Officeをもっと知りたい!

Officeの価格、種類、最もお得な入手方法を紹介します。

無料! WordとExcelの代わりに「Libre Office」を使用

2020-01-22 18:18:20 | Microsoft Office 2019
Libre Officeは、Microsoft Officeとの互換性が高く、WordとExcelの代わりとして使える無料のオフィススイートです。 

 次のURLからインストールしてください。
 http://en.libreoffice.org/download/libreoffice-fresh/ 

Libre OfficeはOpen Office.orgから提供され、次 

ワープロソフト「Writer」→Word 

表計算ソフト「Calc」→Excel 

プレゼンソフト「Impress」→Power point 

データベースソフト「Base」 

ドローソフト「Draw」 数式編集ソフト「Math」 

の6つのソフトが含まれています。

Libre OfficeはMicrosoft Officeと互換性があります


Libre OfficeをWordまたはExcelとして使用する場合は、「新規作成」アイテムの「Writer」、「Calc」などをクリックします。 

ワープロソフト「Writer」は、Microsoft Officeの「Word」に当たります。 

プロパティは右側にあり、Wordで開くとフォントサイズが変わりますが、内容は正しく表示されます。 もちろん、「.docx」として保存できます。 
 

表計算ソフト「Calc」は、Microsoft OfficeのExcelに当たり、Excelにある機能が、Calcにもほとんど揃っています。「.xlsx」で保存可能です。 

 

上記の分析から、WriterとCalcはMicrosoft Office WordとExcelとほぼ同じであることがわかります。

互換性にについての注意事項


Libre OfficeはMicrosoft Officeと高い互換性がありますが、ファイルを交互して開く場合には多少いくつかの違いがあります。 

たとえば、Microsoft Officeで作成されたグラフや複雑なレイアウトは、Libre Officeで再現できない場合があります。 

Libre Officeファイルを他の人が利用できるようにする場合は、PDF形式で保存し、レイアウトを壊さずに渡すことができます。 

やはり正規のOfficeソフトを購入する方が安心です。 

Officeソフトウェアの高価で迷っているなら、Yahooで購入できます。 

Yahooは正規のOffice製品をお得な価格で販売しています。 

価格も含めてYahooショッピングで確認してみてください↓ https://store.shopping.yahoo.co.jp/seegull/


まとめ

これから見ると、会社の業務などビジネスの世界では、やはりMicrosoft Office製品がスタンダードですが、 Officeを頻繁に使用せず、WordとExcelを編集と表示に使用する場合は、Officeソフトウェアを購入する代わりにLibre Office(無料ソフトウェア)を使用してもいいでしょう。

参考リンク

superofficeのブログAbout OFFICEマイクロソフトAccess



MS Office Access 2013/2016/2019 ダウンロード版 激安価格で販売しております!MS OfficeソフトMS Office 2013、2016、2019、Office for Mac、Accessなど製品についての情報を共有します。Officeをもっと知りたい!Officeの価格、種類、最もお得な入手方法を紹介します。




Office/Access/VisioについてのBlogMicrosoft Office Access 情報Office 2016 ダウンロード版.安く買える.Office Macを価格で安く入手!





最後に

コメント

2台目のパソコンにOffice 2019をインストールする方法・Office 2019激安

2020-01-22 18:00:08 | Microsoft Office 2019
Office 2019は2台のPCにインストールできますが、1台目のPCにインストールした後、2台目のPCでプロダクトキーを使用すると、

「このプロダクトキーは既に使用されています」と表示されます。 

このような状況に合ったことはありますか? 今回は、Office 2019を2台目のPCにインストール方法を紹介します。 Office 2019を購入したら、プロダクトキーとMicrosoftアカウントで最初のPCにインストールしますが、

2台目のパソコンでは、プロダクトキーは既にMicrosoftアカウントに関連付けられているため、プロダクトキーは使用されず、サインインして、関連付けるられたMicrosoftアカウント出インストールします。 

2台目のパソコンにOffice 2019をインストールする場合、プロダクトキーを入力すると、フォームに「このプロダクトキーは既に使用されています」と表示されます。  


