みい母さんのおうち Baan Mae Mii

うちのごはん うちのおやつ
日々のあれこれ

感動!北海道・もりもとの「雪鶴」

2019年06月02日 | おいしいもの



母の日の翌週に息子から送られてきた、おそらく母の日ギフト。
北海道のお土産でもお馴染みのもりもとさんからです♪(店名の表記をひらがなに直しました!)




で、この「雪鶴」はブッセケーキなのですが、
外側はサックリ、内側はふわほろのブッセケーキに、
塩味が絶妙なバタークリームがサンドされていて、至福の美味しさ!
わたしが今まで食べたブッセケーキの中でダントツ一番で美味しいと思った(^-^)
(青い文字のパッケージ、バタークリーム味のブッセの感想です)


写真はハスカップクリーム味のもの。


ハスカップの酸味が効いたバタークリームが入って爽やかな後味です。

生地のふわほろを見て頂きたくて、
ブッセを手で割って写真にしてみましたが、
あんまりうまく撮れてませんな(^-^;


美味しいお菓子との出会いも嬉しかったのでブログにも書いておきましょう♪
息子、ありがとう。

カステラも美味しかったです(^-^)

‥‥‥


息子の住まいのすぐそばにもりもとさんの店舗があって、
わたしも去年息子の引っ越しの際に数回お邪魔しました。
店内には洋菓子や和菓子の取り扱いの他、ベーカリーやイートインコーナーもあって、
入れ替わり立ち替わりお客さんで賑わっていました。
きっと地元の方々にも愛されているお店なんだろうなあ!




+おまけ+

娘からの母の日🎁は、カズノリ・イケダさんのケーキでした。


これも美味しかった!


娘もありがとう。


ごめんなさい。只今コメントは受け付けておりません。








レモンパブロワ

2019年05月25日 | うちのおやつ


休日の今朝も6時前に目覚めてしまったので、
朝仕事の前にパブロワを焼きました。

パブロワの生地をオーブンに入れたら、
パブロワに載せるレモンカードも手作りして。


今日中に使うので瓶には入れず
密封できる容器に入れ冷蔵庫で保存しておきました。
(レモンカードにはラップをピッタリ貼り付ける様にしてから
密封容器のフタをします)


パブロワ生地はオーブンの中でしっかり冷ますのがお約束。
焼き上がりから約5時間ほど置いてオーブンから取り出しました。
パブロワ生地→レモンカード→生クリーム→軽くローストしたアーモンドスライスを順に載せて出来上がり♪

レモンスライスとミントで飾って
見た目を涼しくしたつもりですがどうでしょう?

レモンカードの酸味がケーキ全体の良いアクセントになって
とっても美味しかったです(^-^)
朝から作った甲斐があった〜!


レシピは 前回作ったもの (←クリックで飛びます)と
全て同じなので興味のある方は是非ご覧ください。



‥‥‥‥‥


今日は町内会の行事で半日外に居ましたが、めっちゃ暑かった〜💧

暑さが本格的になってきたので日傘も新調しました。
苦手な暑い季節、こういうプチハッピーで気分を上げていこうと思います。(単純!笑)



ごめんなさい。只今コメントは受け付けておりません。





季節の山菜・シドケで天ぷらとおひたし

2019年05月23日 | うちのごはん
グリちゃんのお母さんから山菜の「シドケ」をおすそ分け頂いたので、
早速天ぷらとおひたしにしました。

天ぷら♪


左の葉っぱがシドケで、
あとは新玉ネギ・にんじん・北海道アスパラ(これも頂き物)のかき揚げ、
冷凍庫で半端になって海老も一緒に揚げました。
シドケ特有の香りもほんのり残りつつ美味しかった!


