「建築家と作る木の家」 produced by みまさか木の家 岡山普及会

岡山の清流「旭川」 その旭川上流に位置する「真庭」で育まれた「美作材」で家を建てよう。

小さい家(10㎡の家)

2022-09-15 | その他
 
若い夫婦(又は単身者)が生活しうる機能と設備を備える10㎡の極小住宅。
宅地としては不適切と思われる狭い土地や実家の空いているスペースに建築できます。
10㎡を最大限広く使えるよう居住スペースが開口を通してウッドデッキと繋がります。
また、床面積に算入されない吹抜やロフトなど縦空間を積極的に使っています。
 
 
計画の始まりはカナダに住む若い夫婦からの相談でした。都市部では不動産価格が上昇し、
家賃も高騰しているそうです。若い夫婦は安い土地を購入し小さい家を建てることを選択。
敷地はトロント郊外の森の中、建築の制限を受けない床面積10㎡以下という条件。
そのなかに夫婦が生活しうる機能と設備を有しています。まさに究極の小住宅です。
 
 
 
面積  建築面積:13.24㎡
    延床面積:  9,93㎡(3.00坪)
    建築基準法上面積に含まない部分有
仕上  屋根:ガルバリウム鋼板
    外壁:ガルバリウム鋼板(一部サイディング貼)
    天井:無垢板張り
    壁:シックイ塗(一部パネル貼)
    床:無垢板張り
 

 


建築家と作る木の家ホームページ  


 「建築家と作る木の家」


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 岡山市中区浜K様邸 現場中継 | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事