本日もスケッチびより!

日々のスケッチ、水彩画、日本画、版画などをアップしていきます。ぜひぜひご一緒に♪

真夏のスケッチ

2018-08-06 | 夏の花 Summer flowers

毎日暑いですね~~~。
コンピュータ立ち上げるのも億劫になってしまって
更新がだいぶ滞っております。

今日は約1ヶ月前のスケッチをアップします。
このころから暑くなったんでした。
あまりに暑くて4時ごろ目覚めてしまい
そのまま山百合やら蓮やらに呼ばれて
スケッチにでかけてたんでした。

まーーーーー続きますな、この暑さ。

このごろは早起きするエネルギーもなくなってきてしまいました。







山百合(F8水彩)




例年よりも咲くのが早かったようで
ギリ描けるかんじでした。
ほんとうは開きたての
おしべがまだふわふわしていないのが描きたかったのですが・・・

そして5時には現場に着いて描き始めたのですが
もうすでに暑くって
蝉も鳴いてました。
蚊取線香の煙をもうもうと立ち上げて
長袖長ズボンで汗びっしょり。
7時には退散!!ってかんじでしたね。
夏のスケッチは過酷だなあ・・・

でも美しいお花の前では
暑さも忘れます。

いろいろ試しましたが
山登り用などのスポーツウェアが
いちばん涼しいようです。
汚れも着きにくく
汗をかいてもすぐ乾きます。
蚊が来ないウェアというのも試しましたが
あれはイマイチ効果を感じませんでした。

去年蕾がつくころに丸刈りにされてしまったため
だいぶ減ってしまった山百合。
がんばって増えてくれることを祈ります。

LINE@はじめました!
スケッチの様子も配信してます。
こちらからご登録ください。

LINE@


私、木下美香についてはこちらにいろいろ!
よろしくね♪
コメント

今日も川の風景

2018-07-26 | 風景 LANDSCAPE

今日は比較的涼しかった関東。
これで平年並みだそうで
平年ってこんなに涼しかったっけ?
となんだか感覚がおかしくなってます。(笑)
もちろんかるく30℃は超えてるんですが
今日はクーラーいらないような気がしちゃってますよね。

今日も猛暑の地域があるようで
なんだか申し訳ないです・・

昨日に引き続き
先月行った群馬のスケッチです。

川はいいよね。。。





水源の森の流れ(36cm×51cm水彩)



最近は蝉が朝からうるさい!
・・・と思っていたのですが
子育て中のカラスが来てからは
すっかりいなくなりました。

そうか、蝉を食べるのか。

最近はゴミもしっかりガードされてるので漁れないし
餌に苦労しているよう。
ツバメが子育てしてるときは
必死で追い払ってたけど
カラスも生きてくのに必死だね。


LINE@はじめました!
スケッチの様子も配信してます。
こちらからご登録ください。

LINE@


私、木下美香についてはこちらにいろいろ!
よろしくね♪
コメント

夏のスケッチに行ってきました

2018-07-25 | 風景 LANDSCAPE

酷暑、というにふさわしい
すさまじい暑さですね。
みなさん、お元気ですか?
食欲はおとろえないものの
やっぱり身体がきついですね~。。。
お出かけする気が全く起きません。

なので先週後半
暑いところを抜け出すべく
長野方面に向かいました。

とりあえずアクセスが楽な軽井沢・・・・

暑っ!!

あれ?
軽井沢の夏、こんなに暑かったっけ?

よし、もうちょっと山のほうへ行くか。

というわけで高峰高原方面へ。

でもね、行った日はそこも意外と暑かったんですよ。
もちろん、うちの近所の暑さに比べたら
ずっと涼しいのですが
日向はちょっとスケッチできない暑さでした。
日差しは山だからより強いわけですしね。

木陰はまだ涼しかったので
なんとかスケッチはしてきました。

キスゲやアザミが満開
アヤメもちらほら
吾亦紅もゆらゆらしてます。
ヤナギランがほころび始めていて
もう1週間もすれば
一面に咲き誇ることでしょう。
木陰にはイチヤクソウが可憐なお花を咲かせています。
葉っぱしか見たことがなかった
ケイバイソウの美しい花を見ることが出来て感動!