おひたし♪


たっぷりのお湯で3分くらい(ほうれん草などの青菜類よりも少し長めに)湯がき、
10分くらい水にさらしました。
その後、水気を絞って器に盛り、食べる時に鰹節とお醤油ひと回し。

茹でてる側からシドケの香りが沸き立つ感じ!
水にさらしてから絞っている時も香り立つシドケ。
食べた時、鰹節とお醤油と融合しても
やっぱり香り高いシドケ。
これも美味しかった。
いつもはあまり誉めない父にも珍しく
「美味いな!」という言葉が貰えたり、
グリちゃんのお母さんにいろいろ感謝です!


今はフツーに食べられますが、子供の頃はこのシドケ特有の香りがホントに苦手で、
箸が進まないわたしに、
「こんなに美味しいのに〜」って今は亡き母は笑ってたっけ(^-^)



‥‥‥‥‥


◇ 今年も少しずつうちのバラが咲き始めました


アイスバーグ♪


咲き始めのこのくらいが最高にきれいだと思う。


グラハム・トーマス♪


この子の黄色の花には元気を貰える。


そうそう、去年の秋に買ったアシュラムは♪


蕾がひとつ。
今シーズンは咲かないものと思っていたので、
ひとつだけでもとっても嬉しい!

写真の奥に写り込んでいるルージュ ピエール ドゥ ロンサールも開花まであと少し!

あとは一重のカクテルや、ピンクのバラ(名前しれず)、
挿し木3年目で蕾を持った何が咲くかわからない子も開花を待機中。

ワクワク楽しい季節です。



‥‥‥‥‥


スピッツ の夏のイベント情報(←クリックでオフィシャルへ)もいろいろ発表されましたね!

RIJF、スピッツ と同日にくるりと知ってめちゃくちゃ行きたい!!と思っていますが、
暑さを考えると‥うーん(たぶん行く決心がつかず終わりそう

地元開催のほそ道、今年はゼビオアリーナとか、
10周年のアニバーサリー的なものになるのかな?
ゲストには誰が来るのかな?

いろいろ楽しみ♪♪


ごめんなさい。只今コメントは受け付けておりません。






今月のアレンジメント(@5月 逆クレッセントの bouquet )

2019年05月21日 | フラワーアレンジメント



5月のお稽古の課題は、「逆クレッセント形のウェデイングブーケ」でした。


+使った花材+

・トルコキキョウ(八重・白)  ・スプレーカーネーション(オレンジブラウン)
・スプレーバラ(ベビーピンク) ・レザーファン  ・アイビー(大葉)


<自分用覚書>

今回はブケフォルダーを使用。メインの花はトルコキキョウ。
これで先ずフォーカルを取り、逆クレッセントの形を作った。
次にスプレーカーネーションでも同じように逆クレッセントを作りながら、
ブケのラインにレザーファンを入れた後、
残りのカーネーションとレザーファン、バラを入れて形を作った。
大葉のアイビーはワイヤー&フローラルテープで処理し、
ブケの裏(目隠し)と表(グリーンの補強)として使った。
スプレーバラの本数が少なかったので今回は中心にのみに入れた。

‥‥‥‥‥‥


今回は、息子さんの結婚式でお嫁さんのブケを作ることになったIさんのリクエストに
同じクラスのわたしたちもお相伴させて頂いたお稽古でした♪♪
わたしもいつか子供達の結婚式でブケを作れることを夢見て

しかし未だにわたし、ブケは苦手です
今回もくま先生のおかげで何とか無事に仕上げることが出来ました。
(くま先生、ありがとうございました!)


(トップ画のブケスタンドは組み立て式で水を入れられないので)
家ではブケフォルダーごと花瓶に入れていますが、
花瓶口が広がっているので、なんだかブケという感じではなく
ただの逆クレッセントになっちゃってますな!


