キューピッド ダイビングスクール
東京都北区赤羽と埼玉県大宮にあるダイビングスクール、PADI5スターダイブセンター「キューピッド」のスタッフブログ。




こんにちはキューピッドちゃーりーです!

寒い時期が終わったと思ったら春先から暖かい日々が続きますね~
もう新宿辺りでは何故か半袖&短パンの人も見かけましたが、流石に早すぎるでしょとは思いましたが
さて、暖かくなってきた所で本格的にダイビングシーズンも始まってまいりました
6月は恒例のサマフェスもあるし7月には西表島もありますし本栖湖三宅イルカも楽しそうなツアースケジュールに今年の夏はなっていますね
さて、では8月は久米島でしょ!?ってお話になると思うのですが…
行き先が変更になりました
行き先変更場所は【malapasucua island(マラパスクア)】に変更です(^O^)/
多分、一般の日本人なら【ん?どこ?】ってなると思うのですが…

マラパスクアはフィリピンのセブ島の北東にあるとても小さな島です
旅行者の割合が欧米人が6割、他のアジア人3割、日本人は1割も行かないという場所です。
そんな日本人が個人旅行ではあまり行かない場所の海に遊びに行こうと思います

日本人には馴染みは殆どないですが知名度が無いのには理由もあります
それもそのはず!本格的に観光地化され始めたのが2012年頃2014年までは電気も通っていなかったような場所なので知名度は低くて当然なんですね
今では雰囲気は第二のボラカイと呼ばれるように徐々にマラパスクアはリゾート地になりつつあり、実は欧米人の中ではマラパスクアはフィリピンの中でも屈指の人気の場所です。

(ボラカイも1990年までは同じように電気も水道もない未開拓の地でしたが現在では世界一の超高級リゾート地になっています)
マラパスクアは今現在は本当のド田舎なので良くも悪くも島には何もない青い海&白い砂浜、のんびりとした島時間を過ごすのみの場所です
まだまだ安く行けるっていう意味では今お得ですね海外に行くと欧米人はこういう所は目聡いと思います笑
マラパスクアの動画はこちらから

もちろん!有名になったにはちゃんとした理由が存在します
実はダイビングで有名になり始めたんですね!それが2011年頃の事で世界的にもレアな【ニタリ(オナガザメ)】(大きいですが大人しいサメです)のクリーニングステーションが発見されかなりの高確率(70-80%)で観察する事が出来ちゃう!スペシャルな海なんですね(^^♪

他にもニシキフウライウオ、パープルビューティー、ニチリンダテハゼ、ホワイトチップシャーク、マダラトビエイ、ギンガメアジの群れ、ピグミーシーホース等、、
(運が良いとマンタも見れるらしいけど)海もマクロもワイドもとても面白く、宿泊先も白い砂浜の海の目の前にする予定です。

久米島と同じような【ハテの浜】のような場所もありますし


ちょっとした洞窟や沈船もあります。

ちなみに【久米島→マラパスクア島】の場所のみの変更になります
場所以外の日程&料金等はツアースケジュールのままです
お盆の時期なので埋まりだすとあっという間に飛行機が満席になりますので行きたい方は本当にお早めご連絡下さいね~
せっかくのお盆だから珍しい場所珍しい生物に会いに遊びに行きましょー(^O^)/
もし良かったらマラパスクアに遊びに行ってみては如何でしょうか?

明日の臨時休業のお知らせ
明日4/20は都合により大宮店を臨時休業いたします。ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。
明日から開催いたします黄金崎ツアーは通常どおり開催いたしますので宜しくお願い致します。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« プールなま 本日の営業時... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。


@ ブログランキング @