釣山泊爺

釣・山・泊

2018・8・17/18-D18・19ー93 釣熱は高けれど(+_+)

2018-08-18 21:44:41 | 日記

師匠と行く

やったことのない釣デビューでワクワクする

天気は? 川は?だが 明るく明るく

明るいナショナル

コンビニで食料を調達するとテレカが使える公衆電話があった 懐かしいわ テレカカードまだ持っています

どうしょう?
 





明日の釣行の為に川を下見するとコーヒー牛乳だった






海に行くとあらら✖ 流れ込む川も✘





ホテルの温泉¥500 いかった

岬のバンガローにチェツクイン 一棟¥3000






気温は低い 着れるものを全部着る 

電源を確認しておいたのでホットプレートで前日に買った半額の牛肉🐂と焼き肉とレトルトおでん 

道の駅で買った うにの一夜漬けと貝柱は酒の充てに逸品であった

師匠はレトルト赤飯を美味しいと食べる








前日に漁港でやったが✘


翌日も漁港でやるが✘





諦めて帰路にダム上の上流に行く

ここでチビ2BRS ボーズ確定







大昔に釣りを覚えた頃の川はすっかり変わっていた

悲しい 

いつまでもあると思うな 親と金 自然も同じ

子孫からの借り物の自然 出来るだけ残したいものですわ





帰路は2人の好きなラーメン屋に行った

帰宅17時半頃

師匠、運転お疲れさんでした

有り難うございました






コメント

2018・8・5 定山渓温泉一泊した

2018-08-11 18:24:14 | 日記
競馬好きな奴らが札〇競馬に来た🏇

オイラはしないから宿に直行ス

3時半IN

一番乗りと思ったがやはり、競馬しない人二人が先回りしてた

一人は十数年ぶりに逢う がこの間まで一緒に働いていたような感じで会話が進む


競馬好きの奴らが17時頃到着  合計9人



酔っぱらう前に記念写真






バイキングは苦手だ  根が卑しいから食べ過ぎてしまう







二部屋に分かれたが失敗  オイラは喫煙するので気にならない人との部屋

ただ一人の喫煙者

昔は良かった 爺の常套句(笑)

腹一杯で酒も進まず布団に入るが蔵のかん高い声が午前1時半まで

眠剤を飲めばよかった  遅し これもまた思い出だわ







蔵の山女魚のタグをおねだりして貰った

また、来年に会いましょうヽ(^o^)丿


コメント

2018・8・1 / 2-D 17 ヒーサンと行く 

2018-08-03 20:19:20 | 日記
どうしてもやってみたいところがあった

川は少し知っているが

羆っ気が強いようで躊躇していた

ヒーサンにお付き合いを戴いた


1日

平日ということでゆっくりと出発した

あらら、地元NO以外の先行者あり

橋上から覗くとフライの方で釣上りです


後を追い入渓

水温19度 気温は暑くなる


いいね ここでは岩?雨男?が来てくれた




ヒーサンも順調に釣っている





チビ山が来てくれるがPTAは?  上に向かうがルァーが引けない 餌かドライフライだろうな









脱渓時の最後の一投で石がかかった

オイラのオミソみたいで沢山穴が開いてる(笑)

思い出の石にしたわ







風呂して常宿になった宿へ 設備は古いが食堂では家では出来ない喫煙しながら酒を飲みTV観て飯食べて

オイラの癒しの宿デス









2日

夕食の時にヒーサンに明日は?と  3時起きで近くの川にでもと

二人共起きられず朝食をしっかり食べてからの発(笑)

女将さんよりドリンクサービス有難う御座います

師匠から早朝に羆情報が来た 帰路に考えていたがやめた



有名なPから入渓した









そして デカパンを

が代わりに








いい渓相だな 好き






この方が相手してくれた








ヒーサンが教えてくれた 独活の花  線香花火みたいな

涼しげな花 癒された





釣上り4時間 車まで30分だった

帰路は蕎麦かラーメンをと考えたが両店ともタイミングが合わなかった

帰宅 風呂して21時過ぎになった

ヒーサン、お付き合いありがとうございました

 

コメント

2018・7・28-D15 yamameさんと行く  

2018-07-28 19:43:01 | 日記
yamameさんから声がかかった

二つ返事でGo

知らない川でワクワクするわ

最初の川は相性?が合わず


次の川  いいねー  チビ山が来てくれた





オイラもやってみたいが・・・

暑い日なので木陰が気持ちいい





本流は水量少  本格的な本流餌釣りスタイルの方が一昨年の台風でダメになった

いい山女魚が釣れたんだがと





最後にいつも行くところの支流に入った

流れが速くダウンの釣りになった

小さな深みで尺位の雨男くん?ばらしたがミノーごとバイバイ

ローリング・スイベルを少し考えてみよう

yamameさん運転を有難う御座いました




コメント

2018・7・18 / 19 -D12・13 ヨーサンとの釣行 👍 

2018-07-22 18:58:56 | 日記
過日 釣具店で8年ぶりにヨーサンと邂逅ス

ヨーサンはあまりオイラのことを覚えていないと思うが

オイラは師匠が東京に赴任している時に喫煙室で相手の迷惑を省みず

質問した記憶がある

釣り熱が高かった(笑)

そして坊主頭二人で行くことにした


11日12日で釣りに行こうとしたが

台風7号が来た

西日本豪雨災害 

昔は北海道には台風なんて来なかったのに

5日の台風7号の影響とこれからの降水量を考えて中止した



釣行は18・19日になった

18日にヨーサンをお迎えに行くはずだったが大寝坊 

原因は睡眠導入剤を使用するのが遅かった

窓のカーテンを開けていたから眼が醒めた

いい爺が迎えに行くと言っておき1時間の大遅刻とは大変、申し訳ない

恥ずかしい

ヨーサンは笑顔で許してくれた



18日

❶ 入渓はそこそこの時間だった

幸い、先行者無し 水温11℃ 気温19度位 脱渓は昼過ぎ

親爺の落とし物は増えているが釣果は大爆釣だった








渓相はいいがチビだった









翌日に入る川を偵察 


初めて泊まる民宿だ




8月まで治療の為に禁酒しているヨーサンはこの日ばかりはと

いきなり飲むと体に悪いからと練習を勧めたオイラだ






19日

よくわからんが宿の名前が入ったボールペンと

サービスで弁当がついた

一泊二食¥6200(税込み)だった   




大河に行ったがよく分からんわ

諦めて昨日の川に行く

遅めの入渓だ

2時間位やった

ヨーサンがいい方とお会いした

良かったです





帰路はヨーサンが三分の二位運転してくれた

有り難うございます

また、機会を見つけて行きましょう















 










コメント