株取引日記&徒然日記

株取引による資産運用日記と、日々のちょっとした出来事の記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

海外株投資状況

2018-08-30 00:01:54 | Weblog


先月に続いて、1回/月の投稿。
とりあえず、現在の保有株と、上昇/下降率はこんな感じ。
まあ見てわかる通り、見事に全部IT関連株。

昔は株の本に影響されて、分散投資・・とかで他の業界とかの株を買ったりしてましたが、正直他の業界のことなんて分からないんで全然どこが伸びるのか?とかは本とかホームページの情報に踊らされるしかないんですよね。
 そこに比べれば、自分が最も得意でどこが上がりそうか予想がつくIT関連株の方が良いと開き直った結果がこの保有株です。
 
 まあ Amazonなんかは 2012年にまだまだまだまだ上がると予想して結構な額を買ったので、これだけで相当の利益が出ております
 それ以外にも、業界動向を鑑みて、自分の会社の株はすべてたたき売り(笑)、マイクロソフトやらPivotalやらを買ったのも今のところは正解な感じで動いております。

 当面、デジタル革命といわれている通り基本イノベーションを起こしているような会社は何らかの形でITが絡んでいる状況が続くと思うので、これからも業界動向を把握しつつ、よさげな会社に投資していこうと思います。

 Snapchatと、Twilioに関してはもともと博打と割り切って買ったので、Snapchatは外れたにせよ、Twilioがすでに2倍以上になっているのでこれはこれで良し。
 (どちらかが0に近くなったところで、一方が2倍以上になってれば採算は取れると開き直って買った株なので)
 
 ただ、Snapchatはもうダメな感があるので損きりして別の株買った方が良いかな。。とも思っております。
 一番最近かった Redhat, Squareも少しだけですが上昇しているので、まあよし。

今後も最低限1回/月くらいは株についても見直して安定的に資産運用していこうと思います

コメント

新規株の購入検討

2018-07-28 23:29:23 | Weblog
また海外口座で配当等でお金がある程度たまってきたので、株の購入を検討。

私はIT関連で働いていてIT関連については人よりかなり詳しいと思っているので、最近はIT関連に絞って購入してます。
ここで書いている通り、比較的最近買った株としては、Amazon, Microsoft, Cisco, Twilio それにごくごく最近買った Pivotalもかなり上がっていていい感じです。

Snapchatだけはまあ失敗だった感じですが、なくなっても良いあるいみ投機に近い感じでかったのでまあこれはしょうがない。

で、いろいろ株を見てますが、当たり前のところは当たり前にすでに大きく上がっていてどうしようかなという感じです。

IT業界的には、今後ますますクラウドが大事になるのは見えていて、勝者は Amazon, Microsoft, Google の3つくらい。なので少し Google の株も買っておこうかなとは思いますが、すでにGoogleは相当あがってますからねぇ。
(でもこれまでのSI業界の金がこれらの会社に流れていくと思うのでまだまだ上がる気もします。)

2017年に少し Netflixのことも書きましたが、そのご2年で無茶苦茶上がってますね。。あの時すでに買うのが遅かったと思ったのがあほでした。

最近の流れで凄い会社だと思っているのは Gitlab, Slack とかそのあたりですがこの辺りはまだ Private companyで株は買えない。
あとは クラウドを使う上では、Open Sourceは必須になっていて、Open Sourceでもともと商売している Red Hat.このあたりも候補には上がるけれどやはりすでに相当上がっている。


コンテナ関連の技術を積極的に取り入れている会社を見てみよう。。ということで Kubernetesのホームページなんかを見てみる。
Ubuntu 扱ってる Canonical なんかもいいかもしれないと思ったけどやっぱりこれもまだ Privateで買えないか。


まあ、でも今から上がるIT関連株は
https://kubernetes.io/partners/#kcsp 
https://kubernetes.io/partners/#conformance
あたりに乗ってる企業だと思う。(日本企業はほとんど載ってないねー。)

NTT dataだけが載ってるか。世界的にみていいとは思わないけど日本のSIの商談を今後とっていくかもしれないという意味では少し日本株として買ってもよいかもしれない。
でも長期で見ると海外に負けていきそうだけどね。。。

accentureもトップに乗ってるねぇ。ここも技術大事にしていそうなのでまだ上がって行きそうだな。。。と思ってみてみたらここもすごいな。10年で10倍になってるやん。
いいと思うのが遅いんだよねー。でもこれからも伸びていくかもしれない。IT系は強いところがますます強く成っていく感がものすごい。

