東京足立相撲甚句会

motto 凛として唄い・豊かな心。林 太 一 大相撲につながる伝統唄の普及と生き活き活動。加盟団体 全日本相撲甚句協会

❖【ふれあいまつり舎人第32回、東京足立区舎人地域学習センター、サークルで発表(part1)

2018年11月11日 | 奉仕活動
◇:足立区舎人地域学習センター登録団体による年1回の恒例発表会。今年は第32回、11月11日に開催されました。
写真説明=左2人目、サークル代表早坂さん相撲甚句前唄〝土俵のや〟から開始。ほぼ満席、待ち望んで顔なじみのお客様も、聞いていただいてご一緒に〝合唱〟、笑い声と笑顔。来年はこちら側でご一緒しましょう・・・ハーイ⁉。
写真説明(敬称略)=横井・早坂(サークル代表)・阿部。筆者、林。

お問い合わせ
◇:※Tel/Fax03-5845-3708)
◇:※E-meil フォームへクリック

◇:※東京足立相撲甚句会外部サイトへリンク
◇:※東京足立相撲甚句会 公式ホームページ(林太一

❖【ふれあいまつり舎人第32回、舎人地域学習センター、サークルで発表(part2)

2018年11月11日 | 発表
写真説明:東京足立相撲甚句 舎人サークル早坂代表の前唄〝土俵のや〟(左から2人目)で始まる。


◇:相撲甚句、本来の本唄・囃子唄と三曲披露、リズムは一緒ですが言葉(歌詞)を聞いていただく、ご説明。
◇:歌詞書きを見て頂きながら、共に掲示でお客様一体で唄っていただく(合唱)。ちょうど時間と成りましたで・・・来年来ます、楽しみです(会員に成って頂いてネ

お問い合わせ
◇:※Tel/Fax03-5845-3708)
◇:※E-meil フォームへクリック

◇:※東京足立相撲甚句会外部サイトへリンク
◇:※東京足立相撲甚句会 公式ホームページ(林太一

❖【ボランティア活動活動〝褒賞状〟5名が賜りました。習得をしながら、奉仕活動のnottooの成果、誇りです。

2018年11月09日 | 福祉活動褒賞授与
◇:褒状の対象は、各年度所定の奉仕活動をなし且つ継続して5年以上などをクリアーの上認められたもの(会員)、今年5名でした。過去数名受けております。(写真は昨年活動中の一部のシーンです、追って受賞画像に変えます)


お問い合わせ
◇:※Tel/Fax03-5845-3708)
◇:※E-meil フォームクリック

◇:※東京足立相撲甚句会外部サイトへリンク
◇:※東京足立相撲甚句会 公式ホームページ(林太一

❖【北千住福祉施設慰問。聞いていただき皆で唄って、こんどいつくる。

2018年11月08日 | 奉仕活動
◇:北千住の大型医療介護施設〝龍岡会〟慰問ア~ドスコイ・ドスコイ
聞いていただき皆で唄って、大合唱・・・こんどいつくる❓来てね・・・。東京足立相撲甚句会。

お問い合わせ
◇:※Tel/Fax03-5845-3708)
◇:※E-meil フォームクリック

◇:※東京足立相撲甚句会 公式ホームページ(林太一

❖【ふれあいまつり、足立区中央本町地域学習センター第35回 :オープニング披露(1)と出演(2)風景。

2018年10月28日 | 発表
❖:ふれあい祭りは地域学習センターサークル団体年1回開催、舞台に展示に。写真はオープニングに〝祭りに相応しい歌詞で〟前披露。
◇:写真説明(1):左から(敬称略)、康・渡辺・羽鳥・林(ふれあい祭り歌詞を披露)・有吉(前唄・サークル代表)・手島・中根、各会員。左 所長様。中央、有吉サークル代表

◇:写真説明(2):発表風景。
会員(1)と同じ。各自特異な曲目(歌詞)披露。共にお客様全員で行ごと唄い、最終は全員合唱。来年も又ネ・・・。林

お問い合わせ
◇:※Tel/Fax03-
5845-3708)
◇:※E-meil フォームクリック

◇:※東京足立相撲甚句会外部サイトへリンク
◇:※東京足立相撲甚句会 公式ホームページ(林太一

❖【瑞寶雙光章受章お祝いの会に招かれ祝賀の歌詞で披露する。

2018年10月09日 | 出演
❖:瑞寶雙光章受章お祝いの会に招かれ祝賀の歌詞で披露する。光栄によくしました。

◇:受賞者に栄誉を称えるオリジナル歌詞を披露(作詞:中根 昇氏)
◇:お国自慢、本髄の相撲甚句に〝詩吟 田原坂〟入り披露 羽鳥クニ子氏
◇:前唄 土俵のや 唄 早坂 秀治氏。後唄 揃たや 有吉 幸三氏

◇:足立名所(今昔)甚句(平成18年作詞しA-fesuta発表)披露:会長

❖【あだちサークルフェア2018に出演。東京足立相撲甚句会:平成18年10月7日(前日6日と2日間開催)

2018年10月07日 | 出演
❖:足立区地域学習13センターの登録団体主体に一般サークル。足立区生涯学習センターで開催のあだちサークルフェア、今年第10回、記念すべき催しに出演で出来ました。詳細説明や写真など追って記載予定です。 林

