下野乃國(鮎掛塾)活動記 

チームとしての活動を中心に書いていきたいと思います。

テレビで報道されない被災地

2019-10-16 14:20:34 | 日記

皆さんこんにちは。

今回台風19号が甚大な被害をもたらせていきました

被害にあわれた方がたに謹んでお見舞い申し上げます

我が鮎掛塾の拠点になります栃木県鹿沼市と言う所ですが我が地元もかなりの被害を受けました

鹿沼の中心を流れる黒川、ここは5年前にもかなりの被害を受けてこの川で家が流された映像を初めて見ました

そして今回川沿いの道が崩れてしまいました。

ここがこの様にえぐれて崩れたのを初めて見ました

その他にもここより2~300メーター下流の遊歩道の橋と散歩が出来る小さな公園や学校のグランドがあるんですがそこもすべて流されてしまいました。

アユ釣りも何もなければまだまだできる状態でしたが残念ですねこの川は大きいのが掛かることで有名ですがその鮎も多分流されてしまったでしょう。

僕も仕事柄大型ダンプを所有してますので明日から復興の為にお手伝いしますが 出来るだけの早い復興を願います。

 

また今回最もひどかったのが私もかかわりがある粕尾川流域です。

粕尾川下流域にある粟野地区、この町が氾濫でかなりの被害が出てしまいました、私も昨日行ってきましたが想像を絶するって このことかと思わされました。

テレビでしか見たことがない道路の両端に災害ごみが山住になっていた光景をみてショックを受けました流石にすみませんが写メは撮れませんでした。

その先も道路がめくれたり もり上がったり通るのもやっとこだったりでした

その奥はもっとひどい事になっていて道が寸断されていて通行止めになっていて孤立したり避難所に避難したり大変だったみたいです。

この流れは山の斜面からの流れで、もともとの川は右の真ん中にあるのがもともとの川です

道路は完全に寸断されてます こう言うのがあちらこちらにあるようで、こちらも元の生活の戻るにはかなりの時間がかかりそうです。

今回の台風は東日本に大打撃を残して行きましたが今回テレビに出ていないこのような場所が沢山あることを知っていただきたく思います

被災された方々の早い復興を願うばかりです。

コメント

やはり鮎はいなかった!!

2019-08-26 16:40:25 | 日記

こんにちは。

昨日の日曜日にお決まりの那珂川に行ってきました、最近夕方になると決まって夕立が降るものでなかなか水位が下がらず下流域に行けてません。

そんな中どうだろうかなと思う所があるので行ってみました、ここはおいらも好きなポイントの一つで那珂川らしくない大石がゴロゴロのところです、でも・・・それは去年までの話となりました今年からここのポイント一体投網が打たれるようになったのです。

ここは矢組と言うポイントで 今の時期大きい鮎が掛かるので毎年行っているポイントです、一見見た感じすごくいい所なんですよここは

この白泡の中に大きいのが潜んでいるのですが上から下まで反応なし

それでもやっていると14~5センチ位のチビが掛かってくるだけでガッカリしました

写メを撮るのも嫌になる位の釣果で早めの昼食を取りそそくさと移動しました

この投網が解禁になったのが8月1日で黒羽観光やなの上流域で二つ滝と言う所からこの矢組に堰があるのですがそこまでが今年投網が突然解禁になりましたそれも組合員も知らないうちに上層部だけで決めた感じでみんな寝耳に水だったそうです

以前組合長に聞いた所とりあえず今年様子を見てから来年度はまたどうするか決めていくということですが 今年だけにしてもらいたいですね私個人として。

私は投網自体否定はしません、その川の昔からの文化ですから、でも解禁になった所も川幅が狭くなるところですぐにダメになっちゃいます、案の定 昨日の釣果がすべてだと思います。

僕も少しは鮎釣りが出来る方だと思うのですがそれでも釣れないのはやはり魚がいないのだと思います

この日もいつもの4人組でやったんですがみんなチビばかりでした

午後に黒羽町裏に移動して警察署前のきつい瀬で午前中のウップンを晴らしてきましたフロロ06で一歩も下がらずぶち抜いてくれました

鮎釣りはこうでなくちゃ楽しくないですよね

ここでもスマホを忘れて写メがございません悪しからず

コメント

ご無沙汰してました!

