チームテレサ・中等部

作新学院のプロジェクト「チームテレサ」の中等部としての活動状況をお知らせするページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フォーラムin足尾2013

2013-05-15 18:34:50 | 日記
フォーラムin足尾2013
天気が心配された5月11日土曜日、中等部としては10回目になるフォーラムin足尾
植樹ボランティア活動が行われました。今年度は小学部の参加もあり、縦のつなが
りを感じながら、桜の木を植えてまいりました。栃木県造園建設業協会の皆様のご
指導のもと植えられた30本の桜の苗木は風に葉を揺らしていました。
また、今回は10年前に初めて中等部が植樹した木々の成長を見せて頂くこともでき
ました。自分達の背丈より低かった木々が、見上げる高さに成長し、森を作ってい
たことの感動はとても大きなものでした。院長先生が平成14年に植樹された桜の花
が今年見事に咲いた話も伺い、
生徒たちも、自分たちで植えた桜が、10年後あのように成長し、松木の里にきれい
な桜の花を咲かせてくれることに思い馳せながら足尾を後にしました。
さらにうれしい後日談・・中等部の1年生から毎年参加してくれた生徒が、高校1年
生になり、昨日「今年のフォーラムはいつですか。」と参加の意欲満々で中等部を
訪ねてくれました。本当にうれしい気持ちでいっぱいになりました。来年は、きっ
と彼らも足尾の地で一緒に4回目の植樹を行っていることでしょう。
今年も多くの生徒のみなさん、保護者のみなさまにご参加を頂きありがとうござい
ました。



もったいないアワード 特別賞受賞

2012-10-03 08:38:50 | 日記

9月30日に宇都宮城跡公園で開催された「うつのみやもったいないフェア2012」で作新学院チームテレサを中心に活動している“ペットボトルキャップ回収活動”が、第1回もったいないアワード特別賞に輝きました。
中等部を代表して、生徒会長の石原さんが、院長先生と高等学校代表生徒、小学部の代表児童の方々とともに授賞式に参加しました。お濠近くのブースでは、作新学院の学院祭で飾った、800個のキャップで作ったクローバーや各活動の様子も展示され、道行く方々が足を止め、見入って下さいました。
10月2日のMDの時間には、石原さんから全校生に受賞の報告がありました。表彰式の様子や、「もったいない」の精神、感想などを心をこめ語ってくれました。また、この活動は、生徒の皆さんだけでなく保護者の皆様、地域の皆様、卒業生のみなさんの大きな力に支えられていることにも感謝致します、そしてこれからも活動は続きます、ぜひご協力をよろしくお願い致します。

フォーラムin足尾 2012

2012-05-26 15:29:37 | 日記
5月26日 晴天に恵まれた日光市足尾町松木でフォーラムin足尾
に参加して参りました。
院長先生と院長代理先生も参加され、中等部生や保護者の皆様、
ご兄弟、教員とで馬酔木を植えてきました。数年前に植えた木々
の葉が風に揺れる姿を見ながら、少しずつ増えていく緑にうれし
い気持ちの一日でした。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

今年度のフォーラムin足尾

2012-05-09 08:05:43 | 日記
今年度のフォーラムin足尾は、5月26日(土)
に開催されます。
中等部からも約40名の方々が参加されるこ
とになりました。翌週に修学旅行を控えて
おりますが、リピーターの3年生の参加も
多く、うれしい思いです。
中等部では平成15年から続いているこの植
樹ボランティアが、足尾の山に根付く木々
のように、中等部にもたくましい根を張っ
てくれているように感じています。

◆◆フォーラムin足尾~植樹ボランティア活動に参加しています~◆◆

2012-04-24 16:57:01 | 日記


平成15年から毎年、「フォーラムin足尾」に参加し、足尾の松木渓谷
に緑を増やす活動をしています。学校を離れ自然に囲まれた中でのこ
の活動は、リピーターも多い行事の1つになっています。
昨年は、天気も良く、中等部の生徒たち、弟妹、保護者のみなさまと
教員みんなで、さわやかな風にふかれつつ植樹活動を行いました。
今年度も5月26日(土)に1年ぶりの足尾の山に立ちます。