覚書用の写真として(横のラインを撮ったところ)


ノーブルなスプレーカーネーションがステキです♪




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


またもや約ひと月ぶりの更新となってしまいました。
その間に元号が平成から令和に変わったりと時代は大きな変化がありましたが、
皆さまは令和に変わっていかがでしょうか?
わたしは急激な変化もなく、あいも変わらずといった毎日です。


そうそう、元号が変わった5月1日は
わたしも雨の中、櫻岡大神宮へ伺い御朱印を頂いてきました。


「令和」が平和で良い時代になりますように


‥‥‥‥

これから「かまもち」のリベンジを!(↓先週作ったもの)

 

ごめんなさい。只今コメントは受け付けておりません。


今月のアレンジメント(4月@母の日にむけて)

2019年04月23日 | 花たち



今月のお稽古の形はフリーで、それぞれ好きな形で「母の日のアレンジメント」を作りました。


+使った花材+
・カーネーション(一本立ち、ピンクとグリーンの2種) ・トラノオ ・シャクヤク
・タマシダ ・スプレーカーネーション(ピンクの縁ありクリームとグリーンの2種)


‥‥‥‥‥

↓の写真はお稽古終了後すぐのもの。
わたしは逆クレッセントを意識した形のアレンジメントにしましたが、どうかな?
2本のシャクヤクでが凄く華やかな印象です。


くま先生のおうちの素敵なインテリア効果でアレンジメントも5割増しで良く見えます♪


こちらは翌日。
トラノオ(写真左の白い小花が付いたもの)が立ち上がってしまいましたが、
この動きもアレンジメントの「個性」としてそのまんまで(^-^)


くま先生、今回のお稽古もありがとうございました!



‥‥‥‥‥


前回の更新から、またもやひと月近く経ってしまいました

おかげ様で花粉症がほぼほぼ良くなって、
ようやく我が家の洗濯物も外干しができるようになりました♪

今年も楽しみにしていた桜の季節。(@4月15日撮影)


青い空と桜、これだけで絵になりますね。


蕾と花が混在している頃の桜が一番好き。


桜の花が咲くのはほんの一瞬、今年も全力で楽しみました。
今はうちの近所の桜もずいぶん散ってしまって、
ところどころ葉桜になっていますが、それもまた良い!

‥‥‥


お楽しみつながりで。

4月から始まったNHK朝のテレビ小説「なつぞら」が
毎日の楽しみの一つになりました

北海道・十勝を舞台にしたドラマのストーリーや
キャストの方々の演技と織り交ざる
北海道の風景や言葉(北海道弁)が良いよなぁ

また、スピッツの新曲「優しいあの子」が主題歌にもなって、
スピッツファンとしてはこちらも嬉しい
(最初の1週目は、イントロの三輪さんのギターで感極まり→涙‥を繰り返していた
覚えやすいメロディラインで、ついついハミングしちゃってます。
早くフルで聴きた―い!


‥‥



「なつぞら」を観ているとふと幼い頃の些細な出来事を思い出したりもする。

以下、今日(4/23・火)の放送分のネタバレがあるので、
まだ放送を観ていない方はスルーしてくださいませ。
大丈夫な方はスクロールして下げて下さいな。














今日の放送で「なっちゃんが絞りたての牛乳をコップについで飲むシーン」から
思い出したわたしの記憶です。



うちの母方の祖父母の家も十勝とそう遠からぬ酪農地域に在った。

わたしが子供の頃、母と一緒に祖父母の家に帰省すると、
酪農をやっているご近所さんがいつも、
「〇〇ちゃん(母)、帰ってたんだってね!」と
搾りたての牛乳を一升瓶に入れて持ってきてくれた。
そして、すぐにその牛乳を飲みたいというわたしに
大人たちは、「沸かしてからじゃないと飲めないよ!」と言って
生乳では絶対に飲ませてくれなかった。

母か祖母が、淡く黄色みがかった搾りたての生乳を鍋に移して火にかける。
わたしは傍らで沸くのを待つ。
たいした時間じゃなかったと思うが、その時間が凄く長くもどかしかった。

