Making a good sound living

ブログ♪ファミローザ・ハーモニーより最新情報をお届けします♪

新作動画 『風船おじさんの調律』 の公開

2021-04-04 | ファミローザ・ハーモニーより

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

早く安心して生活できて、自由に行き来できる状況に戻ってくれることを願うばかりです。

 

先日、4月1日に母の4回目の命日を迎えました。

そして、今日4月4日は母の誕生日。(ちなみにこちらポルトガルは、復活祭(イースター)です。)

4年目の今日にふさわしく、新作動画のお知らせです。

 

 

 

プロローグ https://youtu.be/lxQHi_oQL7w(朗読はありません)

 I 暁の電話 https://youtu.be/5FwXQ8GbarE

II おみやげ https://youtu.be/WMLIO3etKVU

III 大歓声 前編 https://youtu.be/YREPOTdJJ8U

IV大歓声 後編 https://youtu.be/pt__GgY6Lg0 

V 祈り & エピローグ https://youtu.be/3R3I87QMEcY

             

この度、2000年に出版されました母が執筆した本『風船おじさんの調律』を要約して、朗読動画を制作しました。

父が飛び立って今年で29年目を迎えますが、今だに取材の話をいただくことがあり、それは同時にポルトガルでも起きています。

母は、真実を伝えたくてこの本を執筆し、取材にも真実のみを伝えてくれるならという信念を大事に守っていました。

そこで、この真実を残すにはどうしたらいいだろうと考えた時に、このアイデアが浮かびました。

ちょうどコロナ禍という時期に、いつも以上に見ていたYouTube、これなら皆に手軽に見てもらえる、伝えれらると。

これで、真実はここにありますと、胸を張って言えます!

 

制作期間約8ヶ月、母の本を読み返しては、立ち止まったり進んだり、朗読や編集作業も少しずつ。

最初は日本語だけを考えて始めましたが、そんな折にアルゼンチンの精神科・音楽療法の名医から父のことを題材にした小説を書きたいので、話を聞かせてほしいという連絡がありました。

そのやり取りの中で、これはポルトガル語版も作りなさいという指令なのだと受け取り、奮起して翻訳も始めました。

夫のジュリオがいてからこそ出来たことでした。

 

実は、母は生前、英文の翻訳を頼んでいました。

それは、今まで何度もこのブログにも登場していますが、私が勤めている音楽学校のパウロ校長に見せるために。

父と鳴き砂のことを真っ先に感動し理解してくれたパウロ校長が、ことあるごとに話をしてくれているため、

校歌同様の歌『夢の風船』ができたり、前記のアルゼンチンの名医も、そして今は、映像ディレクターからも取材を受けています。

もう数年前に話を聞いたんだけど、忘れらなくてと。。。

 

母が頼んだその英文は、母があの世に旅立ってから間もなく探しましたが見つかりませんでした。

母が使っていたパソコンにも入っていたはずですが、キレイさっぱり動かなくなってしまいました。

今思うと、母はこの時を待っていたのかと思えます。

だから、母の声を聴きながら、制作しました。

 

そして、ポルトガル語版、英語版も完成に向けて制作中です。

朗読は、パウロ校長の娘さん、母のこともよく知ってるナテルシアが、心良く引き受けてくれました。

 

長くなりましたが、父と母の真実の想いが、国を越えて繋げてくれていること、幸せな灯を灯し続けてくれていることに感謝します。

 

『この世にて魂の旅ができたこと 感謝の気持ちだけが湧いてくる』

                       ー 石塚由紀子

コメント

発表会のお知らせ♫

2020-08-06 | ファミローザ・ハーモニーより

厳しい夏ですが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

私、優美子が住んでいるポルトガルの状況は、横ばいと言いますか、落ち着いてきているといった感じで、

7月頭に国境閉鎖が解除されてから、本当にちょっとですが、観光客も戻ってきています。

予定通りだったら、私も今頃日本にいて、家族とコンサートの準備や生徒さんたちの発表会の準備で

忙しくしていたなぁ。。。

私は日本に帰ることは可能なのですが、空港に着いたら即検査、陰性でも14日間の隔離という規則が

まだ続いていますので、断念いたしました。

 

さて、お知らせさせて頂きましたように、8月30日のファミローザ・ハーモニーのコンサートは、

あいにくキャンセルとなりましたが、

毎年恒例の生徒さんたちの発表会は、お陰さまでなんとか開催させて頂く運びとなりました。

ただ、開催するにあたりましては、例年のようにはいかず、

主催者、出演者、いらしてくださるお客様にもいくつか規約が設けられています。

ご不便、不自由な点は何卒ご理解していただき、

せめて出演者は、舞台の上では自由に、

これまでの練習の成果と共に、自分を精一杯表現してほしいなと願います。

 

Rosaの会 発表会

日時: 2020年8月22日(土)13時30分開演 スタインウェイサロン東京・松尾ホール(日比谷)

 

来場者の連絡先を把握するという規約から、もしご来場なさりたい方は、予めファミローザ・ハーモニーに

ご一報頂けますよう、宜しくお願いいたします。

 

厳しい暑さが続きますが、どうか皆さまお身体ご自愛ください。

                            ファミローザ・ハーモニー ローザ芸術学院

 

コメント

【8月30日 コンサート中止のお知らせ】

2020-06-20 | ファミローザ・ハーモニーより

 

【コンサート中止のお知らせ】

平素よりFamirosa harmonyを応援頂きまして、誠にありがとうございます。

4月5日に予定されていましたコンサートを8月30日に延期し、開催を予定しておりましたが、

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により不安定な状況が世界中で続いている中、

今夏に皆様と共に安心してライブを楽しむ事は難しいと判断し、残念ではありますが中止する事に致しました。

私たちもとても残念ですが、本公演を楽しみにお待ちいただいたお客様に心よりお詫び申し上げます。

既にチケットをご購入いただいて振り替えをご希望されていた皆様には払い戻しをさせていただきます。

時期を改めて、また開催したいと思っていますので、その時はぜひお待ちしています。

 

世界が平穏を取り戻しますように、そして皆さまのご健康をお祈りし、

またお会いできます日を心より楽しみにしております。

 

                             令和2年6月20日

                             株式会社オフィス・アイ

                             ファミローザ・ハーモニー

 

コメント

リモートアンサンブル♪

2020-06-13 | ファミローザ・ハーモニーより

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

緊急事態宣言が解除され(ポルトガルは一足先に)、徐々に日常に戻りつつある世の中ですね。

様々なことが一変して、当たり前だったことが、当たり前ではないことに気付く。

このような機会だからこそ気付けることもあるのかもしれません。

音楽業界での日常が戻るにはまだまだ時間を要するため、いつものような活動が出来ずにいます。

私たちも然り。。。

希望を持って、できることからやっていこうということで、

ファミローザ・ハーモニー、Seis Caprichos(彩音と響生と恵音と仲間たち)、

そして特別ゲストによるコラボ企画!

こんな機会だからこそ、今できる新たな試みに挑戦してみました。

リモートアンサンブルの難点は、相手の息遣いを聞いたり、アイコンタクトができない分、耳に頼るしかありません…

ですが、動画の完成を目にした時の達成感と言ったら…!

(0から編集してくれたHibikiには心から感謝します。ありがとう!)

これは生演奏とはまた違う喜びがあります。

優美子はポルトガル在住のため、国境を超えてアンサンブルができると言うのもリモートの醍醐味です!

そんな喜びを皆さまにもご提供したく、この動画作成に至りました。ぜひ、お楽しみ下さい♪

そして、高評価&チャンネル登録もぜひぜひ!宜しくお願い致します!

【 Famirosa harmony チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCMBH...

【Seis Caprichos チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCNzl...

コメント

懐かしい映像 ・ その1

2020-04-06 | ファミローザ・ハーモニーより

これは2010年、ポルトガルでの2回目のツアー、

在日本大使館が主催してくださったリスボンにあるフォシュ宮殿の鏡の間でのコンサートでした。

一台八手のために書かれた作品は、世界でも片手で数えるほどしかないと言われている中で、この曲は有名ですね。

それにしても、なんて速さで弾いてるのか

興奮MAX状態で弾いてるとしか思えない・・・笑

でも、最後のスタンディングオベーションが、演奏者冥利に尽きます

再度見て、興奮MAX

画質悪いですが、ご勘弁を〜

"Galop Marche" - A. Lavignac piano for 8hands

Palacio da Foz in Lisboa, Portugal 2010.10.6 Famirosa harmon: http://w...

YouTube

 

チャンネル登録もしてもらえたら嬉しいです

Famirosa harmony

ファミローザ・ハーモニー〜三姉妹とその娘による音楽ファミリー。 チャンネル登録も、宜しくお願いします♪ クラシック⾳楽からオリジナルまで、ピ...

YouTube

 

 

コメント

音楽の贈り物♪

2020-04-03 | ファミローザ・ハーモニーより

世界中で厳しい状況の中、4月5日のコンサートも延期になってしまって、

皆さんとお会いできなくなってしまったし、なにができるだろう、

皆さんに少しでも音楽が届けられたらいいなと思い、この度、You tubeにてチャンネルをオープンしました!

今日4月4日は母の誕生日でもありまして、母への感謝の気持ちも込めて、

昨年8月のコンサートの録画より一部をアップしました♪

私たち家族のテーマ曲とも言える『鳴き砂の微笑み(作詞・恵美子 作曲・由紀子)』

『夢の風船(日本語訳詞・優美子 作曲・ゴンサロ ブランコ)』

プロが撮った動画ではないので、ちょっと見苦しい点もあるかと思いますが、ごめんなさい。

皆さんの心に少しでも届いたら嬉しいです。

チャンネル登録もお願いします♪

 

Famirosa harmony

ファミローザ・ハーモニー〜三姉妹とその娘による音楽ファミリー。 チャンネル登録も、宜しくお願いします♪ クラシック⾳楽からオリジナルまで、ピ...

YouTube

 

 

 

 

コメント

【コンサート延期のお知らせ】

2020-03-17 | ファミローザ・ハーモニーより

平素よりファミローザ•ハーモニーを応援頂きまして、誠にありがとうございます。

この度の新型コロナウイルスの感染拡大の状況を考慮しまして、

4月5日(日) のコンサートを延期する事と致しました。

本公演を楽しみにお待ちいただいたお客様に心よりお詫び申し上げます。

尚、振替公演は2020年8月30日(日)午後3時開演及び午後5時開演 渋谷ラトリエにてとなります。

ご購入いただきましたチケットは、そのまま振替が可能です。

振替公演日にご都合の合わない方、ご来場を取りやめる方には、

チケットの払戻しを受け付けさせていただきます。

最後になりましたが、感染された方々の一刻も早い回復をお祈り申し上げます。

事態が一日も早く終息し安心できる日常を取り戻せるように切に願っております。

              

       2020年3月17日
                        ファミローザ・ハーモニー / 株式会社 オフィス・アイ

       
        追伸: 8/30のチケットはこちらからどうぞ♪ http://famirosa.cart.fc2.com/?ca=7

                                   

 

コメント

28回目のローザの会でした♪

2020-02-17 | ファミローザ・ハーモニーより

母、故 石塚由紀子の門下生有志によるピアノコンサート『ローザの会  』も

今年で28回目、ちょうど父が飛んで行った年から始まったのでした。

そして、母がいなくなって3回目を迎えることができました。

プロデュースをしていた母から恵美子に代わり、

出演者の皆さんも共に協力し合いながら、続けています。

 

出演者の中で一番若手の彩音の感想から・・・

「やっぱり今年も、この会の出演者全員のレッスンをしながら

自分も弾き切るというママが本当にパワフルで凄い…

自分のことですら精一杯になっている自分はまだまだだな、と痛感しました。

生活と音楽の両立の難しさを特に感じた今回。

集中力と体力の持続はとにかく修行を重ねるしかないんだな…

 

皆それぞれ事情を抱えつつも、意欲と情熱を持ち続け、

前進している姿に大きな拍手を送ります

恵美子と彩音♪

8人のピアニストたち♪

 

2017年2月 母にとって最後の会となりました♪ 長年お疲れさまでした!変わらず見守っててね!

コメント

ファミローザ・ハーモニー&ボーイズ コンサート2020のお知らせ!

2020-02-03 | ファミローザ・ハーモニーより

さて、コンサートのお知らせです♪

『ファミローザ・ハーモニー&ボーイズ コンサート 〜愛を奏でる音楽一家』

2020年4月5日(日)15時/17時の2回公演(入替制)

会場は昨年と同じ、渋谷ラトリエです。

今年250歳を迎えるベートーヴェンの作品を中心に、

私たちならではのオリジナルなプログラムで、

"音楽浴"のひと時をお届けします♪

皆様とお会いできますことを心より楽しみにしています

(ベートーヴェンのイラストは恵音作!)

チケットは、ファミローザのオンラインショップからもご購入いただけます♪

ご希望の時間をクリックしてください。

15時のチケット

17時のチケット

 

もしくは、下記の口座に直接お振込みいただくことも可能です。

※チケットの種類と枚数をご明記ください。

コメント

第28回 Rosaの会・ピアノコンサート

2020-01-31 | ファミローザ・ハーモニーより

『第28回 Rosaの会・ピアノコンサート』

2020年2月16日(日)13:30〜17:00  

会場: ムジカーザ 

私の母、故 石塚由紀子の門下生有志によるコンサートです。
母の、魂のこもったレッスンは、Famirosa harmonyがモットーとしている音楽浴の精神に則しています。なのでコンサートの副題はファミローザ・ハーモニーの仲間たち・・・となっています。

 25回目までは母がプロデュースしていましたが、一昨年、母が亡くなってからは私が皆に助けてもらいながら、なんとか頑張っております!

生徒さんたちは音楽のみならず生きる上での指針として母のレッスンを受けてきてくださったので、母亡き後も、本当に私たち家族を助けくれて・・・まさに同志のような仲間たちです。
ぜひ、個性あるピアノの響きを堪能しにいらして下さい!
長女の彩音も出演しまーす。

ワンドリンク付き 2,000演です。
いらしていただける方は、私にメッセージを頂ければチケットの手配をいたします!(^_^)

今回、演奏されるプログラムは・・・

・シューベルト:4つの即興曲
・モーツァルト:ピアノソナタ 第12番
・グリーグ:抒情小曲集より
・ベートーヴェン:ピアノソナタ 「月光」
・スクリャービン:マズルカより&左手のための小品
・モーツァルト:ピアノソナタ 第11番トルコ行進曲付き
・シャブリエ:10の絵画的小品より
・ショパン:即興曲 第2番&練習曲より
・セヴラック:大地の歌より間奏曲
・クープラン:クラヴサン曲集より
・ ベートーヴェン:ピアノソナタ 「悲愴」

私は、ベートーヴェン:ピアノソナタ 「悲愴」を演奏します。
今年はベートーヴェン生誕250年!だからといって、決してそれを狙ったわけでもなく・・・私の演奏するピアノソナタ 「悲愴」の2楽章はビリー・ジョエルがそのメロディを使って歌を作ったことで知られている曲で、なんだか、それを弾きたいなあと無性に思い決めました!

ぜひ、ピアノという楽器を堪能しに気軽にいらしてください!

                             by恵美子

コメント