かずかずあそび

最近はどうも漢字に興味が変わったみたいですネ・・・

30には色違いがあります。画像チェックが甘かったみたいで・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

藤井昇級 おめでとう御座います・・・ 

2018-03-15 21:21:22 | 日記
何処まで記録を更新するのでしょうか?

超新星とでも言うのでしょうかネ

昔、米長名人が「めくら将棋」をして・・・

それにしても凄いですね・・・





いうのかしら・・・

えー これって 季節に係わる 四字熟語では・・・

そー そー なんです よ


北風と太陽 と言うのか

北の国は また また 寝たふりを

南の国は マタ マタ 騙されたふりを

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アメリカでは中間選挙・・・

女性候補が急増しているとか・・・

何処も同じ 少数派が・・・

##################################################

既に国民栄誉賞を賜ったあの

柔道の と ゆうても 

はや ふたり 目でも

最近はパワハラでクローズアップとゆうか・・・


宰相が人気者の人気にあやかりたいなぞと・・・

よも すえ なんて こと ないですよね

陰の声・・・ 国民の目線を外す狙いが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう一人の羽生さんは・・・

40分の早や指しのせいか、

賞金が750万円と・・・竜王戦の約十分の一とすくないせいではないのでしょうが・・・

「焦点の歩」を喰わされたみたいで・・・

どうも この「焦点の歩」は藤井さんの十八番になりそうな・・・

と 言うのも

以前、元名人の・・・たしか 森内名人だったのか

記録がうろ覚えですが・・・

92歩を数十手後に再度喰らって・・・

藤井新六段も大者喰いで・・・

このまま行くと「7大タイトル」の一角に喰らいつくのも時間の問題かも・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

名人経験者がなかなか真剣になれなかいのも判る気がしますが・・・

盲点、死角を乗り越えて新六段と対戦しなくてはならないでしょうね・・・


羽生竜王は途中から相手を誘惑・験すようなことを考えて

無理筋を押しとうしたっかたのが・・・どうやら真相みたいですネ

藤井新六段は・・・元神童の「一二三」の六段昇進の記録を大幅に塗り替え・・・

これからのますますの成長が楽しみですね・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あの銀盤上の羽生さん・・・

右足の怪我も100日間の休養で

すっかり傷も癒え???・・・


本当に実力があったから・・・ 

優勝・・・しかも 連覇したのでしょうネ 



でも、彼は幸運児と言うか・ないでしょうネ・・

冬季五輪の1000個目の金メダルに

「ぶち」あったったとか・・・

秀吉の千成瓢箪ではありませんが・・・

兎に角・・・ 神がかってるみたいで・・・

やはり あの あべのせいめい が 

のりうつった みたいで・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


リオでマリオを演じたあの君は・・・

今度は平昌へ単騎で赴き・・・

冬でも夏でも季節を厭わぬと・・・

このまま足掛け9年・・・

持つのでしょうや???

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何度でも騙されるのが南の良いところか・・・お人よしなのか・・・

それとも政権維持に北国の脅威を利用しているのか・・・

どうも北国の時間稼ぎのように見えて仕方がない。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


遠謀深慮と書き込んだら

違うと クレ-ムが

どうやら

深謀遠慮が初出のようで・・・

その外に

遠慮深謀とか

深慮遠謀とも表現可能とか

四字熟語は奥が深いようですね



新作にはチット時間がかかりそうなので

近眼用眼鏡が見つかり・・・



オット これは 何時作成したのか

慎重に と言うか・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

例えば

新たに パズルを作成しようとして

西施捧心を取り上げ

「施」をマスクしようとして
倒行逆施 を用いても

「捧」が残ります
そこで「捧腹絶倒」を採用しようとすると

現在は「抱腹絶倒」が主流とかで・・・

さて・・・サテ・・・

どうした ものかと・・・
なおヒントに「せいしほうしん」を採用すると・・・
制止放心
静止方針
精子疱疹
製紙砲身
製紙包身
正史芳信

などの 合成四字熟語が・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 漢字 誰です 日本だけ4月... | トップ |   
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事