合わせいて読みたい









実際、Office 2019を購入した後、入手したプロダクトキーはインストール用のキーではありません。 

これは、Microsoftアカウントとライセンスをリンクするためのキーです。 そして、1台のインストールで使うと2台目のインストールや再インストール時プロタクトキーを再入力する必要ありません。 

Microsoft Office 2019の再インストールや2回目のインストールを実行するために、プロダクトキーに関連付けられているMicrosoftアカウントとパスワードを大事にしてください。 

Office 2019を安く入手する方法 

参考リンク

superofficeのブログAbout OFFICEマイクロソフトAccess



MS Office Access 2013/2016/2019 ダウンロード版 激安価格で販売しております!MS OfficeソフトMS Office 2013、2016、2019、Office for Mac、Accessなど製品についての情報を共有します。Officeをもっと知りたい!Officeの価格、種類、最もお得な入手方法を紹介します。




Office/Access/VisioについてのBlogMicrosoft Office Access 情報Office 2016 ダウンロード版.安く買える.Office Macを価格で安く入手!





 
コメント

オススメの3つの無料で使えるMac Office編集ソフト

2020-01-22 17:20:47 | Microsoft Office 2019
3つの無料のMac Office編集ソフトを紹介します。 Macでデータ分析、ドキュメントの作成には、Mac Officeが必要です。 MacにOfficeが既にインストールされている場合、WordやExcelでドキュメントを作成するなどのビジネス作業は便利です。  Macを家庭で使用し、ドキュメントを作成し、表計算をする上で「Microsoft Office for Mac」は非常に便利です。 無料の文書作成ソフト(LibreOfficeやOpenOfficeなど)はありますが、「Microsoft Office for Mac」のような高度な機能はないため、主流にはなりません。 

これに関連して、Microsoftオフィスは現在、ドキュメントの作成やスプレッドシートだけでなく、オンライン会議や電話にも使用されています。 Mac Officeを利用して、、文書作成のためのWord、表計算のためのExcel、プレゼンテーション資料作成のPowerPointを活用されている方が多いと思います。 

Word、Excel、PowerPointは、さまざまな年賀状、名刺、スプレッドシート、図形、写真、文字を組み合わせてスライドショーを作成するのに非常に便利です。 一方、Mac Officeの購入価格は高すぎる可能性があります。 

したがって、今回は、Officeソフトウェアとの互換性が高い他の無料ソフトウェアをお勧めします。 Microsoft Officeと比較して機能には制限がありますが、Officeソフトウェアを日常使用だけで十分だと思います。

目次

Microsoft Office Online(マイクロソフトオフィスオンライン)


MacでOfficeを無料で使用する場合は、Microsoft Office Onlineを使用することをお勧めします。 Word Online、Excel Online、PowerPoint Onlineなどが含まれており、無料で使用できます。 

Online OfficeはMicrosoftの正規バージョンであり、Microsoftは、レイアウトなどのOfficeが崩壊する問題はありません。 
Webバージョンなのでインストールする必要がないため、Android / IOS / Windowsのアカウントを持っている場合、どのデバイスでも使用できます。 

欠点は、有料のMicrosoft Officeと比較してExcelマクロなどの機能が制限され、一部の機能が動作しないことです。 Office Onlineでは、作成されたデータはリアルタイムで保存され、OneDriveに保存されます。 


LibreOffice


LibreOfficeは、Microsoft Officeと互換性があり、日本語をサポートする外国のオフィスソフトウェアです。 

Macにインストールして、文書ソフトの「Writer」、表計算ソフトの「Calc」、プレゼンテーションソフトの「Impress」のほか、図形描画の「Draw」、数式エディターに対応する「Math」、データベースソフトの「Base」の各機能を無料で利用できます。

 Microsoft Officeとの互換性に関しては、簡単なテーブルを開いてもレイアウトは壊れません。  

LibreOfficeをMacにインストールする方法は、LibreOfficeのサイトに行き、Downloadへ移動。 プルダウンメニューが「Mac OS X」と「ja - 日本語」になっているのを確認し、「LibO_3.3.1_MacOS_x86_install_en-US.dmg 」と「LibO_3.3.1_MacOS_x86_langpack_ja.dmg」の2種類をダウンロードします。 ダウンロードした「LibO_3.3.1_MacOS_x86_install_en-US.dmg 」をダブルクリック。出てきたLibreOfficeのアイコンを、Applicationsと書かれたフォルダにドラッグすると、インストールされます。

