プリウスを1円でも高く売るためのコツ

愛車を売るなら少しでも高く査定して貰いたいですよね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人気ハイブリッドカーは中古車市場でも売れ筋?

2016-11-21 | ハイブリッドカー


「トヨタ・プリウス」はトヨタが販売しているハイブリッドカーです。
現在のモデルは3代目で1.8リッターエンジンにモーターを搭載しています。
初代と2代目は1.5リッターエンジンだったので、パワーアップしたことになります。

プリウスは世界初のハイブリッドカーで燃費は、2リッタークラスの車に比べると約2倍です。
なので世界的にかなりの人気があります。

タクシーなどにも使用されているので、耐久性も抜群です。
燃費は街乗りでリッターあたり20kmくらい、高速道路に行くとリッターあたり約25kmくらいです。
プリウスはストップアンドゴーの多い街中で燃費が良くなるのが特徴で、高速道路に行くとエンジンが停止することが少なくなるので、あまり燃費は良くなりません。

また大変人気がある車なので中古車市場でもたくさん販売されています。
ディーラー系の中古車販売店だけでなく、普通の中古車店でも販売されています。

しかしプリウスの整備には専用の設備が必要だったりするので、ディーラー系の中古車店で購入するのがオススメです。
走行距離もできるだけ少ない方が無難です。
走行距離が多いとバッテリーが劣化しているので燃費が悪くなる傾向があります。

そういった点と、中古車市場での在庫数の多さもあって、買取金額は低めです。
価格は、需要と供給のバランスで決まるので、仕方ない面もありますね。
高値で売りたいのなら、専門店やネットのプリウス買取を利用した方が良いでしょう。

友人のプリウスに乗せて貰って驚いた体験談

2016-11-21 | ハイブリッドカー


私はもう20年のドライバーです。
いろいろな車に乗ってきました。
いろいろなお得が好きですから、7年前にわざわざ初めてディーゼルの車を購入して乗っています。
燃費がよく、リッターあたり18キロを誇るんです。しかしエンジンの騒音は、そうですね、もう慣れましたがうるさいです。

でも私自身気に入って大切に乗っています。
燃費を考えて、アクセル空ぶかし禁止、ブレーキをかけず、発進はやんわりと、トランクを空にし、エコ運転を心がけています。

そんな中、この前友達と待ち合わせをして、友達の車に乗り込むことがありました。
友達の車は、友達のお父さんの車トヨタプリウスでした。
わー本当にびっくりしました。
トヨタのプリウスは燃費がハイブリッドで良いということは聞いていましたが、なんとエンジンの音が全くといっていいほど、音なしです。

静かでした、なんだかちょっと静か過ぎて気持ち悪いぐらいでした。
燃費のほうも話を聞くと、すごっくよくて、あまり給油しなくても月に一回ぐらいでがんばって走り回るそうです。
私の車が今7年目ですから、まだまだ元気で走っていますし、エンジンの走行時の騒音はひどいです。

しかしまだ乗り換える気はありませんが、次回は必ずトヨタプリウスを購入するつもりです。
その時にはもっと性能がよくなっているに間違えありません。
きっと日本一の車だと、私そう思います。

中古車を購入する際の注意点

2014-01-28 | ハイブリッドカー


プリウスは大変な人気車種のため中古車市場でもたくさん出回っています。
ハイブリッドカーはガソリン車に比べて相場が高めですが、それでも大変人気がるようです。

そんなプリウス中古で購入する際に気になるのが「バッテリー」です。
搭載されているニッケル水素バッテリーはハイブリッドシステムの大変重要な部品なので気になる方も多いと思います。
以前は10万キロでバッテリーを交換する必要があるとか、交換費用は40万円とか言われていましたが、実際にはバッテリーの寿命は10万キロ以上で通常のユーザーなら交換する必要はないといわれています。

また費用も実際は15万円ほどだといわれています。
しかしプリウスを中古で購入するときにはディーラー系の中古車販売店で購入するのがベストです。
整備には専用に機材が必要です。
電気を使うためにトヨタは整備の資格を設けているほどです。
一般のディーラーにはこうした機材はないので納車するときにきちんと整備されているか不安です。

購入してからトラブルが起こるのを防ぐためにもきちんと整備された状態で乗り始めたいものですが、そのためにはディーラーの整備工場できちんと整備された車を購入するのがおススメです。
反対にプリウスを買取して貰う時は、ディーラーではなく中古車買取専門店の方が、高値買取してくれます。
目的に応じて、使い分けが必要ですね。


家内の父親がプリウスを購入し運転させて貰った体験談

2014-01-28 | ハイブリッドカー


妻の父親が退職記念ということでトヨタのハイブリッドカーを買いました。
私はその後、購入したプリウス運転させてもらいました。
その感想を踏まえて書かせて頂きます。

やはりプリウスの魅力は低燃費です。
長い走行距離を走り、給油ですが、あまり減りが解からなくて、ガソリンスタンドに行く回数が少なく済み家計にも優しい車だと感じました。

低燃費に目を奪われがちですが、走行や低排出ガス、静粛性も非常に素晴らしいです。
地球環境にも優しく、ロードノイズを遮音しての静かな運転は集中して運転も楽しめます。
ボディの合成も質実剛健のイメージで、かつ風の流れを計算した空気抵抗のシルエットもシャープで柔らかさもあります。

室内も当初は外観のイメージや低燃費という先入観からかとても狭くて乗りにくいと勝手に思い込んでいましたが、それは間違えでした。
人間工学に基づいた室内はとても広く快適でした。

メーターパネルがデジタルで最初は戸惑いましたが、慣れれば見やすく大丈夫です。
近未来的な視覚に響くデザインがかっこいいです。
走行も街中や高速道路どこでも走る楽しさがあります。
アクセルを踏み、エンジンとモーターによる加速がとても気持ちいいです。

それにパワモードやエコモード等による走行モードの変更もでき、運転の度に燃費記録も確認できてスビードの超過や、燃費をよりよくするにはどんな走りをどんなことを気をつけねばならないのか考えることもできます。
普通運転してればここまで考えずに日々の運転をしてるはずですが、車と運転する人を調和させる温かい車だと思います。

ステアリングスイッチやオートライトも楽で便利です。
パーツを買ってアレンジして行けばノーマルから自分だけのオリジナルなプリウスにすることもでき、様々な可能性を秘めた車だと私は思います。