あとは目立つのが中国系のIT企業だなー。中国株はだいぶ前にやめたんだけど、IT系の中国株は購入検討してもよいかもしれない。 Huaweiとかは Firstradeで買えるのかしら?
最近携帯買ったけどカメラ機能とかもすごく良いし、良いもの作ってる。中国ということで怪しい機能が仕込まれてそうな噂とかあるのが少しきになるけれども。

あんまり具体的には決まらなかったけど、

(Google), Redhat, Huawei、accenture とかか。。あんまり積極的にたくさん買う気はしない。あとヒントとして Kubernetesとの提携企業から良い会社はないかという調べ方は良いかもだな。
後は参考として NTT data 株(日本)だけど、NTTdata買うなら他の海外企業買った方がよさそうだな。。。


まあ、Redhatは stock情報見たうえである程度購入する方向で動こう。あと accentureか。。





コメント

Snap Inc.(追記)

2017-05-04 21:51:36 | Weblog
SnapchatのSnap Inc. の株を買ってみましたが、色々後から調べるとネガティブなニュースも多く出ていますね。

ひょっとしたら失敗だったかもしれませんが、まあ技術はあると思うのでこれからまたポジティブなニュースが出て上昇することを祈っています。
最近のネガティブなニュースの代表としては、
Snap shares sink after Instagram presses assault on Snapchat with disappearing messages
こんなんですかね。
要は Instagram が新機能として、Snapchatの特徴である時間で消える動画投稿等ができる機能を追加したというもの。確かに Snapchatだけで見た時は同じような機能を facebook/Instagramのようにもっとポピュラーなサービスが提供すると厳しいかもしれないですね。

Snap. Incのホームページを見ると、"Snap Inc. is a camera company.We believe that reinventing the camera represents our greatest opportunity to improve the way people live and communicate." と述べているように、camera関連でこれから興味を引くサービスをどれだけ出せるのかにかかっている気がします。ちょっと要注意かもしれませんが、今後の動きを見守っていきます。

Nikon COOLPIX B700 Red


















 

 
コメント

Amazon.com

2017-05-01 16:01:06 | Weblog
いろいろ昨日から株をチェックしているけれど、IT関連で最新の話題等を調べていると、やはり
アマゾンの存在感が半端じゃない。


Amazon Echo
も、まだ日本では販売されていないけれどもそのうち日本でも話題になるのはほぼ間違いなさそう。

私自身もタブレット等のキーボード入力はすごく面倒に感じるので、これを言葉で処理できるというのには魅力を感じる。
(だから米国でも大ヒットしたのだろうけれど)

AmazonはIT関連の最新技術が成長のカギだということを良く理解していて、NewsWeek等の最先端のニュースあたりにも、Amazonの製品、技術は頻繁に出てくる。

今後企業の成長は、グローバル市場全体に価格競争力を持って戦えるという点が非常に重要になってくると思われる。

Amazon の株、既に高すぎる水準なんだけれども(2012年に買った株はすでに3倍以上になっています。もっとたくさん買っていればよかったけれども(^^ )
ということで、Amazon株も少し買い足してみます。







コメント

Twilio Inc.

2017-04-30 11:38:37 | Weblog
もう一つ気になったのは Twilio です。
こちらは、8位にいますね。


どういう会社か調べてみると、
Twilio
に書かれている通り、 Uber, Netflix, Apple push notification, and Google cloud-messaging service 等にも Twilio のサービスが使われていて、今後有望かと思います。

これまでの株価的には、 こんな感じで上場当初は大きく上げたものの、その後下がっています。
が、これからのIT業界で重要なサービスの voice&video, messaging, authentication(認証)関連のAPIを提供していて、既に大手の成長会社と連携している点で、今後の成長が期待できるのではないかと思います。

ということで、こちらもいくらか購入。一年くらい様子を見ます。


Twilioのホームページ

 













コメント

Snap Inc.