Apache OpenOffice


Microsoft Officeと互換性があるため、Word、Excelなどで作成されたファイルを開いて、開いているオフィスで表示および編集できます。 

代わりに、Open Officeで作成および編集されたファイルをMicrosoft Officeで開くこともできます。 基本的な操作方法は Microsoft Office とほとんど変わりません。

 Microsoft Office の代わりにMacで使える無料ソフトです。 


最後に

上記では、Macで使用できるMicrosoft Officeの代替製品について説明しました。 

これらの代替製品の機能が十分でない場合は、やはりOffice 2019を購入してください。

高価が心配な場合は、Yahooショッピングで購入できます。 https://store.shopping.yahoo.co.jp/seegull/ 参考リンク
superofficeのブログAbout OFFICEマイクロソフトAccess



MS Office Access 2013/2016/2019 ダウンロード版 激安価格で販売しております!MS OfficeソフトMS Office 2013、2016、2019、Office for Mac、Accessなど製品についての情報を共有します。Officeをもっと知りたい!Officeの価格、種類、最もお得な入手方法を紹介します。




Office/Access/VisioについてのBlogMicrosoft Office Access 情報Office 2016 ダウンロード版.安く買える.Office Macを価格で安く入手!





コメント

Excel 2019・MAXIFS関数の使用方法

2020-01-22 17:15:40 | Microsoft Office 2019
EXCEL 2019は、「MAXIFS関数」で設定された条件で指定されたセルの最大値を返すことができます。 

今回は、MAXIFS関数を使用して、EXCELで設定された条件で指定されたセルの最大値を見つける方法を示します。

MAXIFS関数は、条件セットで指定されたセルの最大値を見つけます


MAXIFS関数

EXCELでは、「MAXIFS」を使用して設定された条件で指定されたセルの最大値探し出す。

構文

=MAXIFS(最大範囲, 条件範囲 1, 条件 1, [条件範囲 2, 条件 2], ...) <照合種類>
引数説明
max_range (必須)最大値を求めるセルの実際の範囲です。
条件範囲 1 (必須)条件で評価するセルのセットです。
条件 1 (必須)最大として評価されるセルを定義する、数値、式、またはテキストの形式での条件です。同じ条件セットを、MINIFS、SUMIFS、および AVERAGEIFS 関数に対して使用できます。
条件範囲 2, 条件 2, ... (省略可能)追加の範囲と対応する条件です。最大 126 個の範囲/条件ペアを入力できます。
 

使用例

分類が「A」の最大値を取得する。=MAXIFS(B2:B5,A2:A5,"A") 


説明

検索の最大範囲は、B2からB5の中央値の最大値です。 条件の範囲は、A2〜A5のAとBです。 条件は、Aの最大値を見つけることです。 その結果、Aの最大値は80です。 これは、MAXIFS関数を使用する方法です。 

MAXIFS関数は、[条件付き範囲]の[条件]に一致するセルを検索し、見つかったセルと同じ行または列の[最大範囲]の最大値を返します。 Excelについての小技は、以下の記事をご覧ください。

 

Office 2019を安く入手する方法

Office 2019の詳細な紹介については、次の記事を参照してください。 https://store.shopping.yahoo.co.jp/seegull/
 

参考リンク

superofficeのブログAbout OFFICEマイクロソフトAccess



MS Office Access 2013/2016/2019 ダウンロード版 激安価格で販売しております!MS OfficeソフトMS Office 2013、2016、2019、Office for Mac、Accessなど製品についての情報を共有します。Officeをもっと知りたい!Officeの価格、種類、最もお得な入手方法を紹介します。




Office/Access/VisioについてのBlogMicrosoft Office Access 情報Office 2016 ダウンロード版.安く買える.Office Macを価格で安く入手!





 
コメント

Office 365のサブスクリプション版の契約期限が切れるとどうなる?

2020-01-21 14:27:23 | Microsoft Office 2019
Office 365は、最新のOffice製品を月単位または年単位で使用できるサブスクリプション版です。 契約期限が切れると、「サブスクリプションの有効期限が切れています」というメッセージが表示されます。 
Office 365サブスクリプションの有効期限が切れたらどうなりますか? 

