真理子のおしゃれ手作り革工房 -薔薇物語ー

薔薇の花をモチーフにしたバッグを作って30年以上。今まで作った作品の写真紹介と展示会のご案内をします。

ポシェット39

2019年11月13日 | 革工芸

ポシェット39

ポシェット38の続きです。

像中央の矢印をクリックすると、この画面表示のアルバム内の画像が順次変わります。
矢印以外の画像部分をクリックすると、このフォトアルバム全体が楽しめます。
作品一覧のページでで今までにに公開した全ての作品がご覧になれます。シェット38の続きです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

真理子のおしゃれ手作り革工房 ー薔薇物語ー 作品一覧

2019年11月03日 | アート・文化

学生時代に「みゆきフラワー」で花のブローチの作り方を習いました。40年ほど前に夫についてアメリカにわたりました。ある日、夫の勤務先のバージニア大学の研究室の女性秘書が、小さな野生の花を持ってきて、これと同じような花のブローチが作れないかと言ったので、試しに小さなブローチを作りました。それをきっかけに、ブローチやコサージュなどの様々な布の作品を作りました。その後、日本に帰国してから、革製の袋物の製作にも興味を持つようにになりました。その経験をベースに、薔薇の花をモチーフにした種々の革製品を手がけデパートなどの手造り展に出展するようになり、いろな作品を手がけました。ました。今ではギャラリーでの個展が主ですが、母校の東京家政学院の行事にも展示しています。10年や20年前にお分けした作品を今でも使い続けていて、もっと使い続けたいので修理をして欲しいというご要望も時々あります。今日までの私の年代入りの紹介はこちらをクリックするとご覧になれます。
ここではそれらの作品の写真を紹介します。バッグの種類の右の番号をクリックするとそれぞれ10枚か20枚の写真が納まったフォトアルバムがご覧になれます。


 ウエストポーチ: 0102
 エコバッグ: 01

  カードホルダー:  01


 ギャザーバッグ: 010203040506070809
ショルダーバッグ: 01020304050607080910
 タウンバッグ: 010203040506070809101112131415
ツーウエイバッグ: 01020304050607080910

トートバッグ: 01020304050607080910111213141516171819202122232425
ピンタックバッグ: 010203040506
フレアーバッグ: 0102、、0304
ポーチ: 01020304050607080910111213
1ポシェット: 01020304050 6070809101112131415161718192021222324252627282930313233、34353637、、38、39

ボストンバッグ: 01020304050607
リュックサック: 010203040506070809、、
特注バッグ: 010203040506070809101112131415161718192021

旅行バッグ: 010203040506070809101112

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ピンタックバッグ06

2019年09月23日 | 日記

ピンタックバッグ06

ピンタックバッグ05の続きです。
像中央の矢印をクリックすると、この画面表示のアルバム内の画像が順次変わります。
矢印以外の画像部分をクリックすると、このフォトアルバム全体が楽しめます。
作品一覧のページでで今までにに公開した全ての作品がご覧になれます。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アクロス福岡GTギャラリーで展示会

2019年08月19日 | 日記

手作りの革バッグの展示会「薔薇物語」をアクロス福岡地下2階GTギャラリーで9月11日(水)から17日(火)まで開催します。新し人との出会い、懐かしい人との再会を楽しみにしています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

トートバッグ25

2019年08月07日 | 日記

トートバッグ25

トートバッグ24の続きです。
像中央の矢印をクリックすると、この画面表示のアルバム内の画像が順次変わります。
矢印以外の画像部分をクリックすると、このフォトアルバム全体が楽しめます。
作品一覧のページでで今までにに公開した全ての作品がご覧になれます。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする