釣山泊爺

釣・山・泊

2017・7・16-D17  思い出はずぶ濡れ

2017-07-22 19:13:24 | 日記
ほ くんが11日は楽しくていい思いをしたと連絡あり

写真を送ってもらったがオイラには何の魚?デス

オイラでも一目で分かるように撮ってねと注文






おこぼれをご相伴に与りたく、釣れて行ってと懇願する(笑)

12日から20日は接客だ  疲れが残っている中、合間で決行

この川は名前は知っているがなかなか行く機会がなかった川の一つだった

5日も過ぎているから期待はしてない

どんな川なのかが知りたいだけ


我儘を言って遅めに行くがF・Fの先行者あり




下でF・Fが空くまでやることにした











ほ くんにチビがおいらにはQちゃん

Qの釣り方になっていたのか(笑) PがQだったのか?





先行者とお話するとチビが多くていい方はでないと

上に行くが🚙がありあり

ほ くんが知らないPなので入って見ようと入渓ス







天気予報では昼から雨ということで1Pでやるから降れば車に戻ればいいと考えていた

が釣りあがり二股?で少しやっていると降り始めた 

過去に苦い経験があるので即、撤収した

入渓地点はすぐに分かったが車に戻る道が?

踏み跡?が? 入渓地点に戻りって確かな道を戻るが大粒の雨を浴びる

通り雨ならシャワーで気持ちがいいがずぶ濡れになって車に戻る

隣の🚙の方は戻っていない  大事にならぬがいいが・・・

スマホの天気警報がこまめに鳴る

雨を避けてバス停BOXで釣装を解く


身体が冷えたのでへ入る


パンツから着替一式を ほ くんから借りる

有難うございました。助かりました


帰路、昼食でそばを食べるが大スカ!!




こんな日だったがほ くんとの思い出です










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・7・5-D16-78  いきなりの夏の暑い日だった 

2017-07-11 21:10:40 | 日記
師匠が代休とれたからとお誘いあり

遅めの発 川の橋より上へ

今回の目的は〇渓峰に入魂したい

二刀流で臨む

気温・水温計測を失念



師匠の背中のネット・ホォルダーがいいなー






早々に山女魚が釣れて入魂完了





虹鱒 岩魚 ウグイが釣れて 4目

あとは何が釣れれば5目か?








師匠はキャストが上手くて、木の下からデカパンの山女魚②ほかコンスタントに釣りあがる

ルァーはキャストで距離を出せるが手竿では本流の幅次第と竿の長さで

ボサ下とか木の下のPを狙うにはジリジリするわ

経験の深い方なら対処出来るだろうと

予報では曇り なまら、暑い





釣り上るが思ったより水量が多くて疲れた

ミノーを引掛けて回収するが渡渉中に使い方が悪くてW・スタッフ曲がる


途中離脱した 

師匠は上へ オイラ入渓地点に戻り下で岩ちゃんと遭遇

師匠と合流したら師匠は体を冷やしに行った









Pの駐車場に入ったら餌の方の先行者がいた

話をしたら合流地点でやりますと

師匠と合流地点まで釣り下ることにした

そこそこに虹・岩チビが釣れる





合流地点では虹鱒を釣りに来た先行者がやっていた

竿は4m以上、餌はその辺の川虫だと

40オーバーをお持ち帰りの方だった(笑)

師匠も楽しめたようで良かった


ラーメン指定店は休みかと思っていたらやっていた

新規開拓店のラーメンが出てくるまで25分かかる店で食べた

スカ! 







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・7・2ーD15 2番手で行く

2017-07-11 21:00:07 | 日記
引き出しの少ないオイラは気になる処はやらないと気がすまない

熱意はあるが川選びが・・・・

日は2日 ターゲットは山ちゃん 諦めているけど

調査対象の橋下から釣り下る




出てくるのはQちゃん

こんなPも

Qちゃんは逞しいわ




なんか、気を使わせて出てきてくれた




人が入った跡がある




引き返して上のPは深みが潰れていた

移動するがPには🚙あり


さらに移動してやると新子祭りであった

期待してなくとも寂しいデス(+_+)

で汗を流して帰宅

まっ、しょうがない的釣行であった

















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・6・28/29ーD13/14-貧しさに負けた?世間に負けた?

2017-07-11 20:47:54 | 日記
行ってみたい川があった

加齢だと思うが、独りで行くのは腰が重くなって来ている

だが、短いシーズンだから行きたいと思った

行こうと自分を納得させた

二刀流をセットup 出撃


28日


気温20度 水温13度 水量は少な目



川の橋 上下は✖ 


② ここも✖






③ 過去いなかったPで30位の 岩?雨?















台風災害で倒木が多く林道で行けず

上に行きたく入渓するが竿が出せない





仕方なく

下でチビ岩①・山チビを数匹

寂しい















U・タイマー時間が迫ってきている

川の上流部でチビ岩









温泉で汗を流し入宿

夕食はウニとアワビが付いた アワビのゴロを初めて食す 美味い 




野球を観戦しながら舌鼓だが

目の前のでかいデンマーク人が邪魔

この方からデンマークのお酒を少し頂戴

交際交流に?(笑)






29日

飲みすぎたか体が重い




いい当たりが来たがスイベルからボウィがバイバイ

昨日から使用していたが引っかけたりして弱ったか?

前もこんなことがあったが忘れていた

ミス防止は確認だな


 


悔しいのでボウィを咥えた奴を釣ってやろう(笑)

出たのは














最終人家の方に了解を得て駐車させて頂く

牧草を運ぶ運搬車が往来して駐車は邪魔になるかと

家の方から情報を教えて貰う

昨年は地元の方が40尾位釣ったとか 親爺の注意

チビしかいないのだろうか?

入渓の橋に行く前にチビ糞を発見ス

橋上から かわせみさんに教えて頂いたロケット花火を上下に2発発射








最初に下でやったらコッときたが乗らず フックがでかいのか?


上へ行く

こんな処もあるのだが




やっとこさ、チビ山




見掛け倒しの川と思ったが漁師さんもいることだししょうがないな

砂防ダムで竿を出したかったがタイマーが点滅

気になる処はあきらめた(+_+)

帰路はで汗を流す

リフレッシュ (笑) 

🚙のクーラーは眠けを誘うので窓を全開

な さんに借金払いしてきゅーりを頂戴する

 サビオにキンカンを浸み込ませて寝る







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017・6・23-D12 川も変わっていくなー

2017-06-24 21:46:27 | 日記
前日は雨だった

コンデションは良くなるかな?

人の少ないと思う金曜日

山ちゃんに逢いたい

久しぶりの渓に出撃ス




気温19度 水温14度 水量は少し少な目





二刀流でやろうと考えたがルァーでやることにした

おチビのチェイスはあるがNO HiT 針にコツンとはくるが

1時間半でやっと、掛けてこんな者デス

寂しい

(>_<)


虹子さんゾーンに入ったらおチビさん






脱渓地点で私で我慢してと





この方が今日の最後の方だった(-_-)





どうせなら下で虹子さんにと過去のPへ行くが✖





さらに下へ下る ✖

小熊の寝床と思われる処が二つあった

写真忘れる

支流、本流は水量が少ないが深みが浅くなっているような気がした





突入しようとしたが深さは大丈夫なのだが流れが速くやめて支流から本流出会いで入った

ここも深みが無くなっていた

浅く広くなっていた

駐車場近くから脱渓


貸し切り温泉で汗を流す

いつまでもあると思うな親と金じゃないけど

当たり前のことだけど自然も変わっていくと感じたわ

ここへは暫く、行くことはないだろう

暑かったわ



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加