旧日日ブログ 二次元支部

管理人チョッパー(タムG)の脳内をそのまま投影したかのような乱離骨灰な二次元小説を主としたブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Pumpkin ScissorsとBLACK LAGOON(ネタバレ注意)

2006年10月06日 01時09分17秒 | 小説
Pumpkin Scissors
原作は未読ですがなかなか興味を引かれる内容ですね~
冒頭の廃墟を見ていたら映画「空軍大戦略」のロンドン爆撃と「スターリングラード」を思い出してしまいました。空軍大戦略の空襲シーンは・・(以下省略)
いきなりですが戦車相手に部下2人とシュビムワーゲンで突貫するのは無茶だ、やめとけ!こういう向こう見ず(無謀とも)な人は好きですがこういう人を上官に持つと大変だ、でもそれはいい人の現われでもあるのですが
独語と英語を混ぜた名称とかそれぞれのキャラクターは「いいセンス」(某傭兵or某山猫風に)ですが惜しいのはオーランド伍長の「ドアノッカー」の発砲音がレーザー銃みたいだったのと迫力(特に反動)が感じられなかったのが残念でした。
あと今回少し出てきたハンクス大尉の「昼行灯で実は切れ者」という設定はジパングの梅津一佐やパトレーバーのカミソリ後藤もそうですが梅津艦長は原爆の時に倉田博士を熱く説得しようとしていたので真の昼行灯は後藤隊長だけだと思っています!(ファンの方すみません)「切れすぎたんだよ」の名言とのらっとした語り口調が癖になるものでして・・・
このようにさも即読しているように言っていますがすべて公式ページを見ながら書いてるのでマジで未読です。信じてください
なんだか批判的なようですが金欠の癖に原作買おうか迷ってるほどなので今期2番目に期待の作品だと思っています

BLACK LAGOON
今期一番の期待作はなんといってもこれ
ヴェロッキオが銀河万丈かよ!思わずこんな声を上げてしまいました。
だって死にキャラな上に双子のせいで影も薄いし・・・
原作にも増して双子が本能レベルで危険を感知できるほど怖いですね、なにせサツガイしすぎですよあんたら!
いままでの流れからすると次は張さんの悪趣味なレベッタM76が出てくるはずなのでそこに注目してるチョッパーでした。

ちなみに軍オタ的重箱の隅をめくるような話は耗支部にまとめようと思います
コメント   この記事についてブログを書く
« ハルヒ・ハルヒ 導入Ⅰ | トップ | 衣替え »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

小説」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事