草君の春夏秋冬・花鳥風月

いけばな・季節の花々・散歩道の風景

お花を生けてみませんか 茶道のお稽古を始めてみませんか

2021-01-13 | 花々2

お花のお稽古を始めてみませんか? 茶道のお稽古を始めてみませんか?

華道 池坊流です。http://www.ikenobo.jp/   茶道  宗徧流です。http://sohenryu.com/index.html

 

ご近所の方はご一緒に、遠方の方も、ご近所の先生を紹介します。

興味のある方はこちらまでメールをください。

sokun1122@mail.goo.ne.jp

  草君まで

 

コメント

平成最後の池坊初生け式

2019-01-08 | その他

1月5日、京都の六角堂の池坊家元で行われる、初生け式へ行って参りました。初参加です。花材と道具、花器は持参で、池坊の家元で一斉に生けこみをします。今年は1200名が一堂に会しました。わたしは、生花新風体を生けました。花材は、梅、松、バラの三種。新年で花屋の市場が開いていず、葉が生き生きとしていて作他の花材と調和するバラを探すのに苦労しました。始発の新幹線で京都へ向かい、生け終わったのは9時ころ、それから時期家元のご主人、事務局長と教授陣の講評をいただいて、同行した先生方や教授陣、皆様方の作品を拝見し、京都駅近くのリーガロイヤルホテルでの新年会に移動しました。吉兆のお料理が美味でした。わたしが生けた会場には若い人も多く、大変刺激になりました。

コメント

いけばな337

2019-01-06 | いけばな2

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

ここ数年、恒例のお正月の花、大作。古くからお付き合いのある会社の玄関に飾ります。備前の大壺は、社長のお手作りです。こちらの会社の社長は、40年程前、母のところにお茶とお花のお稽古にいらしてたこともある趣味人です。

松 竹 ロウバイ センリョウ 菊 ユリ ヤナギ銀彩 ドラセナ スプレーカーネーション ポンポン菊 オンシジューム ストレチア

 

コメント

いけばな336

2018-12-30 | いけばな2

お正月のいけばなです。自由花。

ロウバイ 松 センリョウ デンファレ 葉ボタン 

白梅 根引松 ポンポン菊 センリョウ

今年の読書は25冊でした。過去最低です。。来年はもう少し読みたいです。(と、ここのところ、毎年言ってるが。。)

それでも一応、今年のベストを振り返ってみます。

セキュリティの都合か、リンクがうまくいかないので、マイベストに興味のある方は、ブックマークの「草君の読書と映画三昧」へ飛んでみてください。

それでは、今年も見に来てくれた皆様ありがとうございました。よいお年をお迎えください。

来年も何事もなく無事過ごすことができますように。

 

 

 

 

コメント

いけばな335

2018-12-28 | いけばな2

研究会で生けた自由花です。クリスマスは終わりましたが、生けたのはクリスマス前なので。

ガーベラ コキア スイセン スマイラックス

上野の森美術館と同日に、サントリーホールでの クリスマスコンサート2018 バッハ・コレギウム・ジャパン「メサイア」を鑑賞しました。特に信仰はありませんが、それでも厳粛な気持ちになりました。2部のフィナーレのハレルヤコーラスは、中学生のころ、合唱コンクールで歌った覚えがあります。英語の歌詞も思い出して懐かしくなりました。

バッハ・コレギウム・ジャパン

 

ヘンデル:オラトリオ「メサイア」HWV56

指揮 鈴木雅明

独唱 ソプラノ 森谷真理

   アルト  藤村実穂子

   テノール ザッカリー・ワイルダー

   バス ベンジャミン・へヴァン

 

コメント

いけばな334

2018-12-24 | いけばな2

お稽古で生けた自由花です。

グラジオラス 紅葉ヒペリカム ヒペリカム実 カーネーション

東京上野の森美術館で、フェルメール展を観てきました。ヨハネス・フェルメールは、17世紀のオランダを代表する画家です。青いターバンの少女(真珠の耳飾りの少女)はあまりにも有名ですが、今回の展覧会では、アムステルダム国立美術館の「牛乳を注ぐ女」など10作品を観ることができました。光の濃淡と質感が同時代の画家の作品とはやはり一線を画していると思いました。雑誌サライの特集を読んで予習をしていったのですが、やはり知識よりもその場で対面する絵画のオーラはまさに一期一会の邂逅。いつまでも色あせずに人々に感動を与えてほしいものです。チケットは、9:30から10:30までの入場制限のあるものを予め購入しましたので、思ったよりスムーズに作品を鑑賞することができました。

 

コメント

いけばな333

2018-12-22 | いけばな2

お稽古で生けた自由花です。

セッカヤナギ ガーベラ スイトピー ポリシャス

用事があって、京都に出かけてきました。お昼に三条河原町の朝日ビールのビアホールで、イタリアのビール、ペローニナストロアズーロを飲んで少々いい気分。京セラ本社の美術館へ寄って、ファインセラミクスの茶道具を観てきました。玉磁というそうです。薩摩焼の技法で装飾が施され、美しかったです。市販されていないのかなと後でネットで調べてみましたが、市販はされていない模様。京セラ美術館所蔵のピカソの晩年の銅版画、347のシリーズも楽しみにしていたのですが、予想に反して不気味でした。見なきゃよかった。。

コメント

いけばな332

2018-12-21 | いけばな2

市の華道連盟のボランティアで市役所に生けました。自由花、クリスマスのイメージです。

ヤツデ ケイトウ トルコキキョウ ヤナギ銀彩 サルスベリ 他

コメント

いけばな331

2018-12-14 | その他

研究会で生けた生花新風体です。

ハイドランジア タケシャガ オキシペタラムブルースター

寒くなってきました。見に来てくださっている皆様、どうぞご自愛くださいませ。

コメント

いけばな330

2018-12-04 | いけばな2

お稽古で生けた自由花です。

カンガルーポー カーネーション ストック ドラセナ

和ノ音で聴く~平家物語・竹取物語~を聴きに行ってきました。坂田美子(琵琶・歌)坂田梁山(尺八)稲葉美和(筝)

格調高い和楽器での共演。奏者の説明やお話も親しみやすく、古典もわかりやすかった。琵琶の香合はお茶会でよくお目にかかるが、楽器の琵琶の音を聴いたのは初めてかもしれない。

さくら

春の海

「祇園精舎」~平家物語

「敦盛」~平家物語

鹿の遠音~尺八古典本曲

月ぬかいしゃ

竹取物語

火の蛍

涙そうそう

コメント