整体についての事

整体について話しましょう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

下ぽっこりお腹簡単改善法

2010-09-10 11:31:44 | 日記

腰痛の改善や出てしまったお腹を引っ込めるために

よく腹筋をされる方がいますが、腹筋に限らず

筋トレというのは普段運動していない人がいきなり

「よし!今日から頑張るぞ!」と思ってもなかなか

難しいものです・・・ それはなぜか??

ただでさえ筋力が弱っているのに

最初から強度が強いものだったりすると辛いのが先行して

やる気が長続きしないからむっ 自分に合った強度から始めましょう

これはか~なり簡単な腹筋エクササイズです

まず仰向けに寝て両膝を立てます。両手は重ねてお腹に。

鼻から息をたくさん吸いながらお腹をぷく~っと膨らませてきます

次に口からふーっと吐きながらお腹をへこませてきます♪

腰を床にぐ~っと押しつけるようにお腹をへこます

やってみると分かりますが腹筋に力が入り硬くなりまず

要はこれ腹式呼吸なんですが、腹筋、特にインナーマッスルを使います

10回1セットをゆっくりと行ない、1日最低3セットは行なって下さい。

細かい事言うと、どこの筋肉を今自分は使っているのか、意識しながら

やってみて下さい音譜 「体の使い方を知る」 第一歩です


ちなみによく知られている腹筋はシットアップ腹筋という仰向け状態から

上半身を起こすやつですが、あれは結構キツイし、ヘタにやると腰も

傷めかねないので初めのうちはこういった簡単なものから始めましょう・・・
骨盤の安定・下っ腹ぽっこりを抑える簡単腹筋エクササイズ☆

これなら継続してできそうな
トレーニングですね。

普通の腹筋だとキツくまた
間違った腹筋の仕方をすると
腰を痛めてしまいます。
(椎間板ヘルニアやぎっくり腰の人は
 要注意ですね)

しかしお腹は気になるという
方にこの腹筋法はオススメです
他の場所も安全に鍛えたいという人は
整体で教えてもらうといいでしょう。
整体の先生は色んなノウハウを
もっているので、是非聞いてみて下さい。
コメント

体の痛みテスト

2010-09-09 11:17:34 | 日記

★首・肩・腰の痛み予防テスト!

こんにちは。

長年の痛みを解消!杉並区富士見ヶ丘駅,整体院の押田です。

身体のお悩みは、お気軽にお問い合わせ下さい。03-3334-6549


自分の身体が「今」調子がいいか?悪いのか?

あなたは、すぐに分かりますか?

いつも簡単な動作チェックをしておくだけで、あなたの調子が分かります。


気をつけの姿勢(立位)でやって見て下さい!(足は肩幅ぐらいして立ちます。)

①前屈(前に倒す、床に手がつく?)

②後屈(後ろに反る)
前屈テスト

後屈テスト

③左側屈(左に倒す)

④右側屈(右に倒す)
側屈テスト

⑤左回旋(左に振り向く)

⑥右回旋(右に振り向く)
回旋テスト

チェックのポイントは、

・可動範囲(動きの幅、距離)

・動作中の滑らかさ(動きがスムーズ、引っかかる感じがする)

・動いた時に痛み、違和感があるか?

この3点を注意して行ってみて下さい。

動作は、決して勢いをつけないようにおこないましょう。

動く前から痛みがある時には、チェック時は要注意です!


身体の状態が良し悪しは、基準があると分かりやすいですね。

あなたもチェックを日々行えば、自己管理にとても役立ちます。

状態がいつもよりも悪い時には、注意して動けますからそれだけでも予防になります。

もちろん、気になった時には早めに修正しておきましょう。
★首・肩・腰の痛み予防テスト!

これだけで体の痛い
場所がわかるなんて
良いチェック法ですね

しかしこれは毎日行う
ことが重要みたいです
まず、普段の自分の状態
の基準を決めなければなりません
(3日もやれば基準がわかるでしょう)

少々大変ですが、毎日
やれば、体の不調があら
われた時にすぐに気づけます
そうすれば初期の症状で
整体に行けるので治療も早くなります。
是非、実践してみてください。

コメント

整体も人気商売

2010-09-08 16:47:37 | 日記

母からのアドバイスです。私は愛想がよくないと思っているので、
商売繁盛の秘訣は店主の人柄と人気が大切で、整体も同じだと言われました。

そういう観点から仕事を考えたことが無かったのですが、なるほどと思いました。

仕事(施術)の目的は、身体の歪みやバランスを整え、
不調を解消し快調にすることが基盤なので、
人気が出れば何でもありとは思いません。

しかし、誰でも好感を持てない人と関わりたいと思いませんし、
ましてや整体は身体に触れられるのですから、
人気がある好感を持たれるというのは、条件のひとつであることは確かです。
整体も人気商売

そうですね、たしかに
整体は施術する時に体を
さわられますね、その時に
その人が嫌いな人だったら
さわられたくありませんね。

整体は体を整えるところですが
そこには精神的な面も入って
来ます、その整体を人気商売と
例えるのはまさにそのとおり
だと思いました。

整体の先生は大変ですね!
患者の体にふれるので
色々な気配りが必要です
これからも色んな先生たちに
がんばって欲しいものです。
コメント

骨盤底筋の強化の方法

2010-09-08 10:47:54 | 日記

さて、今回も前回につづけて。。。

骨盤底筋の強化の方法、ケーゲル体操についてです^^

骨盤底筋のを鍛えることというのは、
体の幹の部分にあたる、
骨盤のしたでささえてる筋肉ですから、
姿勢維持にもとても大事な筋肉です。

では、この骨盤底筋具体的にどのように
鍛えたらよいでしょう?

ようはゆるくなった骨盤底筋を強くする運動ですね。
簡単にいうとお腹の筋肉には力をいれずに
肛門・膣・尿道をしめる体操になります。

通常は肛門をしめると、
腹筋にまでちからが入ってしまいますが、
そこを腹筋には力を入れないようにして、
肛門・膣・尿道をしめます。

その状態を約3秒間維持してください。
その後ちからをぬきます。
これをくりかえして行います。
10~20回くりかえすことを1セットとして、
一日に3セット以上おこなうと良いです^^
お腹に手を当てて力の入り具合を
確かめながら行うといいですね。

そこで、この体操の注意点はどのような点でしょう?

それはきちんと骨盤底筋の場所をいしきできてないと、
腹筋や太ももの筋肉を収縮させてしまって、
まったく効果があがらないことにつながりかねません。

骨盤底筋の確認のための方法として、
トイレに座って尿を出し始めてから、
途中で尿を止めてみるというものです。
そのとめるときに使ってる筋肉が骨盤底筋ですね。
これを何回かくりかえすことで、
正しい筋肉を収縮させる感覚になれてきます。
そして、尿を止める時に腹筋や太もも、お尻の筋肉を
収縮させないように気をつけましょう。

筋肉の場所がわからないといくら意識しても、
効果がなかったからやめたではもったいないですからねぇ^^;

この体操はいつでもでこでもできます。
仕事してても、テレビ見てても、
料理つくってても関係なくですね。

小さな運動ですが、これを積み重ねていくことで、
しっかり安定してきます。
姿勢安定のためにもぜひ実践してみてくださいね^^
骨盤底筋の強化の方法、ケーゲル体操

骨盤底筋の強化方です
この骨盤底筋とは俗に言う
インナーマッスルの事です。

この部分を鍛えることに
より猫背や失禁、性機能の
向上に役立つそうです。

これは老若男女問わず
鍛えておいて損は無い
筋肉だと思います。
詳しいことは整体
先生に聞いてみると
いいでしょう。
是非実践してみてください。
コメント

なぜ体は歪むのか?

2010-09-07 17:19:04 | 日記

歪みとコリの出る要因は沢山ありますが
最もポピュラーな要因は

体に負担をかけ続けたり
偏った体の使い方を続けている
と生じてくる。

と、いうものです。

※補足:上の要因に当てはまらない方はいらっしゃ
らないはずなので、多かれ少なかれ皆
体に歪みを持っています。

ただ

その歪みを微細な歪み~不快な症状が
出ない程度に止めておくことが大切です。

また
上の事柄以外でいうと

● 栄養障害

● 睡眠不足

● 内臓の疲労

● 疾病

● 心因性のストレス

なども歪みとコリの原因になっている場合があります。

ちなみに

「栄養障害、睡眠不足、ストレスが原因で、コリや歪みが生じている」

と、聞くと

「信じられない~」

という方もいらっしゃるかもしれませんが
これは紛れもない事実です。

例えば

お腹の調子が悪い時
背中を丸めてお腹をかばう姿勢をとります。

この状態が長く続けば
筋肉のコリや体の歪みに繋がっていきます。

また

悩み事やストレスがあると呼吸が浅くなり
猫背になってしまいます。

この状態が長く続けば

これまた
筋肉のコリや歪みに繋がっていきます。

このように

一見するとコリや歪みと関係なさそうな
栄養障害、睡眠不足、心因性のストレスですが

これらが原因で体が歪んでくることは
珍しいことではないのです。

ということで

歪みとコリの予防のためにも
栄養バランス、充分な睡眠、ストレス解消を心掛けていきましょう。


  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  町田市町田駅にある整体院

・頭~足まで、お体全身を調える整体院です。

  電話 042-726-7828 (予約制)

  定休日:水曜日 受付時間10:00~21:00 
  電話受付は19:00までです。

なぜ歪んじゃうのでしょうか?

だれもが必ず持っている
体の歪み、これがストレスや
栄養障害、睡眠不足でも歪みが
発生してくるのは初めて
知りました。

歪まないように注意する事は
きっちりした食事をとり
十分な睡眠をとり
ストレスを溜めないように
しましょう。
そんな事は絶対に無理ですね(笑)

一番の対処法は定期的に
整体に行くのが一番だと
思います、それは定期的に
整体に行けば体のどこが
悪いのかわかるところです
その際に体の歪みも取ってくれる
でしょうしね。

ですから定期的に整体に
という事を参考にしてください。
コメント