2017-04-30 11:13:27 | Weblog
ゴールデンウィークなので? 少し時間をかけて株について調べてみました。
IT系の成長株を探すには、most-innovative-companies あたりで探すのを最近定番にしています。

で、ざらっと中を見ていくとの5位にある snap が目を引きました。最近日本にいても色々なところで SnapChatの話を聞くことが増えてきていますので、その会社かな~。ということでチェック。

チャートを見てみると、こんな感じ。


Snapの評価の記事なんかを検索してみると、

Nobody thinks Snap stock is worth the price


こんな感じでまあ基本的にIPOの価格がそもそも高すぎたと評価されていますね。

ただ、急成長するIT系の会社はその技術、アイデアがすべてといっても過言ではないので今後もSnapchatが有名人等や若い人に使われていけば大化けする可能性もあると思っています。

ということで、ある程度の額を投資してみようと思います。来年あたりに倍以上になっていることを期待します。








コメント

RPAとBluePrism

2017-04-29 19:33:52 | Weblog
今IT業界で話題の一つとしては、RPA(Robotic Process Automation) があります。
半年以上前にRPA関連の会社でよいところを探した時に、Blue Prismという会社を見つけて株を買おうとしたのですが、私が持っているFirstrade.comは米国の証券会社で、Blue PrismはEUの会社だったので簡単には変えず、断念しました。

で、そのBlue Prismですが。。。


こんな感じにどんどん上がっていますね。。。

いいと思ったときに買えるようにイギリス・EU関連の証券会社も持ちたいと思いました。。。ゴールデンウィーク中に調べてみます。。

コメント (1)

Most Innovative Growth Companies

2017-04-20 22:02:54 | Weblog

Most Innovative Growth Companies


株の検討には、Forbesのページを良く見るのですが、Most Innovative Growth Companiesの9位に日本の kakaku.com が入っているのですね。5年で22.6%の成長ということのようです。株価は 2010年に 450円程度だったものが 2013年には2300円と5倍になってるんですね。自分自身がkakaku.comを良くチェックするようになっている時点で購入を考えていればなぁといまさらながらに思います。
 今現在 1586円まで下がっていますが、ネットで価格を調べてから買うのが一般的になっていることを考えると、今から手を出すのも悪くないかなとは思います。今日のところはまだチェックしただけですが、他の指標等もチェックして買う要素が多ければ購入を考えても良いかとも思っています。







 









コメント

新規購入株の検討

2017-04-18 21:56:58 | Weblog
システムエンジニアとして、これからも長期的に伸びる会社はどこかな~と考えると、
やはりアマゾン。アマゾンは2012年に購入した時と比べると3倍以上になってるんですが、クラウドサービスとして最も先進的ですし、本業のアマゾンのオンライン商店としてもこれからもまだまだ伸びる気がします。
 後はどこかな?と考えた時にやはりネットワーク分野で大手相手については独占に近い形になっているCISCO、CISCOは配当もかなりよくなっているので良いですね。あとはマイクロソフト。かなり前に持っていた株を売ってしまったのですが、Azureクラウドがかなり伸びているのと、会社がより技術重視になっていることでこれからまだ伸びていきそうな気がします。ただ、ここで挙げた企業の株はどれも皆すでに相当買われている為に株価が高くなっている点が懸念材料。
 ただ、世界的にテクノロジーを持つ会社は今後も強いと思うので、CISCO, MSFTを少し買ってみました。ただ、全体的に株価はすでに上がりすぎているので、株価がさがったらまた買い足せるように少しだけです。

 UBERやNetflixみたいに新しく革新的な株を株価が上がる前に買えるといいのですが、なかなか難しいですね。







コメント

2016年の取引

2017-03-19 13:37:55 | Weblog
2016年は比較的良い年でした。Amazonの株はますます上昇し、ApigeeはGoogleに買収されるまでの購入してからの数か月で倍に。
結構な利益が出た感じです。
コンピュータ業界では、今年もAmazon, Microsoft, Google 当たりがますます発展しそうです。皆そう思っているのか Amazon, Microsoftの株はどんどんあがっていますね。
他には ApigeeのようなAPI管理関連や、新しいところとしてはRobotics Process Automation 関連あたりが注目されそうなので探していますが、まだこれという会社が見つからないので継続して探します。







コメント