お花とうさぎ

プランターのお花や自分で作ったうさぎの人形を写真に撮って、記事にしていきたいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【お知らせ】

2021-08-29 | お知らせ
こんにちは。アンです。




毎日暑い日が続きますが、

朝晩の空気は少しずつ秋がくるよ! 

と知らせているようです。

私のブログもおかげさまで1年が経ちます。

お知らせですが、ブログをしばらく休むことにしました。半年か1年か・・・

修行の旅に出ます!笑笑笑・・・泣

自分で決めたことですが、いざここに書くと寂しいです。

大げさですが趣味を超えて生きがいになっていたかもしれません。

この場をお借りしてみなさんにお礼が言いたいです。





初めて知るブログの世界はすばらしいものに溢れていました。

美しい植物や風景の写真、わたしもこんな写真を撮ってみたいと何度思ったことか。

読んでいると声を出して笑っちゃうほど機転の利いたおもしろい話。

素敵なことばを紡いでいくブログ ことばの宝石箱?

お料理やお菓子の紹介、畑の作物や時に昆虫まで。

愛猫や愛犬との生活、忘れていけないのは かわいいう・さ・ぎ。

お仕事や趣味の世界への熱量の凄さ。とても勉強になりました。

ご病気のことや心を悩ます心配事に向き合っていく人としての強さに励まされました。

外国の話や写真、日本のおいしいお店、いつか行けたらいいな。


本当に楽しい日々でした。

今まで応援ありがとうございました。

また、いつか 皆さんのブログに訪問できることを楽しみにしながら

自分にできることを頑張っていきたいと思います。




【うさぎ人形】「手紙」

2021-08-22 | うさぎ
こんにちは。アンです。





野原で遊んでいたうさぎは

夕暮れが近づいたので家に帰ってきました。


あれ?

人参だ!



おいしそう。今日はシチューかな。

でも 誰からだろう?



ん? 手紙がある。

あっ! ○○くんだ。

そういえば しばらく会ってなかったなあー。

きょう一緒に遊べばよかったー。

今度 木いちご一緒に摘みに行こう。

うさぎは 手紙をくれるなんて何の用事だろうと思いながら

うきうきした気持ちで封筒を開けました。




すると、

ある言葉に うさぎの心がドクンとなって

それ以上 読み進めることが出来ませんでした。


心が ざわつきます。

「うさぎくん、今まで仲よくしてくれてありがとう。本当に楽しかった。」




辺りはすっかり夕闇に包まれました。

気づくと うさぎは 人参をかじっていました。

人参は なぜか しょっぱかったのです。



【うさぎ人形】「祈り」

2021-08-15 | うさぎ
こんにちは。アンです。



壊れて  錆びて  古ぼけた時計

長針も短針もないので いつ止まったのか分からない

じっと見つめていると
 
浮き上がってくる時間は

忘れてはいけない広島や長崎の時間

沖縄の地上戦  そして諸々

終戦記念日です



自分の心を錆びつかせてはいけないと感じています



親は戦時中、子供でした。自分は戦後、何十年もたたずに生まれました。

小学生のころは日本にそんな大変なことがあったなんて

教科書で勉強するまでほとんど知りませんでした。

貧しい生活だったけれど、その時はそんなものかなーぐらいの気持ちでした。



第二次世界大戦について知らないことがまだまだあります

ですが、戦争は決してやってはいけない、それだけは強く言えます。

何も生み出さず、いろいろなものの命を奪い

地球の命のバランスさえも壊してしまうでしょう

これからも

間違いなく起こった出来事に向き合おうと思います

そうして向き合って知り得たことを1ページ1ページ増やしながら・・・

大人として何ができるのかを考えながら・・・

私の中の、そしてみなさんの中の

平和の時計の針が一秒、一分と進んでいくことを


うさぎと一緒に祈ります

『みんな 幸せでありますように』







【お知らせ】「マルシェルに出品しました」

2021-08-08 | お知らせ
こんにちは。アンです。



マルシェルに5点出品しました。

ジャンルは、「ドール・フィギュア・プラモデル」です。

よろしかったらご覧ください。

これからも応援よろしくお願いします。



【うさぎ人形】「星降る森」

2021-08-01 | うさぎ
こんにちは。アンです。



夕暮れが 森を覆っていきます



虫や花たちも 静まりかえるときに身をゆだねます


森は 藍色を深めていきます



空と森が ひとつになり

遠くでフクロウが鳴いています


うさぎは 森の入り口に 佇んでいます




眠れない夜

夜空を見上げても

お月様は どこにもいません


深い藍色の森に 

形を失ったうさぎの心が吸い込まれそう



涙がひと粒  目を閉じます

しばらくして

風がやさしく通り抜けると

何かが 落ちてきました


うさぎはそっと目を開けます



手のひらに ひと粒 宝石のようにキラキラと輝いています


ひとつ またひとつと 星が降ってきました

辺り一面 次から次と 輝きだし

まばゆい光に うさぎは目を細めます

星の光りが うさぎの心に届きます




『あの子に会いたい』

『あの子に会いに行こう』

『そして ごめんねって』

うさぎは そう つぶやきます

星の光りに うさぎはやっと 心の輪郭を取り戻します

森の木々たちは 風に乗って 枝を揺らします

さらさらさらと

まるで うさぎに拍手を贈るかのように




夜空には たくさんの星が瞬いています


ご覧いただきありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします。