見出し画像

音楽づくり@フジサキヒロカズ

【ここ数日の作曲の同盟者たち。】

午後の太陽が差す部屋で、この3人がとても気持ち良さそうだったので、太陽の色が変わってしまわないうちに撮った。



「同盟者」という言葉はデレク・ベイリーの本で読んで強く印象に残っている。

まさにそう思う。そして彼らを活用できる余白は、宇宙の広がりと同じぐらい広くて深い。まさに無限と同義。音楽は、まだまだこれからだ。


以下、本文を抜き出し。

「楽器はたんなる道具ではなく、同盟者なのだ。たんなる目的のための手段ではなく、素材の源なのである。したがって即興演奏者としての技術とは多分に、楽器にもともとそなわっている資源を活用することを意味する。」

(デレク・ベイリー著『インプロヴィゼーション 即興演奏の彼方へ 新装版』1981 工作舎 p.210


◉お知らせ

アルバム『音楽と非音楽のあいだ=日常』をデジタルリリースしました。

私が書いた11曲収録、37分。全曲無料で聴いていただけます。ご自身の音楽環境によってプラットフォームを自由に選んでいただけますが、YouTube Music が聴き勝手が良いようです。

もしよろしければ、お耳をお貸しください。


#楽器は同盟者

#fujisakihirokazu

#エッセイ

#フジサキヒロカズ

#アルバムリリース

#音楽と非音楽のあいだ

#日常

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る