広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

動植物の命の犠牲

2016-07-18 12:32:19 | 日記

動植物の命の犠牲

人間が生きて行く為には、衣食住・ペット・釣り、など、必ず動植物の命の犠牲があります。

その命の犠牲に感謝しましょう。

http://shutokei.sakura.ne.jp/plants%20and%20animals/

 

コメント

生活保護

2016-07-16 14:22:56 | 日記

生活保護のページを作ってみました。

http://shutokei.sakura.ne.jp/livelihood%20protection/

 

 

コメント

首藤 更新

2016-06-29 15:36:04 | 日記

久々に、首藤のページを更新しました。

http://shutokei.sakura.ne.jp/syuto/

コメント

新法律

2016-06-28 16:23:55 | 日記

http://shutokei.sakura.ne.jp/homeless/

今日、久々に、情報収集の為、城北労働福祉センター3F(台東区日本堤2-2-11 TEL 03-3874-8089)に行きました。

新しいところで、生活保護受給者は、ハローワークに行く前に、ケースワーカーに相談する事が先決だそうです。

そこで職種などの希望を言うと、この事の専門にハローワークの職員が区役所の中にいるそうです。

それをやる事で、ハローワークの職員も普段より優先的に話を聴き、

区とハローワークがタッグを組み、区の仕事(公園清掃・など)をこれ専用に用意し、高い確率で仕事が決まるそうです。

それと併せて、城北センターの技能講習(フォークリフト・玉かけ・など)の資格を取れば鬼に金棒。

ただここでカードを作らなければなりません。

最近は、作りやすくなったと噂には聞いてますが、それでも取り難いと思います。

或は、公共職業安定所(玉姫労働(出)) http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shozaiannai/roudoukyoku/tokyo/map03.html

でカードを作る事です。いずれにしても、争議団に付き添ってもらって行けば大丈夫だと思います。

http://san-ya.at.webry.info/

ホームレスの方々、生活保護受給者の方々、頑張って下さいね。

多くの団体の粘り強い活動で、確実に行政が変わってきています。

http://shutokei.sakura.ne.jp/Help/

 

コメント

不眠症

2016-06-25 20:48:53 | 日記

最近まで、息が苦しくなり寝れませんでした。

私の場合、原因は、こうです。

「今、頑張って生きてるのに何の意味があるの?、あの世と来生で少しでも良い方にいく為?。

でも、今世の人間界でも、前世の罪などでの現状?、と、いうところまでは理解出来ますが、

でも、どんな良い思いが出来ても、今出会っている方々が来生に会えるかどうかも分からないし

ましてや、会えたとしても、人間の記憶には残らない。

例えば、霊能者に、彼は前世で友達でしたよって霊視されても本当かどうかも解らない。

あくまでもここは人間界。霊界では全ての記憶が蘇るの?、

と、真剣にこのような内容で鬱になっていました。

霊魂を信じない方々からすれば、なんだ馬鹿馬鹿しい事で悩むな。と、

怒られそうですが、本当に不眠症になりました。

何人かの仲の良い知人に相談したら、とにかく心が慣れるまで我慢するしかないと。

診療内科の薬はダメだよ。麻薬と一緒で、精神をかく乱するだけ。

とアドバイスもらってました。

結局、何ヶ月か経ってから、生きてる意味が解らなくなっても、

神様に活かされているのは事実。私ごとき一人わめいたところで何も変わらず、

損をするのは自分。記憶が閉ざされても、頑張って活かされなければ損。

結論は、あの世の記憶が人間には解らないから、神様を信じるだけ。

もしかしたら、人間の死に方によっては、その記憶が良い事かも?。

とにかく、この苦しい不眠症が続くくらいなら、

神様を信じて、あの世の事はあなり考えないように楽しく生きようと思ったら、

不眠症が次第に治ってきました。

 

 

コメント