なにわの左官職人 梶原正己(1級左官技能士 経験年数28年)

壁の塗り替えでお部屋の印象を劇的に変える大阪の左官 泥水土工房のブログです。

大阪の左官屋 皆生温泉→げげげの鬼太郎村へ行く

2012年03月30日 | 大阪の左官屋の見聞録
みなさんのご期待に応えまして

昨日の続きです



お~っ総ひのき造りかいな~~~~~





よ~く観たら

 

張り物でした

ちょっと残念~~~


気を取り直して




モルタルで補修~~~~って

ここでも

職業病です(ついどういう材料でどういう仕上げしてるか見てしまう)



えんむすびの大神さまで~す


  




出雲大社をあとにして

げげげの鬼太郎の鬼太郎村へGO~~~~


でも最初に目に付いたのは

やはり

  

職業柄

塗り壁が一番好きです!




   

私は普通のカフェオーレにしました



また職業病発症

  

   


以上です!ええ旅でした!

超全開リフレッシュ






ゆっくり振り向きざまにぷちっとお願い致します








こちらでもブログ書いてますのでみてね
http://ameblo.jp/kajiwaragumi/


最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (和歌山出身の九州男児)
2012-03-30 21:44:46
佐藤さんの本と無垢の木と漆喰の本よみました。左官最高ですね。
ちなみに会社の垣根を越えて、左官大好き職人が毎週土曜日の夜に集まり壁塗り稽古したり情報交換する、福岡左官倶楽部を立ち上げました。これからどんどん左官の素晴らしさを広めていきたいと思ってます。次の日曜日に版築しま~す!楽しみ!

コメントを投稿