ながれやま栞 広報部会(広報グループ)


広報部会の活動状況を綴っています。

元気な顔に、元気もらって、またね!

2019年11月01日 | 日記

「11月に入り、令和元年もあと2ヶ月ね。」

「ほんと、そうね!」との会話から広報部会がスタート。

4名が東深井福祉会館に集い、和室であっても座卓とイスの組み合わせで快適、楽チンな1時間ちょっとでした。

運営会議の内容を反芻しましたが、これが今更ながら大切なことと実感。

しおり125号(12.1月号)の準備確認もできて、貴重な秋晴れに身も心も深呼吸した帰り道、

ハナミズキが残り少なくなった葉をまた1枚落としました。

オーヘンリーの「最後の一葉」を想いました。


会報発行で脳も活性化!?

2019年10月04日 | 日記

    10月4日(金)

今日は会報発行日、初石の事務所に行った。

朝あんなに降っていた雨も丁度止んだ。 

会員向け会報紙「しおり」も今回で124号。

手順などお茶の子さいさい 

と言いたいが、毎度いろいろおこるのだ。

今日は印刷前に原稿のミスに気がついた。

手書きで直すときもあるが、USBを持参していたので

事務所のパソコンを使って訂正。なかなか順調 

だが、どうやってプリントアウトするかで手が止まる。

ケーブルはどれ? どこにつなぐの?

プリンター動かないよ、なんで??

普段は自宅作業の広報部員、慣れていないのだ 

それでもなんとかなるもので、無事出力。

たかだか紙1枚が、歓声とともに迎えられた 

こうして仕上がった原稿を印刷機で両面印刷。

半分に切って、グループに分けて、はい、完了

 

 


会報123号は涼しく発行

2019年08月04日 | 日記

8月2日金曜日は会員向けの会報・しおり123号の発行日。

いつもなら事務所に行って印刷をしますが、

この暑さ。事務所までの徒歩がキツイ・・

会報はメール配信の会員もいるため印刷数は30程度。

この日参加できるのは4人。

事務所行く?それとも振り分けて各自自宅で印刷する?

問いかけにみな迷わず後者を選択。

そのあと受け渡し場所へ届けて、

無事今回も会報発行は完了したのでした。

広報は今活動できる人数が少なく、

なるべく負担の無い方法を考え工夫してやっています。

お手伝いしてもいいかな・・ちょと話を聞いてみたい・・

と思っていただけた方はこちら⇩からお問合せ下さい。

          お問合せフォーム 






 


会報しおり122号発行!

2019年06月08日 | 日記

6月7日(金) しおり122号(6・7月号)の印刷とメール配信を完了しました。

今号では、「HPの更新チーム」や「設の交流部会」、「運営委員さんの想い」が並びます。

梅雨入りし雨粒に洗われた緑のように、の字が並びました!

今回も?印刷枚数でちょっと失敗あり。あれーっ。→→次に生かそう!!!

一番盛り上ったランチ会の相談・・・だって久しぶりだもの。やりたいね

帰り道、ズッキーニ、トルコキキョウ、小鳥のさえずりに会いました。「みんなちがって、みんないい」でした。


会報122号作成中

2019年05月28日 | 日記

ながれやま栞のホームページが新しくなり

広報のグループ紹介では会報作成の流れを紹介しています。

さて。今はどんな状態かといいますと、

6月7日の発行日に向けて

会員さんにお願いしていた原稿が届いたので、

見出しのみの1pに、この記事はここで、

ここにイラストをいれて、と、

自宅のパソコンで作成している所です。

この後は部員にメール送信して、

間違いがないか、チェックしてもらいます。

今回、結構早い段階で出来ています。

急激に暑くなった中、

家でのんびり作業できるのは広報部会の良い所。 

うっかりビールなど飲んで、

へべれけなページにならないようにだけ注意、かな