大山登デジタル写真

日常の散歩時にカメラを持参してふるさとの風景にシャッターを切った写真を掲載しています。

3月30日  復興の赤一輪

2012-03-30 18:17:51 | インポート
     

昨年の津波で痛めつけられた海岸の松林、雑木林に春の芽生えが見え始めました。一番に目についたのが椿の赤いつぼみ一輪でした。この強さに感心させられました。
コメント

3月29日  安全祈願仏

2012-03-29 17:05:48 | インポート
     

昨年の震災後、菊多浦海岸に漂着していた眼光鋭い仏像と火災痕が残る千手観音護摩札です。海岸を見渡せる場所に海の安全を願って置きました、一年が経ちこの間の安全にお礼をしてからシャッターを切りました。どこから漂流してきたか持ち主が不明ですが今後も菊多浦海岸の安全を見守っていて欲しいと考えます。
コメント

3月28日  ヒメウの休憩

2012-03-28 17:27:48 | インポート
     

いまだに余震が続いています。津波の発生はなくなりましたそこで菊多浦海岸に出かけてみました。カスミがかかっている風景の中に一休みのヒメウを見つけて小名浜のマリンタワーをバックにシャッターを切りました。
コメント

3月27日  渚のミユビシギ

2012-03-27 18:11:21 | インポート
     

菊多浦海岸は波静かな中で波打ち際の渚には食餌中のミユビシギの群れが居ましたのでシャッターを切りました。
コメント

3月26日  早春の白梅

2012-03-26 16:48:30 | インポート
     

早春の冷たい雨に打たれて遅れて咲く白梅が寒さに耐えているところを雨滴の光を取り入れてシャッターを切りました。
コメント