八月の鯨

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

今月も終わりに――

2017-06-30 06:39:44 | 日記
晴れたいい天気 カラスが鳴いている
今月もお袋の 忌日が毎週続きーー少しわずらわしいけどーー
もう少しだ
2日の忌日と9日の49日を過ぎれば 一段落かなーーー
まだ 1月しか経っていないけどーーどっと疲れる

明日は 運転免許更新の研修ーーー午前中はつぶれてーー
午後 会社によってーーーーあるいは 渓谷に風呂にでも 行くかーー
休養も必要だしーーー
と思いつつーーー

稲田をかばう 安倍も 末期だ
こけだけ 失点が多いのに 追及ができない野党のふがいなさーーー
稲田は 資質に欠ける大臣だ
文民統制を売りにして 登用したんだろうけど イエスマンばかりだしーー
都選では 自民は負ける

今日は ノンビリやろう
締めの 点検をしながらーーー

ゲオから 定期購読の雑誌を取ってこよう もう入ってる思うからーーー


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今月も終わりに――近くなった

2017-06-29 06:46:46 | 日記
いろいろ多忙な1月だったけどーーー終わりに近くなった
時の移ろいは スピードがある
あっという間に 終わってしまう 
もっと 真剣に生きなくてはーーーって 誰かが言っていた

今日はミィーテング  帰りが8時ころかなーーー
午前中は余裕で――調整しながら流そう 午後が少しバタバターー
明日は 月末の締めの準備
来月月初は 運転免許の更新研修やら 歯医者で少し 忙しい
でも 余裕があるから あまり広げないで――質を追求するスタイルが必要になる
その方針を貫こう

朝晴れていたけどーー曇かーーー
気温が上がらない もう7月になるというのに

まだ 美幌峠ルートの旅の余韻が残っている
楽しかった
久しぶりの遠出だったしーー
あのルートは定番の旅だったからーーー自然だね 癒しはーーー
来月は 知床だ 羅臼岳を見ていると 生きる勇気を感じるね
屋久島の千年杉 や3千年杉と同じだ

知床が呼んでいる
1月遅れの知床旅情だ
それを 抱いて 少し頑張ろう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第5クール開始

2017-06-28 06:44:14 | 日記
頭2日間休みにしたから 今日から ラスト週開始ーー
入院者もいるしーー忙しくなりそう
そんなものかなーー
それでいて 毎日が単調な日々 やることが他
人ごとだからかな――ー本腰になればそうでもないけどーー

雨だ 明日も曇りらしい 
晴れてーーー快適な日々がない
一気に 夏にならなければ 気も晴れない

寒い
朝晩は暖房が必要だ

来月の予定が決まった
メインの部分だけど  
18の夜から 網走一泊 そして早朝知床へ ホテルも何時も泊ってるプリンスにーー
ルートは何時も決まっているからーーー
ただ 羅臼岳が見たい 眼前にその雄姿を見ると あーー今年も来れたなーーーってつくづく思う

いいね旅はーーーー疲れた心も 身も癒してくれる
晴れるといいけどーーー

今日から 仕事だ
予定は びっしりだーー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰宅

2017-06-27 16:07:01 | 日記
25日の午後から 北見に泊って 少しノンビリする 夜は居酒屋へ行って 山内農場とかつて 九州の出店らしい 久しぶりに 馬刺しを食した
懐かしい 味がした 久しぶりだ あまり出していはいない代物だからーーー
菌が出やすくーーそれなりの衛生管理の徹底が必要な食べ物
26は早めに 美幌峠を通って 屈斜路湖 硫黄山 摩周湖とまわった
天気は曇りとあまり良くはなかったけど それなりに 摩周湖も見れたーー
相変わらずの霧の摩周湖だったけどーーー
今年も 見れたしーーー良しとしなくてはね
その晩は サロマの鶴賀ホテルに泊った
チェックインまで 少し時間があったのでーーーワッカ原生花園で 馬車に乗った
寒くて 鼻水が出そうだったけど―――何度も来てるけど 馬車は初めてだからーー
まー――思い出だよね

520㌔走ったーーー
久しぶりにーーーー疲れた けどーー行ったという感じだーー
サロマのホテルは 結構行っている 何時もマッサージをしてーーーー結構料金を払っている
職員も顔見知りが多いしーーーー
研修に出でいた 職員が戻っていたりしてーーーー懐かしい夜だった

帰ってきて税金を払ったーーー
まー―ーー支払うものは払わなくてはーーー

ついでに病院へも行ってくる 最近血圧が高めだからーーー念のためにーー
疲れも溜まっているし―――ストレスかもね

のんびりと過ごそう
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

57の忌日が終わる

2017-06-25 07:13:29 | 日記
雨だ 寒いね
7時ころ 坊主が来る いわゆる若だ ろくでなし息子だ
5週目が過ぎたということーーー                            早いのか遅いのか解らないけどーー

早く来てくれた分 いいけどーーー
1日1日が終わっている
嵐の様な母の終末  死をみとって 一人で自宅に帰ってーーー遺体の受け入れをしてーー
葬儀の準備をしたーー
まーーわびしい思いはあるけど―――これもまた宿命の様なものかなーーー

今日午後北見にいく
明日 屈斜路湖方面行く予定だけど 天気が悪いようだしーー
その時の判断でーーー――硫黄山には行きたい
ただ 雨だったら 行けない 泥濘だからーー

もう少ししたら 準備して ゆっくり行くことにしよう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加