2019-08-19 17:30:00 | 日記

今日はご無沙汰してました。

色々忙しかったっていうのは嘘でさぼってました

鮎釣りも気が付けば折り返しで後半戦の大鮎釣りに突入ですね、お盆の時期に行こうと思っていましたが台風10号と言う厄介者が直撃でせっかくの休みが台無しでした

昨日の日曜日に水が引いたので那珂川に久々に行ってきましたが下流域はまだ水が高くは入れるポイントが限られてしまって少しでも水量が少ない上流に行くことに。

そこで今の時期に実績がある鍋掛地区に行くことに、ここは僕も好きなポイントで行くたびに外したことないところです。

グランドキャニオンのように断崖絶壁が迫力ある景色が迎えてくれます

ここは水面下に大石がゴロゴロでなかなか歩きづらくて底についてるパワフル鮎が魅了的で大好きなポイントです

この日の魚はデカいっていうのがいなくちょうどいいサイズでそれでいて天然のパワフルな美形ばかりのアユでした

今回のメンバーで4人での釣行でしたしっかり鮎掛塾の宣伝もよろしくです。

この日は自分のタイツにタビに引き船と忘れてしまい途中で引き返すっていうアクシデントがあり開始時間が11時近くなってしまいみんなに迷惑をかけてしましました

昼近くからやって15鮎でまぁ満足な一日でした

これかな那珂川は中下流域で大鮎シーズンが始まりますがもうすでに28センチと言う大物も掛かってるみたいです今年は尺物が出るかもしれないですね

またアップしますのでよろしくですよ

コメント

今年もやりましたシマノ竿試釣会IN那珂川

2019-06-18 17:22:50 | 日記

皆さんご無沙汰してます。

解禁してなかなかブログをアップできなくて久々の更新です

先日の15日と16日に去年から始まりましたシマノの竿を貸し出していろいろ試してもらう試釣会を二日間にわたって開催しました

今年の那珂川は解禁日にはいい釣果に恵まれたのですがその後直ぐに梅雨に入ってしまい雨と寒さで釣果が伸びず大苦戦してる次第です

そんな中の開催ですが心配していた天候はやはり梅雨寒に雨と最悪な日になりました。

二日間でしたけど一日目小川でやった時の写メを撮るのをすっかり忘れてしまい土曜日に参加していただいた皆さん申し訳ございませんでした

この模様はシマノホームページの入れ掛ブログに載せる予定ですのでそちらをぜひ見てください。

土曜日も寒くて大雨の予報でしたが雨は降りましたが止んでいる方が多くてまぁまぁの鮎釣りにはなりましたが釣果の方がさみしい限りでした

二日目は晴れて暑くなる予報でしたが朝の内はやはり寒くて時折ザーッと音を立てて雨が降る始末でした

当初予定していた黒羽の通称町裏でやる予定でしたがほかのグループとバッテングしてるので移動することにして上流は晩翠橋まで上がってきました。

久しぶりの晩翠橋以前ここでいい思いしたんだけどこの日は朝の内に強い雨で濁りが入りおまけに水温がすごく冷たくて鮎釣りをするような気分じゃないですね

とりあえずテントを張って準備をしました今日は13人の方が集まりました

所狭しにシマノ自慢の鮎竿が並びました約40本総額600万位とのことです汗が出てきます

今回も前もって使いたい竿を聞いてますので竿渡しもスムーズにできました。

各々竿を渡されて皆さん気分もノリノリです

全て渡し終えたところで皆さんと記念写真を撮りました

この頃には雨も止んで幾らか濁りも取れてきて出来るようになり皆さん早速着替えて戦闘開始です

でも水温が低いせいか朝の内はアタリもないまま時間が過ぎていきました、やはり渋いですね

お昼頃には晴れ間も出てきて魚もあちらこちらで掛かるようになり各自釣果も出てきてよかったです

この頃には私も釣りを始めてしまいまたまた釣るのが忙しく写メを撮るのを忘れてしまい画像がありません

この日は釣った方でトップだった方は群馬から来ていただいた稲葉さんでツ抜けをした見たくて流石です今度教えてくださいね

この試釣会も今年で3回目ですがこれからも毎年開催していく予定ですので一度でいいからシマノの竿で鮎を掛けてみたい方は

ぜひ来年ご連絡してください一緒に楽しくやりましょう

今回の二日間の模様は先にも書きましたがシマノホームページの入れ掛ブログにて載せる予定でのでそちらもぜひ見てくださいね。

これで私もひと段落です来週からはトーナメントが目白押しですのでこちらも戦闘モードに入りたいと思いますのでお会いする方よろしくお願いします。

 

 

 

コメント

鬼怒川解禁へGO

2019-05-30 17:46:05 | 日記

こんにちは

今年の鬼怒川は初の営みで5月に鮎釣りを解禁しました例年鮎の冷水病に悩まされて解禁後しばらくして病気が発症して

アユが死んでしまい釣れない鬼怒川となっていました,そこで今年は早めに解禁して病気が出る前に釣ってもらおうとしたみたいですね

そんな中我々もつられて早期解禁に乗っかり行ってきました。

これで朝の5時前です流石にこの時間だと涼しい感じですね、今回メンバー7人での解禁です

2019年の鮎幕開けです今年はどんなシーズンになるか楽しみですね

5時過ぎにはみんな竿を出して始まりました

そしてすぐに本年第一号がこの鮎ちゃんです

いい鮎ですね大きさも囮サイズぐらいある感じですね

その後もポツリポツリと掛かって11時過ぎのお昼までで15鮎で微妙な感じすが解禁日ですからねいいでしょう

この解禁前に大雨が降り垢がほとんど飛んでしまいどこもあまり掛かってない状況でここだけが垢が飛ばずに残って全体的に

釣果がよかったみたいですね。

この日はこの解禁に合わせたように気温が上がりナント真夏日に北海道で39度まで上がったほどです

なんでもいいけど暑かったこと

こういう風にみんなとワイワイしながら過ごすのが最高ですね

今回は解禁のお祭りということで釣果にはこだわらず楽しく一日を過ごせればと のんびりやってその後終了までに20鮎で終了しました

これから続々と地元の川が解禁になり楽しみですが、その第2弾が那珂川ですね今日が5月の30日で明後日に解禁です本命那珂川前評判はあまり遡上がよくないとのことで少し心配ですが6月1日解禁に出っ張りますので行き会いましたらよろしくですよ

コメント