コーラルベリー太陽光発電所 発電日記 coralberry

家庭用太陽光発電所の毎日の発電状況

2組で 9.98kWの太陽電池です。ソーラー発電で地球温暖化防止に貢献しよう

2009年 2月の日別発電量

2009年02月28日 | 月別発電量
2009年 2月の日別発電量です。
毎日の日照時間も参考に入れています。


下のグラフは太陽電池1kW当りに換算したものです。
他の発電所との比較に役立つかな?



画面の邪魔にならないよう小さく表示しています。グラフ画面をクリックするとオリジナルサイズで表示できます。
戻るにはブラウザの
戻るボタンを押してください。
コメント

 2月28日 時間別発電量

2009年02月28日 | 今日の発電量
今日の発電量 9.17kWh


コーラルベリー太陽光発電所の概要
太陽電池容量   3.14kW
設置場所     山口県防府市
設置状況     南面設置、傾斜角30°
太陽電池メーカー シャープ
コメント

 2月27日 時間別発電量

2009年02月27日 | 今日の発電量
今日の発電量 1.84kWh


コーラルベリー太陽光発電所の概要
太陽電池容量   3.14kW
設置場所     山口県防府市
設置状況     南面設置、傾斜角30°
太陽電池メーカー シャープ
コメント

 2月26日 時間別発電量

2009年02月26日 | 今日の発電量
今日の発電量 11.21kWh


コーラルベリー太陽光発電所の概要
太陽電池容量   3.14kW
設置場所     山口県防府市
設置状況     南面設置、傾斜角30°
太陽電池メーカー シャープ
コメント

 2月25日 時間別発電量

2009年02月25日 | 今日の発電量
今日の発電量 6.63kWh


コーラルベリー太陽光発電所の概要
太陽電池容量   3.14kW
設置場所     山口県防府市
設置状況     南面設置、傾斜角30°
太陽電池メーカー シャープ
コメント

太陽光発電の買取り価格が2倍に!!?

2009年02月25日 | Weblog
今朝の各社のニュース報道によると、太陽光発電の普及のため家庭で発電して使い切れなかった電力を、現在の買取り価格の2倍の1kWh当り約50円で電力会社が買取るような制度が出来るそうな。
日経ネットの記事によるとそのような法案を今国会に提出方針との事なので、まだ実施されるかどうかは分からないのでしょうが、以前からもっと高額で買取ってくれればと思っていただけに大歓迎と言いたいところです。

でも、新制度は10年間の期間限定で、年度ごと段階的に買取り価格を下げていくとか? 普及のためには永久に続けるべきでしょう!
それと、買取り価格が上がった分を一般家庭の電気料金に転嫁するとか? 一般家庭ではなく、割引制度で値引きしている分に転嫁するのが筋ではないかなと思っています。


日経ネット(NIKKEI NET)の記事
コメント (1)

 2月24日 時間別発電量

2009年02月24日 | 今日の発電量
今日の発電量 8.63kWh

昨日に続いて今日も朝方雨が降り、昼過ぎから天気が良くなるという気象ですが、思った以上の発電量です。
今週はこのような天気が続きそうですね。

コーラルベリー太陽光発電所の概要
太陽電池容量   3.14kW
設置場所     山口県防府市
設置状況     南面設置、傾斜角30°
太陽電池メーカー シャープ
コメント

 2月23日 時間別発電量

2009年02月23日 | 今日の発電量
今日の発電量 9.43kWh


コーラルベリー太陽光発電所の概要
太陽電池容量   3.14kW
設置場所     山口県防府市
設置状況     南面設置、傾斜角30°
太陽電池メーカー シャープ
コメント

 2月22日 時間別発電量

2009年02月22日 | 今日の発電量
今日の発電量 1.26kWh


コーラルベリー太陽光発電所の概要
太陽電池容量   3.14kW
設置場所     山口県防府市
設置状況     南面設置、傾斜角30°
太陽電池メーカー シャープ
コメント

 2月21日 時間別発電量

2009年02月21日 | 今日の発電量
今日の発電量 17.68kWh

良い天気で今日の発電量は今年最大になりました。
時間別の発電グラフを見ると、12時台を中心に前後がほぼ対称な形になっています。こういう形が理想的な形ですね。
でも、天気予報では明日から一週間は曇りや雨の日が続きそうで、1ヶ月の発電量は例年程には期待できそうもありません。

コーラルベリー太陽光発電所の概要
太陽電池容量   3.14kW
設置場所     山口県防府市
設置状況     南面設置、傾斜角30°
太陽電池メーカー シャープ
コメント