(株)東京地図研究社からのお知らせ

新たなサービスやキャンペーン販売などをお知らせいたします。

MapInfo Pro v2019販売開始

2019年12月12日 | お知らせ
2019年12月、GISソフトウェア「MapInfo Pro」をリリースしているシンクソート・ジャパン(旧:ピツニーボウズジャパン)が、最新版v2019の販売を開始しました。

(最新版の主な機能)
■SQL機能の大幅拡張
新しいSQLウィンドウにより、複数ステップのSQLステートメントやMapBasic文までも含む、クエリースクリプトを作成し保存することができます。
■MapInfo Marketplace
MapInfo Marketplaceにより、オンラインで多くのMapInfo® Pro機能拡張アプリを入手可能で、MapInfo® Proにインストール後すぐに利用開始できます。
■シンプルヒートマップ
ヒートマップは、人や施設などの大量のポイントデータから、その分布と密度を「ホットスポット」として可視化する手法ですが、MapInfo® Pro v2019では、非常にシンプルな操作で美しいヒートマップを作成することが可能です。
■レイアウト表示の改善
レポート印刷時の、ラインや塗りつぶし、ベクトル化記号などがベクタライズされ、出力時のスタイルが品質改善されました。
■プログラミングサポートの拡張
MapInfo® Proは、Python言語でのアドイン作成をサポートするようになりました。これにより、開発者はMapInfo® Proアドインの作成時にPython言語とその拡張ライブラリ/モジュールを利用できます。

★MapInfo Pro v2019の特設サイト
https://ssl.japan.mapinfo.com/location/products/software/software_v2019.php
★MapInfo Pro v2019のグローバルサイト
https://www.pitneybowes.com/jp/location-intelligence/geographic-information-systems/mapinfo-prov2019.html

またMapInfo Pro v2019 新発売キャンペーンも実施しています。
通常のアップグレード版だけではなく、通常はアップグレードの対象とならないv12.5以前の古いバージョンも、
この期間だけは割引価格での提供を行います。新規購入版もお買い得価格で提供します。
※先着200ライセンス限定となります。また200ライセンス未満でも、本キャンペーンは2020年3月31日までとなります。

★キャンペーンサイト
https://www.mapinfo.jp/location/img/top/MI_Pro_2019_cp.pdf



東京地図研究社は、シンクソート・ジャパンの販売代理店です。
製品の購入等のお問い合わせは、東京地図研究社・販売担当まで

凸・凹・凸・凹・凸・凹・凸・凸・凹・凸・凹・凸・凹・凸
東京地図研究社 ウェブサイト
東京地図研究社 Facebook
東京地図研究社 Twitter
凸・凹・凸・凹・凸・凹・凸・凸・凹・凸・凹・凸・凹・凸

コメント   この記事についてブログを書く
« 「みんなでバリアフリーマッ... | トップ | 年末年始の営業に関するお知らせ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お知らせ」カテゴリの最新記事