gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一回り歳の離れた女子大生とヤレる?出会い系を使ってみることに、、

2019-04-05 11:32:15 | 日記


現在34歳、良い年の大人ですが未だに独身で、恋人とも1年以上前に別れたきり女性との関係は全くありませんでした。

幸い仕事はそれなりに順調で生活に余裕もあったので、週末にたまには贅沢してデパ地下で色々なお惣菜や高いワインを買って一人で宅飲みをする事にしました。どれも美味しくて幸せな時間を過ごせるはずだったんですが、ふと急に寂しさが襲ってきてしまったので、やれる出会い系で出会い探しをする事にしました。

使ったのは以前から登録してあったハッピーメールです。掲示板の色々なジャンルの中からメル友募集を選んで書き込みました。

今一人で飲んでます。寂しいんで誰か話そ!

30分ほど何の反応もなく、やっぱり出会い系じゃ無理かと思っていたときにスマホにメッセージ受信の表示が。

もうお相手見つかっちゃいました?

見つかるどころかメッセージをくれたのは貴方が初めてです!と返信すると、失恋したから良かったら話したいというんでLINEを交換して話しました。
どうやら彼氏に二股をかけられてたらしく怒りと悲しみの両方でいっぱいいっぱいな様子でした。ちょうど話し相手が欲しかった僕としては彼女の愚痴がむしろ心地よくて、それから2時間以上ずっと彼女の恋バナについて話していました。

最後に「今度は一緒に飲もう」と約束をして、その日は終わりました。

翌朝『昨日はありがとね』とLINEを送ったんですが返事はなく、電話だけだったんかなと思って数日が過ぎた頃、再び彼女から連絡がありました。

『お返事できなくてごめんなさい。また話聞いてもらえますか?』

どうやらその後元彼がヨリを戻そうと言い寄ってきたらしく、彼女は断り続けたらしいんですがしつこくて、イライラがMAXまでたまってしまったようです。

『それなら、もし嫌じゃなければ会ってお酒飲みながら話そうか』

と誘ったら断るどころかお礼を言われて、一緒に飲む事に。

外見を全く気にせずにたまたま知り合った彼女でしたが、見た目はちょっと童顔でスタイルが良く普通にモテそうな雰囲気でした。

「今日は奢るからどんどん飲んで嫌な事全部忘れよう!」

と言うと彼女も「おう!」と行って二人で結構な量のお酒を飲みながら、失恋話に花を咲かせました。

終電も近くなったんでそろそろ帰ろうと言ったんですが、彼女が

「寂しいからまだ帰りたくない」

と甘えてきました。

「じゃホテルで少し休んでいく?」と聞くとコクリと頷くんです。

これって抱いていいのかなと自問自答しながらホテルに着くと、彼女の方からキスしてきてそのまま体の関係になりました。

彼女はしばらく恋人は作らないと言ってましたが、「また会ってね」と言われて僕の心は完全に手球に取られています。これが小悪魔系女子なのかと思うと、気をつけなきゃと思う反面、どんどん彼女に惹かれる自分がいます。
コメント   この記事についてブログを書く
« 伊東裕、バクステ引退後は「... | トップ |   

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事