TEACCH研滋賀支部

TEACCH研滋賀支部の情報です。

10月例会

2018年10月26日 | 例会
10月例会は、事例検討会でした。暇な時間があると窓から物を落としてしまうお子さんの事例。様々な意見が飛び交い、有意義な時間になりましたよ。 . . . 本文を読む

7月例会

2018年07月30日 | 例会
7月例会は、門眞一郎先生のPECSのお話でした。自発が大切、ということがものすごくよくわかりましたよ。 . . . 本文を読む

6月例会

2018年06月29日 | 変更
第2回例会は、門眞一郎先生のご講演でした。 理解コミュニケーション支援〜視覚的構造化〜 構造化の目的と手段を取り違えてはならない!と言うお話がとても印象的でした。 そして、いつもの門節!涙が出るほど笑いましたよ。 次回7月27日(金)が門先生のお話はラストです。是非是非、来てください! . . . 本文を読む

自閉症スペクトラム支援の基礎講座

2018年06月26日 | お知らせ
6月29日金曜日は、門眞一郎先生のご講演です。今回のテーマは「理解コミュニケーション支援~視覚的構造化」です。一回目不参加の方も参加していただけます。 19時から、滋賀県男女共同参画センター(G-NETしが)視聴覚室にて行います。皆様のご参加、お待ちしております! . . . 本文を読む

2018年度 年間計画

2018年04月17日 | 変更
TEACCHプログラム研究会滋賀支部の2018年度年間計画をお知らせします。今年度の自閉症基礎講座は、なんと門眞一郎先生をお招きしての3回講座です!是非ともご参加でださい! . . . 本文を読む

12月例会

2017年12月16日 | お知らせ
12月1日に、今年度最後の例会を行いました。今回は、物を壊したり、人を叩いたりするといった行動が、入所して2年目からみられるようになったAさんの事例でした。氷山モデルをもとに、本人の行動の背景にはどんなことが影響しているかを皆で考えていきました。ご本人の視点にたつと、本人にとっては見通しがあいまいでわかりにくい環境、伝えることの苦手さ、変化の苦手さ、仕事での達成感のなさが影響しているのではないか、 . . . 本文を読む

次の例会は12月1日です

2017年11月23日 | 変更
11月例会は12月1日(金)に変更になります。お間違えのないようにお願いします。 . . . 本文を読む

10月例会

2017年10月27日 | お知らせ
10月例会は、事例検討会でした。施設に入所している26歳男性の話です。毎日のようにテレビや食器や窓ガラスを壊していた彼。アセスメントをとり、環境を整えていくと・・・。アセスメントからの正しい支援って必要だなぁ、としみじみ思った検討会でした。...11月例会は12月1日(金)に変更になります。お間違えのないようにお願いします。 . . . 本文を読む

9月例会

2017年09月29日 | 変更
9月例会は、氷山モデルを使って事例検討会をしました。 中休みの前になると、落ち着かなくなり教室から出ていってしまう小学生のAくん。どんな原因、背景があるかなぁとみんなで話しつつ、支援のアイデアを出し合いました。アイデアが出てくる!出てくる!少し話し始めるといろいろな質問や意見がいっぱい。とても楽しいディスカッションになりましたよ。10月も事例検討会の予定です。是非とも楽しいディスカッションにご参 . . . 本文を読む

第三回例会

2017年09月04日 | お知らせ
第三回例会は、京都府立向丘特別支援学校の野畑光代先生をお招きし、「学校教育の現場から ~行動障害への取り組み~ 」という題でご講演いただきました。行動障害の予防と対応、学校教育現場で大切にしたいこと、など細かく詳しくお話くださり、とても勉強になりました。もっと聞いていたいほど!ありがとうございました。 次回は、9月29日(金)19時~ ”コミュニティーセンターやす”にて事 . . . 本文を読む