Office 365サブスクリプションの有効期限について

Office 365サブスクリプションの有効期限が切れ、猶予状態、無効状態、サービス提供が停止の3段階があります。サブスクリプションが完全に無効になる(サービス提供が停止する)前に、サービスを再アクティブ化する場合、データをバックアップしておくことができます。 
ただし、猶予状態または無効状態のサブスクリプションを再アクティブ化しない場合、サブスクリプションサービスの提供は停止され、サブスクリプションを再アクティブ化できません。 別のOffice 365サブスクリプションを購入してアクティブ化する必要があります。 

Office 365サブスクリプションの有効期限後の猶予期間
 Office 365サブスクリプションの有効期限が切れると、猶予状態になります。 この期間は30日間です。 ボリュームライセンス製品(Microsoft Openを除く)の場合、90日間有効です。 
ユーザーは、猶予期間中にOffice 365ポータル、Officeアプリケーション、および電子メールやSharePoint Onlineなどのサービスに正常にアクセスできます。 
Office 365の使用を継続する場合は、サブスクリプションを再度アクティブ化し、Office 365の使用を継続できます。 使用しない場合は、いつでもデータをバックアップできます。 

Office 365サブスクリプションの有効期限後の無効期間
 Office 365サブスクリプションは猶予期間中に再アクティブ化しなければ、無効状態に移行します。 この期間は、ほとんどのサブスクリプションおよびほとんどの国で90日間です。 ボリュームライセンス製品の場合、無効状態は30日間です。 
無効状態では、Office 365サービス(電子メール、SharePoint Onlineなど)にログインまたはアクセスできなくなり、Officeアプリケーション(WordやExcelなど)が最終的に読み取り専用の機能制限モードに入ります。 また、ライセンスのない製品の通知が表示されます。 
無効状態では、Office 365管理者または課金管理者はサブスクリプションを再度アクティブにし、すべての顧客データはそのまま保持され、Office 365は引き続き使用できます。 再アクティブ化しない場合は、必ずデータをバックアップしてください。

 Office 365サブスクリプションサービスは停止されます 
Office 365サブスクリプションは、有効期限が切れると、猶予期間または無効状態になります。サブスクリプションサービスを再度アクティブにしない場合、サブスクリプションは停止されます。 Office 365サブスクリプションが一時停止されると、Office 365サービスまたはアプリケーションにアクセスできなくなります。 
すべての顧客データ(ユーザーデータ、ドキュメント、電子メールなど)は完全に削除され、いかなる方法でも回復できません。 したがって、引き続き使用する場合は、Office 365サブスクリプションサービスを停止する前に再アクティブ化することを忘れないでください。使用しない場合は、必ずデータをバックアップしてください。

Office Premium に1年間無料で付くOffice 365 サービスと間違えないように

ここで説明したOffice 365サブスクリプションの期限切れ後の問題は、Office 365製品に関するものです。 
たとえば、個人向けのOffice 365やビジネス向けのOffice 365などです。 Office Premiumに付属しているOffice 365サービスを間違えないようにしてください。 
Office Premiumに付属のOffice 365サービスは1年後、「サブスクリプションの有効期限が切れています」というメッセージが出ます。 この場合、パニックにならないでください。 Office Premiumアプリケーション(WordやExcelなど)は、Office 365サービスを更新せずに引き続き使用できます。

Office 2019買い切り版の購入をオススメ

Office 2019買い切り版を購入して、永久使用できるので、期限切れのリスクはありません! 
ヤフーショッピングでOffice 2019を安く販売中、永続版/正規版
 価格も含めてYahooショッピングで確認してみてください↓ https://store.shopping.yahoo.co.jp/seegull/

参考リンク

superofficeのブログAbout OFFICEマイクロソフトAccess



MS Office Access 2013/2016/2019 ダウンロード版 激安価格で販売しております!MS OfficeソフトMS Office 2013、2016、2019、Office for Mac、Accessなど製品についての情報を共有します。Officeをもっと知りたい!Officeの価格、種類、最もお得な入手方法を紹介します。




Office/Access/VisioについてのBlogMicrosoft Office Access 情報Office 2016 ダウンロード版.安く買える.Office Macを価格で安く入手!





コメント