沖縄 フリークショウ × unqle KAYA 日記

沖縄県那覇市にあった老舗レコードショップ「フリークショウ」オーナー&DJ&作家アンクル・カヤの日記 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミッツイィさんインタヴュー~とまりんJAZZフェスタ

2012-09-23 10:00:10 | アンクル 日記 
はいさい~
ここ数日 沖縄涼しいですね~
夏は終わりか~?

さて、少し前ですが、エイウィッチの紹介で、アメリカ人のミッツィさんのインタヴューを受ける事になりました。
私がインタヴューするのでなく、彼女の沖縄におけるアフロ・アメリカンの研究レポートの題材として
沖縄クラブカルチャーについて 私がインタヴューを受けました。

場所は おもろまちにある ちょうど火の玉ホールの前のビル2F アートカフェ

真っ赤な部屋の個室で・・・エイウィッチも通訳サポート 助かります~


90年初期からの沖縄クラブカルチャーや黒人音楽事情は語りましたが
やはり、私がなぜ 黒人音楽に入っていったかという幼少期から東京~横浜での青春時代DISCO時代など
色々 背景を語らねければなりませんでした~
とても知性のある女性でした。彼女は沖縄の血もひいているとの事。レポートが楽しみですね~

さてさて
9月21日 夕方から 近所の とまりん JAZZフェスタ
ビール片手に のぞきにいってきましたよ


司会は 昨年同様 狩俣 りんたろう さんです。JAZZを意識した素敵なスーツ


ほろよいアンクル

で、なんと
詳細不明だったんですが 沖縄移住?ブランフォード・マルサリスさんのライブも・・・

そうです。もし そうなら・・・

ブランフォード・マルサリス (Branford Marsalis 、1960年8月26日- )は、アメリカのジャズサクソフォーン奏者。

教師・作曲家・ピアニストとして知られた父エリス・マルサリスと同じく全員がジャズ・ミュージシャンであるマルサリス兄弟の長男としてルイジアナ州ニューオーリンズにて生まれる。彼は、ジャズ界において卓越したテナーとソプラノサクソフォーン奏者として、また兄弟の中でも最も才能に恵まれ、優れた音楽の改革者の一人として非常に有名である。1994年にはジャズと リズムアンドブルース・ヒップホップ・ロックとの融合を目的に、新ユニット「バックショット・ルフォンク」の活動を始めた。

てな 方で
私も 90年初期 DJプレミアなどが REMIXした バックショット・ルフォンクの12インチ
買いましたよ~

枯れた・・とは言いませんが、
主張しない大人のフロウが、那覇の港と三日月の夜に心地よく溶け込んでいました。
ただで 聞けるとは・・・・ラストは、昨年同様JAZZヴォーカルの やふそ たかこ さんでした。
歌は、勿論うまいのですが、オケなので、やはり、バンドでやって欲しい・・・・かな


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

傷心~愛しのPeugeot206

2012-09-16 17:31:38 | アンクル 日記 
はいさい~
大型16号 台風も 那覇を過ぎたようです~静かになりました~
今年は台風多かったですね~
台風は、学校休みを期待する小学生以外には、全くいいことないですからね~
飛行機も止まるし、農作物も大変だし、ベランダ掃除もやらなきゃだし・・・

今回のブログは、個人的なものですが・・
愛車のプジョー206とお別れの時期がきたようです~

南国の海と空に映えるブルー
街乗り向きだが、ひとたび走るとパワーを発揮する
猫科の躍動感~

電気系統他 色々なパーツも変え 手間とお金はかかりましたが
好きだったといえる彼女でした~
その後、207~3シリーズまで出ましたが やはり206のフェイスが好きです~





AWICHのプロモーションビデオにも 黒のハマー リムジンとは別に 私と当時のこの車がチロっと写ってます~
http://www.youtube.com/watch?v=pNbClN2girk


夏の終わり もうすぐ お別れです~
せつない アンクル・・・・

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする