bebeの気まぐれ日記

ようこそ、bebeの気まぐれ日記へ。

私らしく、心のままに、日々のできごとを綴ります。

怠慢

2018年03月28日 | 子どものこと
どこまで信用すればいいのでしょうか…。

tontonがインフルエンザで出席停止中、ランドセルを覗いたら、

3学期なのに、2学期の計算ドリル・計算スキル、漢字ドリルが入れっぱなし

3学期もあと1ヶ月で終わりやねんから、ちゃんと抜いとけよ

何気にパラパラと確認したら…

計算スキル終わってないやん

2学期が終わり、tontonに声かけだけしたんだけど、

「ちゃんとできてるでの言葉を信用し、確認を怠った私も反省


問題が解けてないところに付箋を貼ったら…

多すぎ

先生のチェックを上手くすり抜けたのか、相手にされてなかったのか不明…。

bebe:「tonton、なんで問題解くの途中で終わってるの?」

tonton:「ここの部分は『早く終わったらやってみよう』やろ?
     tonton早く問題解けへんからやらなくていいかな~と思って


そんな理由通用するかっ

春休みに入って一番に解かせました

が、

私がmeicaを塾に送っている間の数十分間で、計算問題(割り算)100問を終え、全問正解

いつもメモ用紙を使ってひっ算したり、消しゴムを使った跡があるのに一切ナシ

これは明らかに・・・・・

今回は騙されてあげたけど、春休みたっぷり計算問題を解かせてあげるので覚悟しておいてね


ジャンル:
子供
コメント   この記事についてブログを書く
« サプライズサプライズ | トップ | 切符 »

コメントを投稿

子どものこと」カテゴリの最新記事