たけあきママ日記

お絵かき・大道芸・日々のくだらない事書いてます♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地震で

2011年03月11日 | 独り言
実家の近く。

工場が火事になって爆発したのに偶然遭遇。

空が一気にオレンジ色に染まって明るくなったと思ったら


どーーん!!


っと爆音がした。

それも2回も遭遇。

車に乗っているのに揺れて熱が伝わってきた。


工場地帯の人たちが早々に帰宅していたのだろうか

道が渋滞。どこもかしこも渋滞。

一向に動く気配もなく抜け道で帰ろうとしたが

こちらもハマってなかなか自宅まで帰るのが困難だった。



船橋にいる旦那と連絡が取れずにいたら

やっとメールがきた。


「船橋のお婆ちゃんの所に歩いて行ってくる」

歩いてどれくらいの時間がかかるであろうかわからないけど

自宅まで戻るよりはお婆ちゃんの家の方がまだ近い。

それにお婆ちゃんの安否も心配だしね。




ニュースを見つつ旦那からの連絡を待っていたら

やっと21時30分ごろに

「歩いて2時間かかったけどやっと着いた」と連絡がきた。

お疲れ様です。


船橋駅自体崩壊の恐れがあるため閉鎖されたらしいので

明日も仕事場まで2時間かけて歩いて行くそうです。

本当にお疲れ様です。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 旦那がいないこんな夜は...... | トップ | 世界から届いた祈り「東北地... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みみ)
2011-03-12 01:03:42
あの工場、お近くだったんですね!
テレビで見てるだけでも怖いのに、
ご近所だったらほんとに怖いでしょうね……
ともあれ無事でよかったです!
お婆ちゃんも無事でよかった(≧∇≦)
みみさんへ (たけあきママ)
2011-03-12 09:46:03
ご心配ありがとうございます。たけあきママ一家は皆無事であります。
地震そのものよりも工場の火災、爆発の方がひどいです。子供逹は目の前で爆発の瞬間を目撃したのがかなりショックだったようです。
幸い住宅火災はなかったのが救いです。
しかし、場所によっては津波の被害が酷いので心が痛いです。
Unknown (ちぇー)
2011-03-12 23:48:41
工場火災のニュースを見て、真っ先にたけあきママさんの事が頭をよぎりました。
ご無事でよかったです。
千葉の浦安に、あたしの従兄弟が住んでいるので
とっても心配です…。

今回の地震、名古屋は震度4だったのでそんなに深刻に捉えてなかったんです。
なのに、家に帰って(地震発生時はあたしも子供達も公園にいたんです)テレビをつけて驚きました。
こんな事になっていたなんて!

たけ君やあき君は落ち着かれましたでしょうか?
余震にも気をつけて下さいね。
ちぇーさんへ (たけあきママ)
2011-03-13 01:08:31
ご心配ありがとうございます。
たけあきママ一家全員無事でございます!
旦那もさっき無事に帰宅しました。

浦安あたりは液状化現象がおこっているので心配ですよね。

私もTVで情報を得るしかないのですが
津波での被害の方々の映像を見るたびに
涙が出てきてしまいます。
これが本当に日本なのか!?と疑いたくなるくらいに.....
子供たちも実際に体験したのが初めての事ですし
津波の映像を見て子供なりにいろんな感情が
湧いてきているのが受け取れる発言を多々しています。

余震もいまだに続いています。
結構大きい揺れや小さい揺れとさまざま。
自分がめまいを起こしたのではないかと間違うくらい
頻繁におこるのでまだ油断ができません。

コメントを投稿

独り言」カテゴリの最新記事