gallery fu exhibition information

横浜・石川町のアートギャラリー「gallery fu」の展覧会情報です! 詳細はホームページへアクセス!

VIKI個展|Face of Face

2022-04-29 | exhibition
剥いても剥いても本性を現わさない“顔”→“顔”。

2022年4月29日(金)~5月15日(日)
12:00~19:00 日曜は17:00 月・火休廊



現代のアイデンティティとは?

gallery fuでは、4月29日(金)から5月15日(日)まで、「VIKI個展|Face of Face」を開催いたします。

 テクノロジーの発達、新型コロナウィルス感染症拡大は、SNSなどオンラインコミュニケーションの広がりを爆発的に加速させた。今、私たちは、現実とバーチャルの間を軽々と行き来できるようになっている。自分で自分をデザインしたアバターを持ち、人と交流し、仕事をし、遊んだりできるメタバースと呼ばれる世界も出現した。そのアバターは、何パターンも作ることができ、多様な振る舞いをすることが可能だ。

 VIKIは、オンライン上に出現するメタバースのように属性不明なアーティストである。自分自身を玉ねぎにたとえる。「剥いても剥いても本質に行きつかない、そんな感覚を持っている」と言う。本来の自分だと思い込んでいる自分(これをアイデンティティと呼ぶのだろう、自分がなりたい自分、そして、他人がこう見ているであろう自分、など主観的に捉えても多様な自分がそこにいる。そして他者が介入するとさらに事態は複雑化する。そうなると唯一のものであったはずの「一貫した自己同一性=アイデンティティ」が揺らいでくる。

 本展覧会では、属性不明なVIKIが自分自身を解体し、「現代のアイデンティティとは何か? アイデンティティとは本当に存在するのか?」を考察する。果たしてVIKIの自由な振る舞いをお楽しみください。

gallery fu代表 鈴木智惠

VIKI/ヴィキ
2022年 東京藝術大学美術学部先端芸術表現科卒業
日常的で記憶に残らないような時間や消費行動を「時間のささくれ」とし、情報社会に生きる自身と他者との関わりを考察しながら制作をしている。


詳細は
gallery fu websiteで → gallery fu
毎日の様子はgallery fuの Twitter で! 
フォローお願いいたします。