大安吉日

大安吉日では旅行・結婚など物事を行うのに最も縁起のよいとする日の出来事を書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

両家で相談しよう!

2014-06-22 14:46:51 | 大安吉日
2014年6月の大安は、4、10、16、22日です。
結納をしないという人も増えてきているようですが、きちんと順序立てて結婚する人もまだまだいます。特に親世代はきちんと順序を踏まえて結婚すべきだと考えており、まだまだ結納という儀式は定着しているように思います。

結納は通常結婚式の3~6ヶ月前に行うのが一般的です。

大安、先勝、友引などの吉日を選ばれる方が多いようですが、最近日柄もあまり気にしない傾向にあるようです。

両家とも日柄を気にしないといった感じではありましたが、やはり、そこは縁起をかついで大安にしました。
時期、曜日、日柄、個々に考え方も違いますし、しきたりを気にされる方も多いので、とにかく両家と相談して決めるのが良いと思います。

仏滅婚のメリット

2014-04-23 14:46:13 | 大安吉日
2014年4月の大安は、2、8、14、20、26、30日です。
引っ越しや大きなお買い物など、日本では昔から「六曜」によって日取りを決める人が多いですよね。もちろん結婚式も「大安」が一番の人気。「仏滅」は縁起が悪い、と思っている人はまだまだ少なくないかもしれません。

仏滅婚のメリットは仏滅は安い、というのは、よく知られた事実ですね。実際に、トータルで10%ほどの値引きがありました。
安くなった項目は2つで披露宴会場の使用料やプロジェクター利用料です。
もし「料理」「装花」が安くなる対象だったら「素材のグレードを落としているんじゃないか」なんて不安もあったかもしれません。グレードを落としようがない設備費なのは安心です。
コストダウンした分のお金で、お料理と引き出物をグレードアップするのも効果的。

スムーズに仏滅婚をするには3か月前までに、結婚式へ招待したい旨を伝える場合が一般的。しかし、正式な招待状が届く前は、口頭では聞いたものの、曖昧に覚えている人も少なくありません。万全な仏滅婚のためには、招待客が日取りを勘違いしないように念をおしておきましょう。

訳あって仏滅婚を選択せざるをえない、という境遇の方がいらっしゃったら、くれぐれもネガティブにならず楽しい仏滅婚を迎えてほしいですね。

結婚式の日取りを選ぶ

2014-02-24 14:45:25 | 大安吉日
2014年2月の大安は、4、10、16、22、28日です。
現代でも冠婚葬祭において大きな意味を持つ「暦注」。これを活かして結婚式の日取りを選んだ際の方法をご紹介します。

仏滅の日に挙式するなら結婚するなと家族に言われるだろうという事だったので、無事に結婚するためにも暦注の存在は無視できませんでした。

大安であれば、とくに誰からも反対されることなく式の準備を進めることができます。現代でも年配の方は暦注をおおいに気にします。結婚する二人がとくに暦注を気にしないタイプでも、大安を選んでおいたほうが無難であるといえます。

ふたりの記念日や語呂合わせの日を気軽に選ぶことができなくなります。そういった選び方をしたいのであれば、あらかじめお互いの親族に暦注を参考にしないことを相談しておいたほうがよいでしょう。後のトラブルを免れることができます

新郎新婦のどちらか、またはその家族が暦注を参考にすることを強く希望しているならば、無理に反対せずそのまま任せてしまったほうが気持ちの上でも楽になります。こういったことでのトラブルは、のちの生活に大きく響いてきます。

結納の日取りの決め方

2013-12-25 14:42:18 | 大安吉日
2013年12月の大安は、3、9、15、21、27日です。
結婚が決まり、初めて両家での顔合わせを行う結納。お互いの家族のことを考えて行う初めての儀式ですよね。

両家共に「日柄のよい大安に」と言っていましたが、そうなると何ヶ月先になるかわからない…ということになり、あえなく大安の日は断念。

両家の大切なスタートだったので、大安じゃなくて本当にいいのだろうか?という不安もありましたが、結果、大安にこだわらずに早めに結納を行い、両家の顔合わせができてよかったと思います。

早めに顔合わせをしたことで、両家の母と一緒に挙式の衣装選びをするなどのこともでき、自身と義母だけでなく、母と義母の親交を深めることができました。挙式前に、両家の母が仲良くなると、挙式当日も、その後の付き合いもスムーズです。

大安の日にできればそれが1番なのかもしれませんが、もし無理な場合や先延ばしになってしまうような時は、こだわり過ぎずに両家の都合のよい日取りで行うのも悪くありません。

大安の休日は激混み!

2013-10-26 14:38:39 | 大安吉日
2013年10月の大安は、2、7、13、19、25、31日です。

一生に一度の結婚式、日取りはいつがいいのかなとお悩みのあなたへ。
「おめでたいことは大安に!」というセリフは、誰しも聞いたことがあると思います。

科学的根拠はないそうなのですが、年配の方ですと気にされる方もおられますので、冠婚葬祭の日取りを決める際には参考にした方が無難です。

親族のほとんどが年配の方であったことや、両親の意見を聞いてみたところ、年配の方ほど暦注を気にされる方が多かったので、日取り決めに暦注を取り入れることにしました。
日取り決めは自分たちだけで決めず、両親や出席する親戚の意見も事前に聞いてみましょう。

親戚の年配の方の意見を聞くと「大安か友引がいい」との意見が大多数でした。

「大安」は暦注の中でも一番の吉日。「友引」は正午のみ凶で午前も午後も吉。迷信ですが、親族の気分を損ねては意味がない。

早い方ですと1年以上前から申し込まれるとのことですので、日取りは早めに決めて損はないかと思います。

大安に挙式を行うデメリットは式場全体がものすごく混みます。
招待客は多数の会場から自分たちの目的地を見つけなくてはなりませんので、事前に集合時間や集合場所の詳細な案内は、必ず伝えておく必要があると感じました。

大安・休日の結婚式はとにかく人気ですので、大型の式場であれば会場は混みますが、両親はじめ、親戚一同にも納得してもらえる良い日です。