お問い合わせ
◇:※Tel/Fax03-5845-3708)
◇:※E-meil フォームクリック

◇:※東京足立相撲甚句会外部サイトへリンク
◇:※東京足立相撲甚句会 公式ホームページ(林太一

❖【足立区秋季文化祭:民連フェスティバル共催発表:特別出演:国錦耕次郎師匠

2018年09月30日 | 発表
◇写真説明(上)
①、中央:国錦 耕次郎師匠(全日本相撲甚句協会 師範:相撲甚句会館 会主)の特別出演いただきました。
❖足立区秋季「文化祭」,主催 足立区民謡団体連盟ご厚意で、共催で発表しました。
◇写真説明
②、揃い踏み合唱、本唄〝東京名所の〟囃子唄〝下駄カランコロン〟、その後順次本唄・囃子唄と披露しました。
③、前日秋季文化祭2日間のオープニング共済会名紹介と代表紹介での挨拶です。



❖【ゆうあいの里六月 暑気払いに“慰問奉仕活動・・・。

2018年07月13日 | 奉仕活動
◇先ずご挨拶«東京名所»、揃い踏み“合唱”今日の楽しいひと時、これからの顔合わせ

◇聞いていただきご一種に唄って頂き、暑さも忘れ!だって…また来てね・来ます、(@^^)/~~~

※相撲甚句 太平戦争終戦73年余。(平和の本唄歌詞に合うハヤシ詞かも)
あ~日本の平和は誰でも願う ホイ
  何で争う人心 ホイ
  百里の道も一歩から ホイ
  世界の平和は、一人 びとりの~
  願いから、願いから。


お問い合わせ

❖【文化団体連合会(東京足立区) 研修旅行。山梨県立美術館他。

2018年07月03日 | 勉強
◇足立区文化団体連合会“研修旅行”、山梨県立美術館・考古博物館他(写真山梨県美術館入り口前)
 ミレーの種まきから落穂広い他、40点。得難い美術品を鑑賞できました。感無量でした。

◇東京足立相撲甚句会、奉仕活動(意気き活き生き甲斐)地域は当然として、発表活動から出演活動。特に“奉仕活動”が主体です。喜んで頂いて喜びを得る、修練をかねて二重の喜びです。 林太一
◇:参加(写真左から・敬称略)=小倉・林・渡辺・阿部・各氏

東京足立相撲甚句会】 公式ホ-ムペ-ジ外部サイトへ(至峯)
【お問い合わせ03
-5845-3708(林)
E-mail
フォームへ
【平成27年活動記録
:  平成28年活動記録<(当グログ)
※【
HP:東京足立相撲甚句会
別サイトへ

❖【相撲甚句体験講座・興味から?、唄ってみました、照れながら真剣。林太一

2018年06月22日 | 相撲甚句体験
◇相撲甚句?聞いた、興味はある?聞くだけなら?、促され唄ってみました、〝唄える!〟、サー・・・~

お問合わせ
※:Tel/Eax 03-5845-3708(林)
※:E-meil お問い合わせホームへ

❖【相撲甚句唄ってみました、照れながら。 林太一

2018年06月18日 | 相撲甚句体験
◇相撲甚句唄ってみました。興味の方は下記へ“どうぞ”

東京足立相撲甚句会】 公式ホ-ムペ-ジ外部サイトへ(至峯)
【お問い合わせ03
-5845-3708(林)
【E-mail
フォームへ
【平成27年活動記録
:  平成28年活動記録<(当グログ)
※【
HP:東京足立相撲甚句会
別サイトへ


お問い合わせ

❖【サンシャインT福祉施設奉仕活動 6月16日・施設披露会場で歓喜で相撲甚句合唱

2018年06月16日 | 奉仕活動
◇相撲甚句披露:喜びの施設慰問活動。
◇唄って頂く番、
緊張不安の唄い声が笑い声に。何時もの言葉交換“いつ来る”“お元気でね”拍手で振り向き送り。

お問い合わせ
◇:※Tel/Fax03-
5845-3708)
◇:※E-meil フォームクリック

◇:※東京足立相撲甚句会外部サイトへリンク
◇:※東京足立相撲甚句会 公式ホームページ(林太一

❖【みんなで唄ってみよう“相撲甚句”、一節事から一行に、照れくさそうが照れ笑い。

2018年06月05日 | 奉仕活動
◇相撲甚句、唄ってみました!・・・。


お問い合わせ

❖【相撲甚句披露会 〝両国にぎわい祭り〟時=相撲甚句会館 開放(館主 国錦 耕次郎)

2018年04月29日 | 披露
◇両国にぎわい祭り、今年第16回。墨田区観光協会。同29日に相撲甚句会館「国錦」開放。東京足立相撲甚句会1組(5名)参加させて頂きました。
写真左から=林太一・有吉幸三・渡辺絹子・羽鳥クニ子・手島澄子

東京足立相撲甚句会】 公式ホ-ムペ-ジ外部サイトへ(至峯)
【お問い合わせ03
-5845-3708(林)
【E-mail
フォームへ
【平成27年活動記録
:  平成28年活動記録<(当グログ)
※【
HP:東京足立相撲甚句会
別サイトへ