コオニユリ、クルマユリの
明るいオレンジ色
もうオミナエシもフジバカマも咲いていて
山は秋の準備をしていました。
ホタルブクロ、シモツケソウ、クガイソウ、ヒヨドリバナ、ウスユキソウ・・
あげればきりがないほどのたくさんのお花が咲いていました。
こうなると
何を描いたらいいのか
贅沢な悩み・・・(笑)

まあ、描けるだけしか描けないので。。。

今日アップするのは先月の取材で描いてきた
滝の絵です。

気持ちだけでも涼しく。。。




水源の森の滝(F8水彩)



月曜の夕方に帰ってきて
あまりの暑さに驚愕・・・><

一番暑い日だったのね。
熊谷で41℃越えした日だったのね。

帰り道の軽井沢の32℃を暑い、などといって
申し訳ありませんでした~!

そしてそれからは家に引きこもってます。
作品をどんどん製作・・・するはずが
なかなか暑さに打ち勝てませんね。

みなさまも無理はなさいませんように。

LINE@はじめました!
スケッチの様子も配信してます。
こちらからご登録ください。

LINE@


私、木下美香についてはこちらにいろいろ!
よろしくね♪
コメント

山は厳しかった・・・

2018-07-17 | きのこMushrooms

6月、梅雨真っ只中のころ、
プール仲間たちと北八ヶ岳の
苔ときのこの楽園に行ってきました。
白駒池のまわりはこんもりとした
美しい苔の名所。
そこからにゅう、という山に登り
中山にまわり
また白駒池に帰ってくる、という
計画では早朝出発し
昼ごろに終わる予定でした。

苔は本当にすばらしかった!!!
うっとりするような眺めで
様々な種類の苔が美しいグラデーションを作っています。
木の幹や倒木
地面にもこんもり!
苔図鑑を片手にもっとゆっくり眺めていたかった。

・・・とここまではよかったのですが
なんせ私たちはスイマー。
重力には弱いのです。
岩ごろごろの急な山道(登りも下りもすごかった!!!)に悪戦苦闘。

え・・・どこが初心者向けなんですか・・・?

今まで登った山はシニアのベテラン登山者と行きかうことが多かったのですが
ここは若者ばかりでした。

結局白駒池に戻ったのは5時すぎ。
11時間も歩き続けたのでした。

きつかったね~。
でもみんなほんとによくがんばりました。

頂上のほうではイワカガミが満開で描きたかったけれど
そんな余裕はありませんでした・・・><

そして帰ってきてからすぐに
忘れないうちにと描いたきのこと苔。





きのこ苔の森(F4水彩)




この白い花もたくさん咲いていました。
帰ってから調べたところ
オサバグサ、というらしいです。
可憐で苔とよく合います。
きのこシーズンには少しはやかったのか
種類はそれほど見られませんでしたが
クヌギタケのつややかさが見事でした。

この翌週に梅雨が明けてしまったので
いちばんいいときだったかもね。

こんどは白駒池だけでいいかも・・・

オサバグサ(筬葉草)
学名: Pteridophyllum racemosum
科名:ケマンソウ亜科本種のみでオサバグサ属
分布:日本特産。
   本州の中部地方東北地方に分布
   亜高山帯針葉樹林の林床、林縁にまれに生育する。
開花期:6-8月

葉の形がシダ類に似、機織の筬(おさ)に似ていることからこの名がついた。

花言葉:「純粋な人」


LINE@はじめました!
スケッチの様子も配信してます。
こちらからご登録ください。

LINE@


私、木下美香についてはこちらにいろいろ!
よろしくね♪
コメント

海の日なので海の絵を!

2018-07-16 | 風景 LANDSCAPE

普通に教室があったので
うっかり忘れそうですが
今日は海の日、祝日なのですね。

なので春に描いた海の絵を。





房総の海(F4水彩)









房総の海(F4水彩)




このころは涼しかったな~。

この歳になると夏の海なんて行けないです・・・><
行くなら冬か春♪

甥っ子と一緒に貝殻拾ったり
お魚や蟹を捕まえたりしました。

3連休は地獄の暑さでしたね。
みんな元気かなぁ・・・
明日からまた教室、
元気でお目にかかれますよう!

LINE@はじめました!
スケッチの様子も配信してます。
こちらからご登録ください。

LINE@


私、木下美香についてはこちらにいろいろ!
よろしくね♪
コメント

夏がく~れば思い出すぅ~♪

2018-07-12 | 山野草 Wild flowers

おとといアップした
シラネアオイを描きに行ったとき

は水芭蕉も見ごろでした。

水芭蕉って
「夏がく~れば思い出す~♪」
のイメージで
どんな可憐なお花だろうと思いますよね。
写真や絵を見ても
かわいらしいかんじ。
ところが私が初めて見た水芭蕉は
巨大だった!!!
可憐さは微塵もなくて
でかくてどっちかというと
マムシ草に近い、というか・・・
もっとこわいっていうか・・・
正直がっかりしました。

が、雪どけしたばかりの春先
まだ出たて咲きたての水芭蕉は
可憐なんですね!

