました。
クリスチャンミュージシャンが
いっぱい出るライブです。

なんだかすごく励まされた。

ミュージシャンって、芸術家。

ワーシップソングを聴いていると
まるで
1枚の絵でも見ているような気分になった。

彼らは理屈じゃなくて、
感じた気持ちをそのまま表現してるように感じた。

それが すばらしかった。

信仰は
心で神様を感じるもの。
信じる「心」。
それを最近の私は忘れていた。
頭で
考えてばかりだったから。

もっと
肩の力を抜いて
心をほぐして
神様を感じよう。
怖がらなくていい。
神様は愛の方だから。


自分の愚かさ、弱さ、罪。
それを知ることは大切だけど、
知ることによって、
そこに心を留めてしまってばかりいたら危険。

感謝することを忘れてしまう。







もっと、感謝したい。

そこにはすばらしい喜びがあるはずだから。
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

卒業まで、あと少し

2007年03月14日 01時36分17秒 | Weblog
15日は卒業式です。
2日に、卒業認定の掲示がありました。

が、

私はちょっとバタバタしていたので見に行けず、
今更ですが、今日見に行ってきました。

なんだかアバウトな掲示が出てて、
よくわかんなかったけど、
卒業できるみたいです、わたし。

ちょっと不安なんだけど……大丈夫だよね?
単位足りてるよね?(^^;)





私、卒論の為に学校の図書館から7冊ほど本を借りてました。
借りっぱなしでした。
催促が何度かきました。
7冊もね~、重たくて、なかなか返しにいけなかったの。

教授から、分厚~~~い本と、ビデオ2本も
借りっぱなしでした。
重たくて(以下略)。

卒業式の2日前。
どちらも、やっと返しに行きました。

なんかスッキリしました。
軽くなった気分でした。
本の重みがなくなったら、
心の重みもなくなったみたい。

心の重みがなくなった瞬間

春休み中の割と静かな学校にひとりでいる自分。
ああもう卒業なんだなぁって、
しみじみ思いました。

高校3年生の時の気持ちをすこしずつ、
思い出してきました。


正直言って、あのときほどの切なさはないけれど。
毎日通って、部活に熱を入れていた高校ほど
大学に思い入れはないかもしれない。

中高同じ場所に、6年も通ったからね。
大学は、1,2年と3,4年で校舎が違ったから、
4年も通った感じが全然しないし。


でもやっぱり、
今の気持ちは高3のときに
似てる。

ことばでは表せないようなきもち。



卒業式は、明後日。









月曜日に、やっとこ就職先が決まりました。
お祈りくださった方、本当にありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あめあめあめ

2007年02月23日 16時47分13秒 | Weblog
雨だ~。

今日は会社説明会だったから、
スーツしわになんないように気をつけなくちゃなぁとか
思いながら、
重い気分で外へでた。

でも、駅まで歩いてたらふと、
空から水が落ちてくるなんてすごいなぁ……
なんてしみじみ思ってしまった。

すごいよね。
すごいよ。

必要なものが天からおりてくるなんてさ。

芸術だなぁと思った。

傘に当たる雨の音は、
やっぱり
うたみたいだし。

雨の日を楽しく過ごす方法を、
もっと真剣に考えるべきだと感じた。


た~の~ぉしく、
た~の~ぉしく、
やさし~ぃくね~~


最終面接の日時が、2社かぶってしまった……。
今日説明会に行った会社の選考も
同じ日だし、かぶりまくり……どれか断らなくちゃいけないの
私いつ就活終わるんだ~~~
おいのりください……
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

はなすこと

2007年02月22日 02時19分09秒 | Weblog
今更ながら、
ひとにじぶんのおもいをつたえることの大切さを
感じてる。

ついつい聞くことに徹してしまいがちなわたしだけど、
じぶんのおもいをひとと分かち合えたときは、
やっぱり
よろこびがおおきいんだね。



わたしはかみさまじゃないから、
そんなにひとの助けにはなれないんだ。

驕ってはいけない。



分かち合うことはたいせつ。

でも、
じぶんの悩みをひとに相談するのははずかしー。

だれか、
気が向いたら
わたしのはなし
聞いてね。笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

更新

2007年02月17日 01時09分17秒 | Weblog
更新してみる。

しょこたん☆ブログを読んだから。

あれはすごい!

私も更新しなくちゃ!

と思ってしまいました。


おやぷみ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胸がドキドキ、モヤモヤ…

2007年01月18日 00時30分50秒 | Weblog
私は定期的に(?)不安で不安でたまらなくなってしまいます。
今がちょうどそのとき…。

胸のうちを人に打ち明けるのが苦手な私は、
神様に打ち明けるのも苦手みたい。

すごーくマイペースでのんびり屋で、
ビビリ症で臆病な私。
やっかいな性格。

もうオトナなんだから、
いい加減攻略法を見つけなきゃ。

素直に神様に頼れるようになりたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オトナ

2007年01月17日 01時40分01秒 | Weblog
わたしはいつオトナになれるんだろうか……。

卒論を苦しんでやっていたときは、
コレを乗り越えたら大人になれる気がする!
とか言ってたけど、
実際提出してみると
そんなもんでもなかった。

卒論はすごーくすごーく苦しかったけど、
オトナになれた感はなかったの。残念ながら。

がっかり。

オトナになれるのは、
口述試験が終わってからかしら??笑


う~ん、でもまいっか。
ずっとずっと神様のコドモだもんね~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぐるぐる

2006年12月05日 13時58分29秒 | Weblog
風邪をひいて4日間も寝込んでしまって、
予定通りに(そもそも予定なんかあったのか謎だけど)
卒論が進んでいない……。

このままだと、1日10枚書くつもりでやらなきゃ、
間に合わない……

提出日が迫ってる……

誰か~、応援してください~~~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こわいよ。

2006年11月30日 16時02分35秒 | Weblog
こわいこと、
いっぱいある。

こまったな。

たくさんの
こわいことに囲まれてる気がする。


小さい頃、細いどぶ川すら飛び越えられなかった私は
やっぱり
ほかの人と比べても
かなりの臆病者だと思う。

越えようとも思えない壁が、たくさん。
越えなきゃ前に進めないのに。

こわいよ、こわいよ。


聖書に
「恐れるな」って
いっぱい書いてあって、
本当に良かった。



もしも書いてなかったら……

あぁよかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しあわせ

2006年11月14日 01時23分28秒 | Weblog
なんか、
すごくしあわせだなぁ。
わたしって。

卒論提出間近で苦しいけれど、
就職決まらなくて辛いけれど。

でも、やっぱりしあわせ。

のんびり紅茶を飲んでいたら、
しみじみ感じた。


今年の夏に、
私にとって
とても近しい存在だった人が亡くなってしまって、
私の家族が悲しみに包まれて
悲しくて 悲しすぎて
あんまり人に言えなかった。

だけど、
もっと人に言っても良かったのかもね。
だって、祈ってくれる人は
沢山与えられているのに。


悲しいことがあっても、
やっぱりしあわせだと思える時間が
とてもいとおしい。

ぜんぶ、イエス様が面倒見てくれるから。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加