「気をつけなね」という言葉と共に、
いよいよカップに注いでもらったアツアツの牛乳が目の前に現れる。
表面には瞬く間に厚く黄色の膜ができて、それをスプーンでひとすくいし、
ふうふうしながら口に入れる。
「ふにゅっ」としたこの厚く濃厚な膜がわたしは大好きだった。
それからまた慎重にカップに顔を近づけふうふうすると、
今度はさっきよりも薄い膜が張り、それもスプーンですくって食べた。
そんなことしていると牛乳もほどよく温度が下がり
カップの持ち手を持って飲めるようになる。
「いつも飲んでいる牛乳とは違うなあ!」と
あの頃のわたしがそう言葉にしたかどうかはわからないが、
子供ながらにその違いを実感した記憶はある。

本当に美味しかったんだ。


‥‥‥


そうそう、ドラマの最初の方で、子供の頃のなっちゃんがじいちゃんと一緒に
帯広に行くシーンがあったのだけど、
その時なっちゃんが抱えていた牛乳を入れた一升瓶は淡い薄緑色の瓶だった。
そして今日の牛乳をコップに注ぐシーンに出てきた一升瓶も淡い薄緑色の瓶で、
わたしの記憶の中でご近所さんが持ってきてくれた牛乳も同じくもこの色付きの一升瓶だった。
色付きの瓶には何か理由があるのか、それとも単なる偶然なのかわたしにはわからないけど、
こういう小物のひとつから思い出がぶわっと蘇ってくるから面白いね。



ごめんなさい。只今コメントは受け付けておりません。


 


不定期に娘のお弁当

2019年03月26日 | うちのお弁当


+今日のお弁当+

牛肉とピーマンの甘辛炒め、焼き鮭、卵焼き、金時豆の甘煮、
ほうれん草のナムル、プチトマト、ごはん(梅しそちりめんふりかけ)

‥‥‥


久しぶりのお弁当作りで、ブログも久しぶりに更新♪

忙しくしていますが、わたしは元気です(^-^)
花粉症は、個人的には去年よりもしんどく感じていますが、
しんどいのもあと少し!(@スギ花粉)
薬とアイボンで何とか乗り切りたいです。



ごめんなさい。只今コメントは受け付けておりません。



節分に

2019年02月04日 | うちのごはん


今年も節分に「恵方巻」作りました。
材料の買い物に行く前に、家にいた父に希望を聞いたら
「普通の太巻きが良い」とのこと。(彼はスタンダードが一番)
干し椎茸・かんぴょう・高野豆腐はいつもより若干薄味で煮ました。
サラダ海老は甘酢に浸けて、甘めの玉子焼きを焼いて
他の具材もこんな感じで準備完了(^-^)


1本目、気合いを入れて具沢山に巻いたら
具材多すぎて巻ききれず失敗〜


海苔を一枚半使えばよかったのよね。

2本目は無難に高野豆腐抜いた太巻き、
3本目はサラダ巻きを巻いて作業終了。

予め食べやすい大きさに切って食べたので、
恵方巻きを食べる作法も何もない我が家(^-^;



昨日はこの他に肉豆腐、トマトサラダ、大羽鰯を焼いたものと汁物でごはん‥と、自分用備忘録。
(夕飯食べる直前に客人でパタパタし写真無し)
今年の節分もおいしかったー♪
(意外なことに、一番好評だったのが失敗作の太巻きでした!)

豆まきもしたし、無事節分終了。



+おまけ+

先週、娘が休みの日に作ってくれたたこ焼き♪
めちゃくちゃ美味しかった!