これこれ!!私のイメージしてた水芭蕉!

でもだんだん大きくなるみたいですね・・・


ともあれ、きれいな水芭蕉をスケッチすることができました。

思ったんですが、水芭蕉って咲いてる環境が素敵なんだよね。
だから風景ひっくるめての水芭蕉、
夏の思い出、みたいなことになるんでしょうね。






水芭蕉のある風景(F6水彩)



動画を撮ったのですが
光がまぶしくて
モニターがあまり見えなかったのと
途中でバッテリーがきれたのとで
出来はイマイチですが、お時間あるときにでも
ご覧ください。
16分ほどの動画になります。
こちらからどうぞ!

LINE@はじめました!
スケッチの様子も配信してます。
こちらからご登録ください。

LINE@


私、木下美香についてはこちらにいろいろ!
よろしくね♪
コメント

青い紫陽花。

2018-07-11 | 初夏の花 Early summer flowers

紫陽花を6月中に何枚か描きました。
いろいろな種類があって
雰囲気があって
描いていて楽しい。






紫陽花(F4水彩)



この頃の涼しさ、戻ってこないかな~。

毎日暑くてふうふうしてます。
朝4時には暑くて目が覚めてしまうのですが
山百合が呼んでる!
とか
蓮が呼んでる!
とか
思って出かけていきます。
早朝にもかかわらず暑い!
もう蝉だって鳴き始めてます。
7時にはもう耐え切れない暑さになるので
退散!!


昨日は山百合に呼ばれたのですが
もうだいぶ終わりがけで
スケッチするにはギリギリの状態。
去年蕾がつく頃に丸刈りにされた場所があるので
個体数もずいぶん減ってしまいました。

今朝は蓮!
こちらも去年の半分です。
理科大はもう森の手入れをやめてしまったのでしょうか・・・

ともあれ、蓮は明日のほうがよさそうなので
また呼ばれたら行ってきます。


LINE@はじめました!
スケッチの様子も配信してます。
こちらからご登録ください。

LINE@


私、木下美香についてはこちらにいろいろ!
よろしくね♪
コメント

シラネアオイに出会うには

2018-07-09 | 山野草 Wild flowers

5月の末、憧れのシラネアオイを探す旅に出ました。
これがキツかった!!!
まだ雪渓が残るなか
けっこうな山道をゆきます。
案内してくださった方から
聞いてはいたので
スパイクつきの長靴で行ったのですが
すべるすべる!
歩き方にコツがあるようですね。
かかとでガッガッと凹みを作ってから
体重をかけないとみごとに滑ります。
おまけに画材が重いのと
イーゼルが出っ張っているので
枝が込み合っている藪などがとても歩きにくく
ファースト・シラネアオイに出会ったころには
すでにヘトヘトでした。

とりあえず見つけたものを描かせてもらうことにして
私だけその場に残りました。






シラネアオイ(F6水彩)



ところがね、帰り道で見つけてしまったんですよ!
もっとずっと近いところに
大きな株できれいに咲いている
シラネアオイを!

やった!明日はここだ!

というわけでもっと楽して描いた
シラネアオイちゃん。





シラネアオイ(F6水彩)




これからは画材の軽量化をなんとか図らないと!
と実感しました。
一番重いのは紙かなあ。
必要最低限しか持っていかないことと
スケッチブックの台紙が重いので
なにか軽いものに水張りをしていく。
あと、パレット!
いちばん小さいのでもよかった。
リュックももう一工夫いります。
背負子をこんど試してみようかと思ってます。
あとちゃんと食料も持っていかないとですね。

それから日ごろの鍛錬・・・か。
水泳と自転車はやっているのですが
重力に弱いかも。。。


LINE@はじめました!
こちらからご登録ください。

LINE@


私、木下美香についてはこちらにいろいろ!
よろしくね♪
コメント

菜の花の思い出

2018-07-06 | 春の花 Spring flowers

昨日までの蒸し暑さはどこへやら
千葉は随分涼しいです。
昨日までの暴風もすっかり静かになりました。
ところによっては雨がものすごいようで
ニュースをみてびびってます・・・><
みなさま、お気をつけて!!!

