トレジャーボックスブログ

神戸三ノ宮にある宝石店トレジャーボックスがお送りするジュエリーブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平成最後の出張

2019-04-30 21:24:57 | 日記

平成も残すところあと僅か

今回は東京で仕事も終え初めて月島へもんじゃ焼きを食べに行きました。

2階の店員さんの気配りと感じの善さで一段と美味しく頂きました。

令和も東京出張の折にはまた行こうと思います。

 

 

令和もトレジャーボックスをどうぞ宜しくお願い致します。


大相撲 平成三十一年三月場所  六日目

2019-03-16 18:31:22 | 宝石のお話

平成最後の大相撲観戦に行ってきました。

 流石に今回も15日間チケットも即完売という事です。

会場も熱気に包まれておりました。

兵庫県出身の東関脇 貴景勝も勝ちました。

平成最後の優勝力士誰になるかと楽しみです。



2019年 蛭子神社

2019-01-12 19:56:46 | 日記
皆さん明けましておめでとう御座います。

みなさん、今年のお正月はいかがでしたか?

本年も1月7日に七草がゆ・七草粥(ななくさがゆ)

正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休める為とも言われる。

無病息災を願って七草粥頂きました。




年が明け、蛭子神社の「えべっさん」の時期になり,

関西ではお馴染みの商売繁盛の神様えべっさん。

毎年神戸にある兵庫・柳原 蛭子神社へ行きます。

今年は十一日残り福のえびすに行って参りました。

神戸中央卸売市場からの大マグロや鯛、ブリ等の見応えがありました。






本年も祈祷を受け、神楽殿にて、神楽舞も受けてまいりました。


本年もトレジャーボックスをどうぞ宜しくお願い致します。

2018年で24回目を迎える『神戸ルミナリエ』 作品テーマ 共に創ろう、新しい幸せの光を

2018-12-07 22:59:30 | 日記
今年も本日から開催されている

阪神・淡路大震災の犠牲者への追悼と復興の希望を込めて灯される「神戸ルミナリエ」

当店から歩いて数分なので、行ってきました。









開催期間 2018(平成30)年12月7日(金) ~ 12月16日(日) 10日間

開催場所 旧外国人居留地および東遊園地

点灯時間 月~木曜日 18:00頃 ~ 21:30

     金曜日 18:00頃 ~ 22:00

     土曜日 17:00頃 ~ 22:00

     日曜日 17:00頃 ~ 21:30



本当に綺麗ですので是非見に行ってみて下さいね♪


平成最後のルミナリエですよ~♪

生田神社の 2019年亥年『大絵馬』&12月 誕生石 ターコイズ・ジルコン・タンザナイト

2018-12-01 17:33:33 | 日記


もう早くも、今年も残す所ひと月となりました。

生田神社では来年の干支が巨大な絵馬になっていましたので、

今年も行ってきました。





2019年は亥年ですが、

正確に言うと干支は“己亥”(つちのとい・きがい)となります。




それでは12月の誕生石のお話をさせて頂きます。

12月 誕生石 ターコイズ・ジルコン・タンザナイト




英語では turquoise (ターコイズ)
 

ベニスの商人貿易でトルコを経由してヨーロッパへ広がったのちになじみの深い宝石になり、

   
フランスの買い手たちがトルコの石と呼んだことから、(トルコからトルコ石の産出はない。)

   
トルコ石という名称が一般化してきました。


トルコ石の主要な産地はイランで、ペルシャ産のトルコ石は現在でも良質のものとして


定評を得ています。


現在アメリカでは、アリゾナ州で数多くのトルコ石が産出されています。


アクリル樹脂を石全体に浸透(しんとう)させて経年変化を防ぐ処理をされています。


最高の品質は純粋なスカイブルー グリーンみを帯びると美しさは減少し、価値も低くなります。



   メイトリックス(蜘蛛の巣)アリゾナと中国には入ってる。


   アリゾナ産と中国産のものは天然のままだと変色し美しさを


   損なってしまうので、含浸処理は仕方のないことです。


    ◎主な産地は


    エジプト・中南米・中国・アメリカ【南西部、特にアリゾナ】

    アフガニスタン・サクソニー・シレジア・チベット・

    オーストラリア【ビクトリアとクイーンズランド】

    トルキスタン・チリ北部・コンウォール・イラン

    イラン以外の産地で採れた時には美しいブルーですが、

    一年も経たないうちに白くなってしまうためアクリルや他の樹脂処理をしています。


    ◎イランは、高級なターコイズの産地としても知られ

    美しいグリーンターコイズは、イラン産のものが中心です。

  

   理想的なターコイズブルーは、アメリカコマドリ

   の卵の色と言われています。明るく、ほんのり緑を含んだ

   ような水色で、(質の良いターコイズを選ぶ基準のひとつ)

   ティファニーの箱の色と同じです。
   

   アメリカはアリゾナ州スリーピングビューティー鉱山から発掘

   されることで、そのままスリーピングビューティーとも

   呼ばれているターコイズ。


◎クリーニング

  柔らかい布で優しく拭いて、他の宝石に

  あたらないように保管して下さい。

  日焼け止め・ヘアスプレー・香水やメイクなどが

  直接かからないように注意してください。

  スチームクリーナーや超音波洗浄器はは絶対しないようにして下さい。




◎ ジルコン「風信子」






ジルコン「風信子」

この文字を読める方は少ないのではないでしょうか。

ちなみに中国語でfengxinziと発音します。

これは日本ではヒヤシンスと読みます。

風信子に(石)をつけると(風信子石)となります。

宝石業界では(ジルコン)という宝石を意味します。

ジルコンの日本名は風信子石です。

ファンシンスーことヒヤシンスです。

宝石名は(ジルコン)といいます。

キュービック・ジルコニアじゃないですよ。

ジルコンは立派な天然石です。


◎無色・青色・黄色・褐色・赤色・緑色って長い年月の間に結晶構造が壊れて色がかわっていくので、

これをメタミクト化(メタミクト現象)といいます。



ジルコンは46億年前地球が誕生した後、10億年経って誕生した立派な歴史を持つ天然宝石です。

簡単にこの二つを見分ける方法はその宝石を通して文字か何か見てみるとジルコンは二重にダブってみえます。

これはキュービック・ジルコニアが単屈折に対して、ジルコンは複屈折という特性の違いからなる現象です。

◎例えばダイヤモンドやキュービック・ジルコニアにはこのようなことは起こりません。


◎クリーニング


    裏の汚れを取る時は、歯ブラシに洗剤をつけ洗浄してください。

   スチームクリーナーや超音波洗浄器はは絶対しないようにして下さい。




◎タンザナイト





タンザナイト(ゾイサイト)は、ジュエリーに使われるカラーストーンの中では比較的新しい宝石です


非常に高い温度や急激な温度の変化にさらすと割れてしまい、

簡単に摩耗する可能性があるのですが適切な注意を払えば、

あらゆるタイプのジュエリーとして身に着けることができます。



◎タンザナイトの産地

タンザニア北部にあるメレラニ鉱山








◎クリーニング


   他の宝石にあたらないように保管して下さい。

   裏の汚れを取る時は、歯ブラシに洗剤をつけ洗浄してください。

  スチームクリーナーや超音波洗浄器はは絶対しないようにして下さい。




トレジャーボックスではお客様の出来る限りのご希望のデザインを作らせて頂きます。

指輪や結婚指輪も製作しています。

ご興味のある方は、電話やメールでお気軽にご連絡ください。