東北人ですが粉もん大好きです。



ごめんなさい。只今コメントは受け付けておりません。

トライシンメトリカル風に作ったアレンジメント(自主練習)

2019年01月25日 | 花たち



+使った花材+
・ストック(八重)  ・スイートピー(パープルとピンクの2種類)  ・スプレーバラ
・カーネーション(スプレーと1本立ちの2種類)   ・ユーカリ  ・雪柳


急遽お休みになった今月のお花のお稽古。
すでに届いていたお稽古用のお花を引き取り、
今月のお稽古でするはずだった形「トライシンメトリカル」を自宅で練習しました。

12月のお稽古も花材は違うけど同じ形だったし、
お花を引き取りに行った際にくま先生から口頭でアドバイスも頂いたので、
大丈夫そうかな?と、軽い気持ちで臨んだものの‥
上のコーンの部分で苦戦。
何度も挿し直したので、オアシスが見事に穴ボコだらけ。
当初のスケールが若干大きく、途中でスケールを小さくしたのも一因でした。

本当はもっとふんわり~っとしたかったのですが、
自主練だとやっぱりわたしの癖が出るのかもしれませんね。


脚の部分は敢えてそれぞれ長さを変えてみた。

くま先生にはラインで画像を送り見て貰い、コメント〇も頂けたので安心しました。
今回はゆるーく考えて、トライシンメトリカル風ということで落着

春の花たちに元気を貰いながら、寒い毎日頑張ります♪


‥‥‥‥‥‥


スーパーで見つけたカルヴァドス(リンゴのブランデー)が入ったチョコ。
食べるのが楽しみ♪



‥‥‥‥‥‥‥‥‥


今週は何かと忙しい一週間でした。

そんな中、洗濯機が壊れたりして
壊れた翌日に新しい洗濯機は購入したのですが、
注文時にわたしの希望した色の在庫がなくて
メーカーから取り寄せとなってしまい、うちに来るのは来週とか。
なので、コインランドリー通いの日々でした。

で、コインランドリーの洗濯機の容量が凄く大きくて(22Kgとか!)ビックリした!!
毛布もいっぺんに5枚洗えるとか凄い!!
大物を複数枚洗う時は、コインランドリーも良いかも。


と、書きつつも、家に洗濯機のある日常に戻りたい!(本音)



ごめんなさい。只今コメントは受け付けておりません。





九州パンケーキ バターミルク

2019年01月20日 | うちのごはん




東京のくまこさんから年末に頂いたこのパンケーキミックス


九州産の小麦や雑穀のみ使用とのこと。

玉子(全卵)1個と牛乳200ccをこのミックス粉と混ぜて
パンケーキの生地は出来上がり。

焼き上がりを頂くと(パンケーキなので厚みはありませんが)、
生地がもっちりふんわりしていて優しい甘味が◎
とっても美味しかったです。

バターを塗りアカシアのハチミツをかけたのがトップ画ですが、
このパンケーキはシンプルにバターだけの方がおいしいかも。
今度はぜひ食事に合わせて食べてみたい。
ということで、アマゾンでポチっとしちゃいました(^-^;

‥‥‥


くまこさんが選ぶものはいつもセンスが良く、
わたしが知らないものが多いのも嬉しいです。
今回パンケーキミックスと一緒に頂いた
ミンスパイの中身のような?、ドライフルーツやナッツを
洋酒に漬けてギューッと固めたもの
(外国の名前がついていたの)もお初でした!あれも美味しかった!


くまこさん、今回も美味しいものをありがとうございました♪


‥‥‥‥‥‥‥‥‥


暮れに10数年ぶりにホットプレートを買い替えました。

複数の形状のプレート付きで収納に優れていて
何より重くないものが今回の希望でした。
だって収納場所の食品庫まで運んで片付けるのは、きっとわたしだからね

欲しいものが3つくらいまで絞れたら
複数のサイトでその製品を購入された方のレビューを読んでみた。
3つのうちの2つの製品は「とにかく重い」というレビューが多く、
あっさりとひとつに絞り込めて購入決定に至ったのがこちら。


昨日のパンケーキで焼き初めをしましたが、
以前使っていた(同じメーカー)のものより火力も強かった◎
プレートの大きさも前のものの2/3くらいですが、これで充分。
そして何より軽い!!
うん、買い替えて良かった

