秀峰gooブログ

まだ走り始めのヒヨっ子ブログです。これから研鑽して参ります。

フレッド・アステアとジーン・ケリー

2018-09-19 15:50:25 | 日記
フレッド・アステアとジーン・ケリーが共演してダンスを踊る、超贅沢なシーンを見つけた。
「ジーグフェルト・フォーリーズ」という作品なんだが、この2人のタップダンスは見ものです。
のちに「That's Entertertainment」でも取り上げられたこのシーン、ぜひ堪能して下さい。

コメント

追憶

2018-09-19 15:29:43 | 日記
男と女のすれ違いと結末と・・・バーブラ・ストライザンドのテーマ曲が光る「追憶」

なかなか良かった。YouTubeでも300円から観られます。


コメント

ティファニーで朝食を

2018-09-19 15:03:23 | 日記
「ティファニーで朝食を」と言えば、オードリー・ヘプバーン主演の映画が有名で、冒頭に、ヘプバーンがニューヨーク5番街にあるティファニー本店の前で、朝食のデニッシュを食べるシーンで始まる。実はその後、ティファニー店内での朝食会が行われたことが1度だけあったと聞いた。本当にティファニーで朝食が行われたのだ。

このテーマ曲のヘンリー・マンシーニ作曲の「ムーン・リバー」を、ヘプバーンが生声で弾き語りするシーンを見つけたので、貼ってみたい。

コメント

新妻聖子さん

2018-09-10 15:57:49 | 日記
ミュージカルやカラオケ番組でも活躍している新妻聖子さんなんだが、その容姿と歌唱力に、すっかりファンになってしまった。
とにかく沢山の映画音楽の主題歌を歌っている。ここでは1曲を紹介するだけだが、ほかにも、劇団四季の「レ・ミゼラブル」に出演するなど、多彩に活動しているので、とにかく活躍の幅が広い。ここでは、クリス・ハートのデュエットを貼ってみたい。

コメント

映画音楽とミュージカルと

2018-09-09 17:00:24 | 日記
このところ、映画音楽(特に古いミュージカル映画)ばかり聴いている。

劇団四季が来年1月から「パリのアメリカ人」を公演する。

ジョージ・ガーシュインの音楽も映画で主役で踊っていたジーン・ケリーも大好きなので、10月20日のチケット発売日に備えて、戦々恐々としている。

「パリのアメリカ人」は映画音楽であるとともに、交響楽でもあるので、小澤征爾が指揮するベルリン・フィルの動画がある。

コメント