今日アップするのは珍しく注文を受けて描いた絵です。

出逢いは2回目の池袋東武での個展でした。
水彩画中心に出してまして
その中でもわたしの気に入っていた
山で描いた可憐な花々の絵を購入してくださったのが
U様でした。

それから何度か個展にお運びいただいてましたが
何年か前のギャラリーでの個展のときに
奥様を亡くされたお話をされ
奥様が入院されている病院に通う道すがらに見た
美しい菜の花が一面に咲く風景が忘れられないとおっしゃってました。
一緒にその道を歩かれたのだったか
一緒に歩きたいと想ったのだったか
その一面の菜の花は奥様の思い出と強く結びついているようでした。

わたしもわかります。
父が入院していた病院の屋上から見た
真っ赤な夕焼けを背景にした真っ白な富士山は
父への想いと強く結びついていて
今も冬の息を呑むような夕焼けと富士山を見ると
胸が痛みます。

いつか菜の花と月とを入れた夫婦の絵を描いてほしい
いつでもいいから、と言われてました。

それからずっと気にはしてました。
でも難しくて
なかなか手がつけられませんでした。

がとうとう昨年末、お手紙をいただきました。
菜の花、満月、夫婦の影を入れた水彩画をお願いします、と。
急ぎません、と添えていただいてましたが
奥様への気持ちを考えるとなんとか早く応えたいと思いました。

お願いして奥様の写真を送っていただき
菜の花のスケッチもし直して
取り組みました。

けどね、やっぱり難しいのです。
言われたものを全部普通に入れると
どうもポスターのような
説明画のような
なんともいえないものになってしまいます。
何度か描きなおしましたが
納得がいかず
結局3月の個展には間に合わず
個展後にじっくり取り組むことにしました。

そしてやっと・・・






菜の花の想い(36cm×51cm水彩)




やっと納得のいくものが描けました。

U様にも気に入っていただけたようで
本当によかった。

大切なパートナーを亡くされた方の気持ちは
本人にしかわかりません。
どれだけ悲しくつらいことだったろう、
一緒にしたいこと
一緒に行きたい場所が
まだまだいっぱいあったのだろうと想像します。
亡くされたあともずっと何年も想い続け
美しい思い出を
かたちに残したいと思われる気持ちに
なんとか応えられたのなら
こんなに嬉しいことはありません。

絵描きというのは
災害時とか非常時とか
いざというときはなんの役にも立ちません。
東日本大震災のときに痛感しました。
でも心の支え、潤い、ちょっとでも
そういう風にお役に立てることがあればいいなと
常に思っています。





LINE@はじめました!
こちらからご登録ください。

LINE@


私、木下美香についてはこちらにいろいろ!
よろしくね♪
コメント

梅雨が戻った?きのこの季節、到来?!

2018-07-05 | きのこMushrooms

戻り梅雨というの?
しっとりしたお天気が続きます。
湿気があって蒸し暑いのですが
風があるのでいくぶん過ごしやすい千葉です。

場所によっては
大雨で大変なところがありますね。
今年はなんだか気候がおかしいようです。
どんな夏になるんだろう?

みなさま、気をつけてお過ごしくださいね。

こう雨が続くと期待できるのがきのこ

このスケッチは梅雨明け前のものですが
またきのこチェック、行って来なくちゃね。




テングタケ(F4水彩)



神様のいたずらとしか思えないかわいらしさ。
作り物のようなのがぽこんと出てました。
心ときめきます♪

きのこはいいんだけど
蚊がすごいので
きのこチェックは蚊取線香必須です。
そして長袖長ズボン!
とても見られたかっこじゃないです(笑)
虫除けなんて効きませんからね~。
あっつい!


ところで今日もリンクを貼り付けておきます
カトラさんに聞いてみようシリーズ第2弾!
スケッチブック編です。
後半はかなり偏ってますが
わたしの使っているスケッチブックについて
お話してます。
お気に入りもどんどん変わるんですよね。
昔はコットン紙を使いこなせなくて
あんまり好きではなかったのですが
慣れてしまうとコットン紙じゃないと描きづらい!ってなってます。
なので今はこうなのね、くらいに聞いておいて下さい。

わかりやすい、と好評です♪

こちらからどうぞ!

ご質問はLINE@で承ります!
こちらからご登録ください。

LINE@


私、木下美香についてはこちらにいろいろ!
よろしくね♪
コメント