デザインやコンパクトという点ではBRUNOのも良かったんですがね、
最後には実用性を重視しちゃったおばちゃんの買い物でした。


ごめんなさい。只今コメントは受け付けておりません。


年始からの行事ごはん

2019年01月14日 | うちのごはん

お正月気分もすっかり抜けた頃に、お正月料理のアップでした。

お雑煮。


鶏がらでとった鶏だしと鰹だしを合わせたお醤油味のスープに焼いた角餅入り。
具材は鶏もも肉、きのこ(椎茸・えのき・舞茸)、凍み豆腐、せり、なると。
ここ数年、わたしの代になってからは花形の生麩も仲間入りしました。


次にお正月料理もろもろ。
‥なんですが、1日から出かける人がいて、
みんな揃ってご飯を食べられたのが2日だったり。
なので、写真も撮ったり撮らなかったりで
ホントバラバラです。
(でも、両日同じようなメニューなので問題ないのかも?)

お重には詰めず曲げわっぱの器で。
今年の昆布巻きはとても美味しくできました♪

一方、洋風きんとんはクチナシを使って色付けしたはずなんですが、
見た目がイマイチの仕上がりになったりして。味は良かったのですが。

ローストビーフは今年も美味しくできました◎


去年同様、高温(220度)で焼くレシピを使用。(@備忘録)

お刺身(まぐろとサーモン)


娘が斬新に盛り付けた海老とあわびのお刺身の盛り皿もあったのですが、
その写真がなく残念!!

煮物。


ごぼう、蓮根、金時にんじん、干ししいたけ、里芋、鶏もも肉、
結びこんにゃくと結び昆布。
今年のは時間の都合上、梅にんじんにできず‥。


黒豆。


今年も土井善晴先生のレシピで作りました。
このレシピは間違いないおいしさ!
自分的には今年のお正月料理の中のベスト!!


紅白なます。


こういうサッパリしたものが美味しく感じるお年頃。

以上、写真があるもののみ、の、お正月料理日記でした。

そうそう!今年はくるみ餅も作っていなくて、おいおい作ろうと思っています。
「3日とろろ」は食べましたよ(^-^)


1月7日。春の七草に「七草がゆ」


小さく切ったお餅も入り。年々、七草がゆが楽しみになってます。


1月11日 鏡開きに「おしるこ」


朝に鏡開きだと思い出し→買い置きしていた小豆を煮て、
お昼ごはんに頂きました♪
小豆250gに対して砂糖は200g入れたので甘さは充分でしたが、
今回は塩分を控えたい人(@父)もいたので、
いつものような「塩スイート」的にはせず、ノーマルに仕上げました。


+おまけ+

りんごのクイックブレッド(@娘作・スクエア型で)


スパイス入りの生地+リンゴ+クランブルの三位一体、まちがいなく美味しい◎

この器はanneちゃんから去年のわたしの誕生日に頂いたもの♪
凄く気に入っていて、ヘビロテで使わせて頂いております♡(ありがとー!!)

 

‥‥‥‥‥‥


◇今日はどんと祭。

お正月のお飾りを持って、わたしも愛宕神社に行って参りました。
午前中にも関わらず、やぐらの中にはすでにお飾りの入った紙袋の大きな山ができていました。

奥のお社で参拝しておみくじ引いて帰路へ。

神社敷地の端っこから撮った一枚。


(バイパス方向。学院榴ヶ岡高校が左に写ってます)


‥‥‥‥‥


◇今年絶対に達成させたいこと

10月に福岡へ行く(@福岡市立博物館へ「刀」を見に行く!)
また京都へも行きたいし、北海道へも行きたい。
2019年も好奇心旺盛です

(あと、断捨離も!!去年に引き続き、すっぱりきっぱり整理する!)



ごめんなさい。只今コメントは受け付けておりません。