全国カテシステム工法協会

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2009-06-03 14:25:45

2009-06-03 14:25:45 | インポート

全国カテシステム工法協会


*****下水道の歯医者さん、悪いところをすぐ治す!*****

下水道(小口径管路)のことでお悩みの方、いますぐ当協会にご連絡ください。

全国カテシステム工法協会(旧ブラボ・KA-TE工法協会)

住所:〒190-1221 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎1041-4

TEL:042-557-8240 FAX:042-557-8241

MAIL:kate.system@honey.ocn.ne.jp

<沿  革>

平成10年 3月 KA-TEシステム協会設立

平成15年 3月 下水道新技術推進機構の審査証明を受ける。

           協会名をブラボ・KA-TE工法協会に変更する。

平成18年 3月 協会で申請中のカテ工法(樹脂注入)、ブラボライニング工法の工法認定

           を東京都下水道局より受ける。

平成20年 3月 下水道新技術推進機構の第2回目の審査証明を受ける。

平成21年 4月 協会名を全国カテシステム工法協会に変更する。

平成22年 2月 「ブラボ・KA-TE工法」の商標登録を取得。

平成25年 3月 下水道新技術推進機構の第3回目の審査証明を受ける。

平成30年 3月 下水道新技術推進機構の第4回目の審査証明を受ける。

 

<工法概要>

本工法は、人孔から小口径管路内に下記写真に見られる「カテシステム・ロボット」を導入し、ロボット前面のアタッチメントを変えることにより、切削、溝切、注入などの必要な施工を適宜行うことによって、管きょの破損、クラック等の補修及び不明取付管の充填を行うものである。操作は車載のコントローラにより行う。

<写真-1  カテシステム・ロボット(右上:切削アタッチメント)>

Index_img001

    photo by  RASA CORPORATION

 

 

 

 

 

<特    徴>

1、本管の断面を縮小しない。

2、樹脂が本管と接着し、強度が確保できる。

3、開口部1ヶ所(マンホール)のみで施工できる。

<施工メニュー>

1、本管の破損、クラック、ジョイント部及び取付管口部の不良個所の修繕。

2、取付管突き出し、木の根、モルタル等の除去。

3、本管背面部の空洞への充填。

4、不要な取付管を充填。

5、上記1,2,3の組み合わせ施工。

<使用材料>

エポキシ系樹脂を使用する。

充填剤については、泡モルタルまたはポリウレタンを使用。

***************************************************************

                 百聞は一見にしかず!

                  カテシステム工法紹介動画(youtube)

              CLICK⇒⇒⇒  

 

****************************************************************

****************************************************************

                平成25年下水道管更生技術施工展

                 in 仙台

              CLICK⇒⇒⇒ 

 

*****************************************************************

<施工許諾会員>

浅間保全工業(株) 042-423-0421  〒188-0001 東京都西東京市谷戸町3-13-17

(業) 旭川浄化       0166-62-4758  〒070-8034 北海道旭川神居町上雨紛193-1号

栄光テクノ (株)    086-265-1234  〒700-0943 岡山県岡山市南区新福2-7-20

奥山建設(株)        042-461-0011    〒202-0014東京都西東京市富士町2-4-10

(株) カワハラ         03-5743-7655  〒143-0024 東京都大田区中央2-25-12

(株) 川瀬工務店   026-282-3594  〒381-0102 長野県長野市若穂保科326-1

(業) 公清企業     011-221-8881  〒060-0031 北海道札幌市中央区北1条東15ー140

三幸総業 (株)    03-3689-6664  〒134-0085 東京都江戸川区南葛西3-15-1

(株) 伸 幸        03-3689-6601  〒134-0084 東京都江戸川区東葛西3-2-11

(株) 世 眞        027-233-6021  〒371-0007 群馬県前橋市上泉町664-14

泰伸工業 (株)     03-3555-9555  〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-8-2

(株) タウンサービス 0234-42-0710  〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字梵天塚88

(業) タイセイ      0186-42-5550  〒017-0055 秋田県大館市字沼館道上82

(株)東部清掃         011-851-9743  〒062-0052 北海道札幌市豊平区月寒東2条18-7-21

道興建設(株)      011-573-2322  〒005-0817  北海道札幌市南区川沿17条2-2-8

内外サービス(株)  042-481-2881  〒182-0033 東京都調布市富士見町2-21-16

(有) 日本機工     052-506-2577  〒452-0805 愛知県名古屋市西区市場木町180番地               

(有)韮崎環境メンテナンスサービス 0551-22-1805 〒407-0024 山梨県韮崎市本町二丁目2番47号

松村土建工業(株)   03-3910-9323  〒114-0023 東京都北区滝野川1-67-2 (YAJIMAビル)

(株)宮城日化サービス 022-278-2087 〒981-0954 宮城県仙台市青葉区川平一丁目5番30号

(株)八千代工業    03-3416-2665  〒157-0073 東京都世田谷区砧1-27-23

流域計画 (株)     042-557-8240  〒190-1221 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎1041-4

[賛助会員]

 

<施工実績都市>

北海道旭川市、北海道恵庭市、北海道札幌市

山形県酒田市、宮城県仙台市

群馬県前橋市、千葉県千葉市、東京都、神奈川県横浜市

愛知県名古屋市

広島県広島市

沖縄県那覇市

<デモ施工の情報>

日本下水道新聞に、平成25年10月9日の北海道恵庭市でのデモ施工の記事が掲載されました。

北海道建設新聞に、上記デモ施工記事が掲載されました。



記事 by 日本下水道新聞社

<デモンストレーション施工を行った都市>

恵庭市

旭川市

札幌市

酒田市

仙台市

前橋市

東京都(下水道局7下水道事務所)

名古屋市

岡山市

広島市

デモストレーション施工ご希望の方は当協会にご相談ください。

 

                               copyright by 全国カテシステム工法協会

 

コメント