gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

<訃報>前川八郎さん97歳=プロ野球巨人の最高齢OB(毎日新聞)

2010-03-19 11:40:25 | 日記
 前川八郎さん97歳(まえかわ・はちろう=プロ野球巨人の最高齢OB、元巨人スカウト部長)16日、呼吸不全のため死去。葬儀は未定。国学院大から東京鉄道管理局を経て巨人入り。1936年、巨人が職業野球で初優勝した時のメンバーで、投手や内外野手で活躍した。

<青森強盗強姦>1審支持 2審も実刑判決 仙台高裁(毎日新聞)
アニメ好きの4人組、秋葉原で映画帰りに「突然トラックが…」(産経新聞)
最愛の妻を手をかけた夫の苦悩 「老老介護」の悲劇(産経新聞)
<自己破産>北海道のタツル総業 故中川氏親子の後援会幹部(毎日新聞)
クロマグロ取引継続に全力=禁輸現実味で水産庁(時事通信)
コメント (3)

一票の格差「憲法上好ましいものではない」 東京高裁 (産経新聞)

2010-03-17 21:49:09 | 日記
 小選挙区の「一票の格差」が最大2・30倍だった昨年8月の衆院選は違憲として、弁護士らが東京都と神奈川県の計3小選挙区の選挙無効を求めた訴訟の判決が11日、東京高裁であった。稲田龍樹裁判長は「平成17年の国勢調査時点での格差は12年より大きく悪化しており、憲法上好ましいものではない」としつつも著しい不平等はないとして合憲と判断、違法請求を棄却した。

 同選挙をめぐる高裁判決は5例目。同選挙をめぐっては、大阪、広島、東京の各高裁と福岡高裁那覇支部が「違憲」もしくは「違憲状態」と判断している。

 最大の争点は、人口に関係なく47都道府県にあらかじめ1議席を配分する「1人別枠方式」。原告側は「現行の区割りは人口比例になっておらず選挙権の平等を定めた憲法に違反する」と主張していた。

 昨年の衆院選では、有権者数の一票の格差が最小の高知3区と最多の千葉4区で約2・30倍となったのははじめ、全国45の小選挙区で2倍以上の格差があった。

【関連記事】
「一票の格差」なくすには
一票の格差放置は許されない 裁判官は繰り返し警告
「最高裁も無視できない」一票の格差で喜ぶ関係者
一票の格差2倍超また「違憲」 広島高裁、衆院選訴訟
一票の格差2倍「違憲」 8月衆院選「著しい不平等」 大阪高裁無効請求は棄却
20年後、日本はありますか?

大阪城天守閣前広場に大穴、アスファルト陥没(読売新聞)
平野官房長官インタビュー☆3(時事通信)
<掘り出しニュース>酒気帯び運転容疑者、パワーショベルで逮捕(毎日新聞)
桜咲く、高知で平年より13日早く(読売新聞)
常勤看護職の離職率が5年ぶりに減少(医療介護CBニュース)
コメント

自宅から大麻やコカイン=JAYWALK中村容疑者-警視庁(時事通信)

2010-03-16 14:39:54 | 日記
 バンド「JAYWALK」のボーカル中村耕一容疑者(59)による覚せい剤取締法違反(所持)事件で、同容疑者の自宅から少量の覚せい剤、大麻、コカインとみられるものが見つかっていたことが10日、警視庁麻布署への取材で分かった。同署は同日、同容疑者を送検した。
 同署によると、覚せい剤などは自宅マンションの机の中から発見。吸引具とみられるものもあり、同容疑者はいずれも「私のものです」と話しているという。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物~密輸、栽培の実態~
覚せい剤使用目的を示唆=JAYWALK中村容疑者
「ファンに申し訳ない」=JAYWALK所属事務所会見

愛子さま、4日続けて登校(時事通信)
自民・園田幹事長代理、辞任の意向伝える(読売新聞)
<火災>2階建て住宅全焼 男性の遺体発見 横浜市港南区(毎日新聞)
桜咲く、高知で平年より13日早く(読売新聞)
<奈良公園>矢の刺さったシカ死ぬ(毎日新聞)
コメント

【集う】早乙女貢さん一周忌しのぶ会(2月8日、東京・丸の内の東京会館)(産経新聞)

2010-03-11 18:48:04 | 日記
 ■歴史作家の“士魂”会津へ

 呵々(かか)とした笑い声が、パネルから聞こえてきそうだった。着流し姿に満面の笑顔。献花台は、参加者の供えたウメですぐさまにぎやかになった。「会津士魂(しこん)」などの歴史小説で知られ、平成20年12月に逝去した作家、早乙女貢さん(享年82)の一周忌しのぶ会は終始、和やかな雰囲気で執り行われた。

 戊辰戦争を戦った会津藩士を曾祖父に持つ早乙女さん。幕末の会津藩の悲劇を描いた「会津士魂」は単行本で正続21巻に及ぶライフワークで、平成元年には吉川英治文学賞を受賞した。

 あいさつに立った作家で日本ペンクラブ会長の阿刀田(あとうだ)高さん(75)は、二十数年前に偶然同じマンションに越したのをきっかけに、常任理事だった早乙女さんからペンクラブへの入会を勧められたエピソードを紹介。「入会後、『ペンクラブ会員証はアメックスより信用性がある』と祝福された。でもその後、言われたほどいい思いをしたことがない気がします」と笑いを誘った。

 この後、遺言に基づき遺品整理などに取り組む「士魂の会」メンバーで文芸評論家の高橋千劔破(ちはや)さん(67)が、相続した遺産を使って日本文芸家協会の富士霊園に眠る早乙女夫妻の墓を今夏、近藤勇の墓もある福島県会津若松市の天寧寺に移すことを発表。「会津は先生が『心のふるさと』と言い続けてきた土地。皆さんのご協力をお願いしたい」と話し、今後同市内に早乙女文学を保存・検証する施設の設立を目指すことも明らかにした。

 会場には、テレビドラマ「白虎隊」主題歌で歌手、堀内孝雄さんの「愛しき日々」が、繰り返し響いていた。“会津色”一色に染まった会場で、参加者は早乙女さんの写真や趣味だった絵を眺めながら、在りし日の人気作家に思いをはせていた。(三品貴志)

マダムシンコ会長宅に空き巣=貴金属など3億円被害-大阪(時事通信)
1人区勝利に自信=小沢民主幹事長(時事通信)
日本イベント大賞 松山「俳句甲子園」に(毎日新聞)
<チリ地震>津波の養殖被害は数百億円に(毎日新聞)
米海兵隊訓練、住民投票で賛成ならOK…徳之島(読売新聞)
コメント

「有人宇宙船実現へ努力を」=NASA局長、文科相を表敬(時事通信)

2010-03-10 07:38:54 | 日記
 来日中のチャールズ・ボールデン米航空宇宙局(NASA)局長が9日、川端達夫文部科学相を表敬訪問し、「宇宙ステーション補給機(HTV)で人を地球に戻せるよう、今後の努力を期待する」と述べた。
 ボールデン局長は、国際宇宙ステーション(ISS)計画に参加するNASAや宇宙航空研究開発機構など五つの宇宙機関のトップが集まる宇宙機関長会議(HOA)に出席のため来日。オバマ大統領が1月の予算教書で示したISSの運用延長について、「各国の合意が形成されるのを願っている」と話した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
【特集】オバマ語録
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~

小沢氏進退「自身で判断を」=前原氏(時事通信)
三菱化学火災 2人を業過致死罪で略式起訴 水戸区検(毎日新聞)
米海兵隊訓練、住民投票で賛成ならOK…徳之島(読売新聞)
首相動静(3月2日)(時事通信)
イルカ漁隠し撮り米映画、画像修整して公開へ(読売新聞)
コメント